ForNewBee


はじめに

ごあいさつじゃ

 よくぞ我がエルソード王国へ来られたの。儂が、国王、ナイアスじゃ。
 全国民を代表して、心より歓迎するぞい。

 このwikiは、知識の宝庫、この世界で生きるための全ての英知の結晶じゃ。
 眠いなどと言わずに、隅から隅までしっかりと目を通し、自らの糧とするのじゃ。
 必要なら眼鏡を貸してやるぞ? ……なんじゃ?いらんか?

ゲームを始める前に

 このファンタジーアースというゲームは、プレイヤーが国家に属して戦うという
戦争ゲームなんじゃが、どうも最近戦争中に相手を煽る輩が多くてのう。
このゲームは他の国の兵士も、新しく兵士になったお前さんも、そして他の
エルソード国民も皆居なければ成り立たないのじゃよ。
よくPKだから煽っても良いという者がおるんじゃが、これはPKではないんじゃ。
そこの所をとく覚えておくんじゃぞ。


基本操作を覚えるのじゃ

 初めてメルファリアの世界に立たれたそなたには、
 マネージャーから簡単な説明があったと思うが、ちゃんと聞いたかの?

 何?聞いてない?聞いたけど忘れた?
 そういうしょうがない者は無論、ちゃんと聞いた者も、復習のつもりで、
 ビギナーズガイドを熟読するのじゃ。知力に勝る武力は無し、じゃよ。
 それを読んだら、今少し儂の言葉に耳を貸すのじゃ。
 見落としがちな重要項目を少し、特別に聞かせて進ぜるからの。

  • ターゲットモードの切り替え
     キーボードの"Alt"キーで、ターゲットモード、
     つまり攻撃などをする対象の選び方を変えられるのじゃ。

     一つは、画面の中央に緑色で照準が出続けているサイトモード(aimモード)。
     この場合、カメラワークで目標を選ぶという形になるの。
     ゲームパッドでプレイする者には、こちらの方が使いやすいじゃろう。

     もう一つは、羽根型のポインタで直接対象を選ぶカーソルモード(羽モード)
     これはサイトモードでは向けられない角度を向いたり、
     或いは遠い所を選択できるという利点があるぞい。
     代わりに少し、移動はしにくくなるがの。

     どちらも長所と短所があるから、自分の職業と、
     プレイスタイルに合わせて選ぶと良いぞ。まずは試してみる事じゃな。
     ちなみに儂は、隅々まで見渡せるカーソルモードじゃ……興味無いかの?
  • ターゲットメニュー
     そなた以外のプレーヤーキャラクターや、建築物などをターゲットとしている時に、
     キーボードの"Z"キー、或いはマウスのホイールをクリックすると、
     対象に応じたメニューが表示されるのじゃ。

     これは、別記のアイテムやクリスタルのトレード、
     パーティの勧誘、召喚獣の召喚、建築物の建築など、
     とても大切な操作を行う為のメニューなのじゃ。必ず覚えておくのじゃぞ?

     ちなみに儂は、慌てて側にある"Windows"キーを押して、
     昔はエライ目に遭ったもんじゃ……
  • チャット
     キーボード右側の"Ctrl"キーを押すと、
     チャットモードを順番に切り替える事が出来るのじゃ。
     我が国民同士で話したい時、或いはパーティの中でだけ会話したい時など、
     状況に応じて使い分けると良いぞ。

     更に、"Ctrl"キーを押しながら"↑"/"↓"キーを押せば、
     個人チャットの履歴を呼び出せるのじゃ。便利じゃから、是非覚えておくのじゃぞ。

       そして、これはとても大切な事じゃが、戦争中のように忙しい時の為に、
     ショートカット発言を予め準備しておくのじゃ。
     円滑なコミュニケーションは、とても大切な事なのじゃよ。心しておくようにの。

  • アイテムポケット
     画面の中央下にある二つのポケットにアイテムを入れておくと、
     簡単なボタン操作(G,H)でそれを使う事が出来るのじゃ。
     ベーコン等の食べ物、リジェネートなど薬品は、
     アイテムポケットに入れておけばいつでもすぐに使えるのじゃ。
  • 視点変更
     "F11"キーを押すと画面全体が拡大され、"F12"キーを押すと縮小されるのじゃ。
     基本的に視界は広い方が何かにつけて得じゃから、儂は縮小モードをお勧めするぞい。

戦争に参加する前にする事、じゃ

 もし、そなたがメルファリアに降り立ったばかりで、
 レベルが一桁なのなら、残念じゃがあまり戦争へ参戦するのはお勧め出来んのじゃ。
 何しろ、レベルが低いという事は、すなわち弱いという事じゃからの。
 使えるスキルも少なく、満足に戦えないのでは、辛いだけじゃろう?

 そこでじゃ。レベルが12〜15程度になるまでは、
 首都近隣のフィールドでモンスター相手に練習する事を儂は強く勧めるぞい。
 目安として、自分のレベル+3程度のモンスターまでなら何とか戦えるじゃろう。
 基本的な操作を覚え、かつお金を貯める事が出来る。しっかり頑張るのじゃよ。

 お、そうそう。HPが減ってしまったら"Back Space"キーでフィールドから出れるぞ。
 首都の宿屋に戻って休めば傷も癒えるぞい。LV5までなら、無料じゃぞ。

  • スキルを覚えるのじゃ
     レベルが上がると、スキルポイントというポイントを得られるぞ。
     これを消費して、新たなスキルを身につけていくのじゃ。
     この時、スキルの取り方で同じ職業でも特徴が大きく異なってくるのじゃ。
     ここ(FEZwikiトップページ)>スキルを参考に将来を見据えて選ぶのじゃぞ。
  • 出撃に備えて回復アイテムを買うのじゃ
     戦争中、自然にHPを回復する手段は、フィールドにあるクリスタルの前に
     座り込むしかない。しかし、これでは回復するのが遅い上に動けんのじゃ。

     そこで、アイテムを持参するのが、基本じゃよ。
     ただし、アイテムコスト制という厄介なものがあり上限コストまでしか使えんぞ。

     儂のオススメはパン・ベーコン(使うとすぐにHP回復)
     ライトリジェネレート・リジェネレート(使うとしばらくHP回復)
     パワーポット(使うとしばらくpow回復)
     これらを持って行くのが理想じゃ。コストがあるから使う配分も考えるのじゃぞ。

       レベルが低くて予算に余裕がないうちはパンとライトリジェネレートでも構わんよ。
     ともかく大事なのは、回復アイテムを用意するという事なのじゃ。

  • いよいよ出撃じゃぞ
     準備が出来たら、いよいよ戦争に参戦じゃ。戦争目録を参考にいざ戦場へ突撃じゃ!

初めての戦争

 戦争は、モンスター相手の戦いとは全く違う物じゃ。
 分からない事も多々あろう。慣れるまでは、以下の事に気をつけてみるとよいぞ。

  • 単独行動を控えるのじゃ
     単身で動き回るのは、慣れるまでは危険じゃ。
     万一複数の敵に遭遇してしまうとすぐに死んでしまうんじゃ。
     最初は出来るだけ味方について歩き、戦局や立ち位置に慣れる事じゃよ。
  • 傷ついたら一時退却じゃ
     戦争中に死んでしまうと、キープ(キャッスル)から再スタートなのは知っておるの?
     この時HPは満タンになるのじゃが、その分キープ(キャッスル)のHPが減るのじゃ。
     キープのHPが無くなると、その戦争は負けとなってしまう。
     死ぬという事は、味方の敗北へ直結しておるという事じゃ。

     つまり無駄には死んではならぬ、という事じゃ。
     危ない時は下がり、アイテムかキープ前以外のクリスタルの力で傷を癒すのじゃよ?
  • クリスタルを集めてトレードするのじゃ
     フィールドの各地にある、巨大なクリスタルを知っておるかの?
     この側で"C"キーを押して座り込むと、クリスタルを採取できるのじゃ。
     しかも、この時同時にHPも回復するという…なかなかに興味深い現象じゃの。

     クリスタルは召喚獣を召喚したり、  或いは建築物を建築するのに大変重要な物なのじゃ。
     クリスタルは、最大でLVに応じて10〜20(25)個までしか採取する事はできんのじゃ。
     それ以上持ちたい場合は、他のプレーヤーから譲り受けるのじゃ(トレード)。
     トレードなら最大で50個まで持つことができるのじゃよ。
     トレードについて、ここ(FEZwiki>トレード)に説明が書いてあるから、しっかり学んでおくのじゃぞ。

     お、そうじゃそうじゃ、大事なことを言い忘れておったが、
     ○初動や急ぎの時は複数人で堀り3〜5個から相手の必要な数を考えて渡すと早い
     ○クリスタルは12個を超えると採取にかかる時間が2倍になる
     のじゃ。また掘るのが3人以上なら12個溜まった後は一人が集めると効率がよいぞ。
  • 最初はみんな新兵じゃ
     さて。どうじゃな?初陣は、うまく戦う事が出来たかの?
     何?良く分からないまま終わってしまった?ホッホッホ、それは仕方の無い事じゃ。
     天高く伸び育った豆の木も、元は小さな苗。何事も最初はうまくいかぬものじゃよ。

     じゃが、案ずる事は無いぞ。儂、そして我らがエルソード国民は、
     努力するそなたを決して見捨てたりはせぬ。全力で応援するからの。
     堂々と胸を張り、幾多の戦場に出て、数多の戦いを経験して、大きく育って欲しい。
     それが儂、ナイアスの願いじゃ。

新たなるステップじゃ

 もう、随分戦場で経験を積んだのではないかの?
 ではどうじゃ、そろそろ歩兵以外の戦い方に挑戦してみてはいかがじゃ?

 メルファリアでの戦争では自軍の支配領域を広げ、同時に敵の支配領域を狭くすると、
 それだけ相手の本陣への単位時間ダメージが増えるのじゃ。
 つまり、支配領域が広ければ広いほど有利に事が運ぶという事じゃな。
 その為には、効率よく自軍のオベリスクを展開し、
 戦線を押し込んで敵のオベリスクを破壊しなくてはならぬ。

 じゃが、戦線を押し込むには兵力差が無いと無理じゃ。
 しかも、一度建てられたオベリスクを歩兵で破壊するのはとても酷な作業、
 あまり賢い方法とは言えぬのぅ。そこで、召喚獣を使うのじゃ。

  • 召喚獣

    • ジャイアント
       歩兵や他の召喚獣に対しては殆ど何も出来ぬが、
       建築物に対しては遠距離からの強力な砲撃であっという間に壊してしまう、
       頼れる奴じゃぞい。体力は多いが動きが鈍いから一人ではすぐに死んでしまうのじゃ

    • レイス
       暗闇と遠距離攻撃を持つ召喚獣で、最前線で戦線を有利にできる渋い奴じゃ。
       ただし体力が少ないから一人ではジャイアント以上にすぐに死んでしまうのじゃ。

    • ドラゴン
       不利な時に稀にしか出れないが、天空を舞う事ができるその偉大なる力は
       歩兵にとっても召喚獣にとっても驚異じゃ。敵を一瞬で黒こげにできるぞ。
       もちろん敵のドラゴンに会ったらまずはにげるのじゃ。

    • キマイラ
       戦場にいるのは未熟な知の探求者の失敗作じゃが、
       自己溶解(常時HP減少)という欠点はあるが、歩兵に対して凶悪な攻撃力がある。
       しかも敵城まで辿り着けば一気に逆転できる最凶の一撃がある秘密兵器なのじゃ。
       いざという時、起死回生の一撃になってくれるハズ……じゃが敵も必死じゃぞ。

    • ナイト。  歩兵や建築物に対しては無力じゃが、全ての召喚獣に対しては絶大な攻撃力を持つ。
       また高速移動が出来るという利点もあり、極めて基本かつ重要な召喚獣じゃ。
       他の召還と比べると役目は地味じゃが実は一番大切な召還獣なのじゃ。
       常時3〜5体は出しておきたいものじゃのぅ。


 戦争時は、これら召喚力をうまく使い、有利に戦局を進めて欲しいのじゃ。
 ちょっと練習すれば、LVに関係なく巨大な力が自由に扱えるようになるぞ。
 最初は不安だったり、或いは恥ずかしかったりするかもしれんが、
 是非ここ(エルwiki>はじめての召喚)を読んで、召喚獣に挑戦して欲しいものじゃ。

  • 建築
     建築物、つまりオベリスクやアロータワーなどの事じゃが、
     実はこれらが戦局を大きく左右するとても大切な要素なのじゃ。
     建築を上手くやらずに闇雲に戦っても、結局戦争では負けてしまうんじゃ。

     詳しい事は、FEWiki
     エルソードWikiの建築物についての紹介建築する際のコツを見て勉強するのじゃ。
     人任せにしておっては、勝利は手に出来ぬと心せよ、じゃよ。
  • クリスタル銀行
     なにやらハイカラな言葉じゃが、クリスタル銀行、
     時にクリ銀、銀行と略されるこの者は、キープ前でクリスタルを保管し
     必要な者に配分する大切な役割を務めている者の事じゃ。

     詳しくはこちらのページにまとめてあるので、一読しておくようにの。
     そして、多忙だが実の少ないクリスタル銀行をやってくれた者には終戦後は一言、
     ねぎらいの言葉をかけてやるぐらいの優しさは持って欲しいものじゃ。


 基本的な事はこれで終わりじゃ。
 より深い知識を求める者は、エルソードWikiの戦争講座、
 各種考察等を読み進めるとよい。きっと、お主の力になるぞい。
 おお、そうじゃそうじゃ。もしお主が儂のようにソーサラーの道を志すならば、
 魔法学園は必見じゃぞ。


 儂から教える事は、これで全てじゃ。
 これからお主には、様々な試練が待ち構えておるかもしれぬ。
 それは長期間メンテナンスだったり、
 不条理なスキルバランス変更だったり、
 最悪課金体系の切り替えという有り得ない大惨事かも知れぬ……。
 が、それらに負けず、
 きっと我がエルソード王国を背負って立つ者になってくれると、儂は信じておる。
 頑張ってくれぃ。


FAQ

  • スタンしてる敵やRootしてる敵を弓で攻撃するなと言われたんだけど?
     攻撃が同時に命中すると(かぶると)発動の遅い強攻撃が無効にされやすいのじゃよ。
    それでは損じゃろう?
     そこで、威力の高い攻撃で一息に葬ろうというワケじゃな。
     慣れてきたら合間を見計らって状態異常系を入れるとなお良いぞい。
     ただし、Root中の敵は、反撃は可能なのじゃ。
     じゃから即座に解凍してしまっても仕方ない場合もある。
     ケースバイケースじゃのぅ。
  • とりあえず一言でまとめて欲しい
     止まるな・一人になるな・味方を助けろ・スキルは色々使え
    無駄なクリは渡せ/集めろ・ログを見ろ・MAPを見ろ・周りを見ろ、自分でも考えられるようになれ
    そして…死ぬ時は味方のために死ね!じゃよ。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 部隊 -- 2009-05-10 (日) 00:08:30
  • みすw -- 2009-05-10 (日) 00:08:47

Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

iel3.GIFサイトマップ

iel3.GIFサーバ別TOP
  A | B | C
  D | E | F
  G | Z

iel3.GIF戦術目標
  A | B | C
  D | E | F
  G

iel3.GIF初心者向
はじめに
モンスター狩り
戦争講座
┃├ 戦争って何?
┃├ 絵Tip
┃├ 講座FLASH
┃├ 爺&エラの話
┃└ ゲームのコツ
道案内
 ├ 首都の案内
 ├ FEZ用語集
 ├ FAQ
 └ 質問所

iel3.GIF初・中級者向
歩兵とは
戦争のタブー
戦闘講習
職業別解説
┃├ ウォリアー
┃|└ 片手指南
┃├ スカウト
┃|└ 短剣指南
┃├ ソーサラー
┃├ フェンサー
┃└ セスタス
戦争
 ├ 基本戦術
 ├ 初の召喚へ
 ├ 建築のススメ
 ├ クリ銀
 ├ 輸送ナイト
 └ マクロ

iel3.GIF中・上級者向
連携
POW管理
召喚運用
┃├ ナイト
┃├ 巨人
┃├ レイス
┃├ ドラゴン
┃└ キマイラ
敵対処法
┃└敵対処法一覧
上位銀行実践
上級者になろう
用兵の基礎

iel3.GIFマップ攻略
マップ攻略窓口
 ├ Map-A(渓谷)
 ├ Map-B(V字)
 ├ Map-C(×字)
 ├ Map-D(乙字)
 ├ Map-E(渦巻)
 ├ Map-F(ホーク)
 ├ Map-G(河口)
 ├ Map-H(棚田)
 ├ Map-I(ダガー)
 ├ Map-J(Φ字)
 ├ Map-K(瓢箪)
 ├ Map-L(街道)
 ├ Map-M(隕石)
 ├ Map-N(断崖)
 ├ Map-O(中橋)
 ├ Map-P(メ字)
 ├ Map-Q(囚字)
 ├ Map-R(山岳)
 ├ Map-S(三字)
 ├ Map-T(群島)
 ├ Map-U(E字)
 ├ Map-V(城跡)
 └ Map-W(廃街)

iel3.GIFデータ
防衛目標表
┃└ 過去の記録
オフィシャルショップ
防衛白書
拠点削り
召喚数と勝敗
Mob
HotNewsログ
クエスト
ガチFEZ
辞書ファイル

iel3.GIF企画イベント
A鯖
┃├ IRC
┃├ 模擬戦EZ
┃└ 装備リサイクル
B鯖
C鯖
D鯖
E鯖
┃└ 意見交換の集い
F鯖
G鯖
iel3.GIFコミュニティ
なんでも質問所
お茶処
交換・配布
フレンド募集
外部交流
LINK
IRC New!!

最新の10件

2010-03-16 2016-11-21 2014-10-19 2014-07-25 2014-07-18 2014-07-10 2013-09-20 2013-08-16 2013-06-20

MenuBar
NGword
練習場

total: 19564
today: 1
yesterday: 0
online: 1