Groove Coaster(Steam版) / Tips


Tips(Steam版)


操作

※キーボード設定で不要になったキーは、入力待ちの状態で更に左クリックをすることで消せる。

キーボード

  • ヒット操作・スライド操作ともに、左の「W,A,S,D」と、右の「I,J,K,L」で操作する。(v1.1.0 デフォルト)
  • 右上斜めスライドの場合は「W+D」または「I+L」と入力する必要がある。
    アーケードでも上下左右の四方向しか判定がないため、このようになる。
  • 斜め横着も健在。またスライド操作=ヒット操作のため、アーケード版と比べると操作難易度が低くなる。
  • キーコンフィグ次第で、スライド操作を簡略化することができるようになる。
    左ブースター←と右ブースター→に同じキーを割り当て、「ワンキーで左右スライド(=クリティカル)」など。

コントローラ

  • 一般コントローラ
    • 基本的な仕様はキーボードと同じで、ヒット操作とスライド操作をどちらもボタンおよび方向キーで行う。
    • スライド操作には左右スティックも使える。(こちらがより主流か)
      • ヒットをボタン、スライドをスティックで分けて操作する場合、親指の往復が必要なため、高難易度ほど操作難易度が高くなる傾向にある。
  • Steamコントローラ
    • 左右のスライドパッドでアプリ版みたいなタッチ操作を楽しめる。
    • ヒット操作をタップ、スライド操作をスライドで行う。タップ時はパッドを押し込む必要はない。(操作マニュアルより)
  • 自作ブースター
    • 分解したコントローラなどをもとに、自らブースターを作り上げられるなら、やってみてもいいかもしれない。
    • 設定にはヒットのみのキーコンフィグもあるが、コントローラのボタンを元にした場合はスライド操作=ヒット操作のため誤爆が多発する。
  • 他のコンシューマ機でも音ゲーをプレイしている人ならば、コントローラ操作はとっつきやすいかもしれない。

画面サイズ

設定可能な画面サイズはデフォルトで三種類存在する。横画面表示にデフォルトで対応している。
使用するモニター、テレビによってはアーケード以上のサイズ(55インチ以上)で楽しめるかもしれない。

  • 16:9
    • iPhone5以降などのワイドサイズ以上の画面を持つ端末に映るサイズ。アーケード版の画面と同様。
    • オリジナルサイズで楽しみたいという人におすすめ。
  • 4:3
    • iPadなどの旧TVの画面サイズ。
    • 16:9と比べると、上下がカットされている為、全画面とは言えない。これはiPad等でも同様の仕様。
    • 多少映らなくてもいいから、演出を楽しみたい人におすすめ。
  • 1:1
    • Steam版オリジナルの画面サイズ。正方形のサイズで、横画面では映る面積が一番。
      • 正直、譜面がこのサイズに合うように調整はされていないため、とんでもなく見にくい。それでもアバターは端から端で見えはするのだが……
    • とりあえず大画面で映させろという人におすすめ。

その他

  • ナビゲーターとして表示されているリンカちゃんをクリックすると、ランダムにセリフを聞ける。
  • 同、左足の機器のはみ出ている部分をクリックすると、リンカちゃんがメガネをかける。(ただし1曲プレイすると外してしまう(v1.1.1))

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 「操作」項目を客観よりに修正、また気味の悪い呟きを削除しました。 -- 2018-08-22 (水) 15:35:30
コメント:

4D656E75426172_696D67477276437374345F6D696E692E706E67?.png

単語検索

#search(): You already view a search box

全般

アーケード(AC)版

スターライトロード(Ver4.05)


収録曲リスト


各データ


旧バージョン

アプリ(iOS/Android/for au)版

オリジナルスタイル
(Ver.2.0.16/1.0.14/1.0.0)


旧バージョン

Steam版

(Ver1.2.0)

その他

リンク

総合


AC版


アプリ版


Steam版

最新の20件

2018-11-14 2018-11-13

今日の10件

ページ別カウンター

  • counter: 568
  • today: 3
  • yesterday: 2
  • online: 10