Man / CODEC固有オプション / -x264encopts / keyint_min
2010-03-15 (月) 20:28:54更新
カテゴリ:x264

keyint_min=<1-keyint/2>:IDRフレームの最小間隔。

原文

Sets minimum interval between IDR-frames (default: 25). If scenecuts appear within this interval, they are still encoded as I-frames, but do not start a new GOP. In H.264, I-frames do not necessarily bound a closed GOP because it is allowable for a P-frame to be predicted from more frames than just the one frame before it (also see frameref). Therefore, I-frames are not necessarily seekable. IDR-frames restrict subsequent P-frames from referring to any frame prior to the IDR-frame.

・MEncoder dev-CVS-060314-20:27-4.0.1 (C) 2000-2006 MPlayer Team
・x264 core:45 svn-467

訳文

default=25

IDRフレームの最小間隔を指定。
この最小間隔の中にシーンチェンジが含まれた場合、エンコードはIフレームとして行うが、新しいGOPを開始しない。
H.264では、Iフレームは必ずしもclosed GOPに束縛されない。
なぜなら、Pフレームを直前より前のフレームを基に予測しても良いからだ (framerefも参照)。この為に、Iフレームは必ずしもシーク可能では無くなった。
IDRフレームは、後続のPフレームに、自分より前にある全フレームを参照禁止にする。


参考: