SSIM
2010-03-16 (火) 22:26:14更新
カテゴリ:用語集

SSIM

x264におけるSSIMの目安

(MEncoder メーリングリストに於けるLoren Merritt氏の見解より)

SSIM値qp設定値(例)-
0.98 以上20オリジナルと区別がつかない。
0.9530見るに耐えない。(*または辛うじて、そこそこ見られる*)
0.940非常に醜い。
0.851これ以上は圧縮できない
0.7 以下-素材に大量のノイズを加え、さらにそのノイズを量子化工程で消し去るほどqpを高くしない限り、達成困難。

長所

PSNRの問題を相当程度に緩和する。動画/静止画の画質指標としては*ベストではない*が、高速に算出できるものとしてはベスト。
PSNRの絶対値比較は意味が無いが、SSIMの絶対値比較は妥当と言える。


短所

x264のSSIMは学術的には厳密なものではなく、"ほんとうのSSIM"の数パーセント程度の確度。その代わり、算出速度が100倍くらい早い。
算出しているのは、"sample of all possible positions"だけで、本来は"windowing"、 "luma masking"、"motion masking"といった計算(?)が必要。

PSNRも参照。



FrontPage
MPlayer
Manuals
Documents
カテゴリ

■GENERAL
MEMO
LINK
雑談所
最近の更新
popular

■Other Tools
ffmpeg
mkvmerge
mp4box
MPEG Streamclip
QTCoffee
x264cli

■About
About Wiki

edit


blog


本日1
昨日2
累積6468