Groove Coaster(AC版) / 収録曲リスト / 難易度表 / 難易度12


DIFFICULTY 12 (AC版)

ここではクリア難易度について扱う。原則的にFULL CHAIN難易度や評価S取得難易度は考慮しない。また、個人差が激しい作品であるため同一難易度内の譜面の強弱は一切考慮しないものとする。

  • 難易度12譜面クリアのワンポイント表です。ジャンル別に、上から楽曲の名前順に並び替えてあります。
    • 個人差が激しい作品であるため、コメントは必ずしもあなたの実力と合うとは限りません。むやみに書き換えず、下のコメント欄などで意見を募ってみましょう。
  • AC Ver3.5xまでのDIFFICULTY 9中〜10弱、APPではDIFFICULTY 13〜15が目安。
  • あなたの書き込みやページの編集行為は、IPアドレスによって記録されます。荒らし等の悪意ある行為は発見次第即時対処と同時に、IPアドレスの解析を依頼する場合があります。過度な荒らし等が確認された場合、そのIPアドレスに対するブロックやアクセス制限が行われます。また、IPアドレスから現実の身元の特定も可能な場合もあり、IPアドレスの追跡や、学校などの教育機関や勤務先などや警察への通報が行われる可能性もあります。
曲名BPM属性コメントCHAIN
新曲(コメント追加待ち)
アニメ・ポップス
すーぱーぬこになりたいEX194高速
連打
複合
局所難
AD-LIB難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
開幕とラストの3連16分連打地帯が難所。パターン自体は単純なものの、BPM194と速いため、一度躓くとゲージを大きく削られる羽目になるだろう。特にラストのものは落とすとクリアに関わる。
それ以外の部分はEXTRA譜面らしいCRITICALやD-SLIDE絡みの傾向であり道中が上手くいかないようだと時期尚早。
サビ前の長い空白地帯には大量のAD-LIBが隠されているが、HARDのノーツ配置と全く同じ配置(全て歌詞合わせ)のため回収は容易だろう。
2,957
ちゅるりちゅるりらEX200高速
CRITICAL
SLIDE
HARDからさらにCRITICALやSLIDEの量が増えて絡みが厄介になっている譜面。
D-SLIDEが少なめなのが救いだが、中盤にはX字の連続SLIDEがある。総合力を問われるので、苦手なら他の譜面で地力を上げてから挑戦するといい。2か所ある「5連続斜めD-SLIDE」は環境によってはかなり繋がりにくい難所にもなる。
2,923
でんでんぱっしょんEX186-195複合
高速連打
AD-LIB難
HIT・CRITICALとSLIDEが頻繁に入れ替わる複合が多く、判断力が求められる。さらにHARD以下と異なり不規則連打を含む16分のアドリブが追加されているため、高得点を出すためには総合的な地力の積み重ねが必要不可欠。2,513
でんぱーりーナイトEX164SLIDE
D-SLIDE
局所難
前奏がHARDから大きく強化されており、24分や32分、SLIDEが混ざっているのでかなり難しい。それ以降は基本的な複合が多い。2,591
ボーカロイド
CELESTIALH195SLIDE
連打
ラス殺し(高速連打)
異なるタイプの難しいパターンを集めて数珠繋ぎにしたような構成で、地力上げに適する。
後半の連続SLIDE複合が「奥から手前」という視点の関係で見づらいことと、ラストの8分→16分HIT長連打においてボタン連打の粒をどこまで精密に揃えられるかがポイント。
2,589
ENDLESS DREAM -GC Mix-H184連打
SLIDE
局所難
NORMAL以下と異なりボーカルに合わせている配置が非常に少なく何に合わせて打っているかをキー音で聞いておくとよい。
サビの16分でHIT-HIT-SLIDEの配置はSTAGERなどと異なり区切り毎に同じ方向である。
2,665
Pa.SENSATIONH180シャッフル
視認難
複合
曲中ほぼ12分で構成されており、シャッフルに耐性がないと厳しめ。
後半になるにつれてカメラワークは激しくなるが、ステージが回転してもSLIDEの向きは変化しないことは覚えておこう。
2,484
アウターサイエンスH195高速
SLIDE
視認難
ラス殺し
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
全曲トップクラスの高速コースで、視認難度に重きを置いた個人差の強い譜面の一つ。背景もノーツも鮮やかな色のためその意味でも見辛い。
BPM195と曲も速いが、8分までしか出ないため連打速度で追いつかないということは少ないはず。ターゲットもほとんど歌合わせのため、曲を聴きこむことでスコアは大きく伸びるだろう。
問題は最後のSLIDEラッシュで、ただでさえ高速のコースに鮮やかな背景も相まって非常に見辛く、慣れない内は強烈なラス殺しとして立ちはだかる。8分連続SLIDEの速さに惑わされないように、落ち着いて方向を見切ろう。
2,478
アザレアの亡霊EX170連打
SLIDE
CRITICAL
ラス殺し
EXTRAになってより楽曲の音に忠実なノーツ配置になった。途中の連続SLIDE地帯は全て交互で捌ける配置なので慌てずに捌こう。
ラストに設置されたCRI-HIT-HITの12分連打の繰り返しがかなり強烈なラス殺し。フルゲージで突入できればなんとかクリアまで持ち込めるだろうが、NO MISS狙いの場合は難易度が急上昇する。
2,685
あるいは夢眠ねむという概念へのサクシードEX155-192連打基本的にはHARDをベースにSLIDEが多めになっているが、Bメロの連続3連打やサビ前の16分連打には注意したい。前奏終わりの複合はミスしてもリカバリーが効く範疇なのでクリアが目標なら焦らずに。2,711
アンノウン・マザーグースEX222SLIDEHARD譜面からSLIDEが大増量されており、中盤の3連符地帯もSLIDE混じりに変更されている。ただし、後半のサビはHARDと違って4分になっているほか、SLIDEのパターン自体は単純なものが多いので、連打が苦手でもそこで挽回を。2,783
裏表ラバーズEX
[RENEWAL]
159変則連打
複合
SLIDE
D-SLIDE
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
ゆけむり魂温泉EXにSLIDE複合を加えたような構成。同方向連続16分SLIDEやEXTRA譜面恒例の連続D-SLIDEも健在。
基本的には歌詞合わせの16分連打を叩けるかどうかだが、ゆけむりより速い上に休憩も少なく、見た目以上に忙しい構成。連打譜面ゆえに一度崩れると立て直しも容易でなく、連打が苦手だとかなり苦しい譜面。
とはいえ、突出した難所は存在せず、似たようなフレーズの繰り返しもあるので、原曲を聞き込んで歌詞を覚えるだけでも体感難易度は大きく下げられるだろう。
2,876
エンヴィキャットウォークH160-190速度変化
変則・高速連打
癖の強いリズムだが、ほぼ曲通りなので聴きこんで覚えてしまえば後は地力次第。
BPM190地帯は密度が高いので体力配分に注意。
アドリブは序盤の12分6連、BPMが変化する際にある2回の8分7連が印象的。
2016/09/20のVer 3.06へのアップデートで全難易度、ターゲットの配置が微調整された。
2,712
快晴EX172連打
SLIDE
ドラム合わせの場所では16分連打が多く、SLIDEが時折混ざる。SLIDEの12分・16分も点在しているので、そちらにも気をつけたい。2,823
骸骨楽団とリリアH260高速
複合
変則連打
SLIDE
リズム難
視認難
2016/09/20のVer 3.06へのアップデートで譜面修正。
速いBPMで変則的な8分連打や複合が続いていく構成で、ヤンキーボーイ・ヤンキーガール(HARD)の強化版にあたる。速度変化がないのが救いだが、とにかくコーススピードが速く変則リズムが続くので譜面認識力が問われる。ラストのD-SLIDE地帯にはアドリブが大量にあるが、慣れないうちは無理に取ろうとするのは禁物。
2,247
チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!EX220シャッフルHARD譜面をベースに正統派の強化が施された譜面。中盤の強制SUDDEN地帯はリズム自体はHARDと変わらないので落ち着いてプレイしよう。2,814
月夜ノ森H180連打
複合
サビはほぼ同じパターンが続くがオフボーカル部分に連打が多く、体力切れしやすいか。ラストの3連打はSLIDEも交じるので運手を考えておきたい。2,854
ドクター=ファンクビートH300複合
変則連打
リズム難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
同作者のクラブ=マジェスティと同じく高速シャッフルを主体とした譜面。
打数を見切るのが難しいこともさることながら、サビでは複合が激しくなっており、リズムに慣れていないとMISSを量産すること必至。シャッフルリズムが苦手な場合は曲を何回も聴きこむべし。
とはいえ、BPMの割にはコース速度は速過ぎるわけではないため、リズムに慣れさえすればMISSの数はだいぶ変わってくるだろう。但しスコア難易度はクリア難易度の割には高め。
判定統一により以前の激甘判定が消えたため、難易度が上昇した。
2,705
二次元ドリームフィーバーH120-240
(180→120→240)
速度変化
高速
連打
序盤から中盤にかけての連打地帯、間奏の16分SLIDE、終盤の高速地帯と様々な対応が求められる譜面。
終盤のアドリブはスライドの終点からそのまま16分間隔で●○○○●○○○●○○●○○●(ここだけBPM120)。このアドリブの終点を境目にしてBPM240に加速するので注意。アドリブをBPM240の8分間隔と考えてしまっても良いだろう。
2,377
ネトゲ廃人シュプレヒコールEX175連打
CRITICAL
D-SLIDE
局所難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
複数の箇所がボカロEXTRA譜面恒例のドラム音合わせのノーツ配置に変更されている。CRITICAL絡みで来るため苦手だとチェインを切りがちだが同じパターンで何度も来るため、一度慣れさえすればゲージの維持は容易だろう。
道中は特にHIT,CRITICAL,D-SLIDEで様々な複合を要求され、ピコラセテEXの道中に近い譜面傾向。一度躓くと一気に崩されやすいので、譜面をよく見て正確な操作を心がけよう。
後半の発狂地帯はリズムこそHARDから変わっていないが、CRITICALやXスライドが追加されているためかなり忙しい。ここで落とすとクリアが怪しくなってくるので要対策。
ラストのドラム音合わせも他の部分とパターンが異なるので要注意。
3,068
ハイパーゴアムササビスティックディサピアリジーニャスH159変則連打
リズム難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
BPM159の16分変則リズム難連打が休みなく続く譜面で、所々にCRITICAL、SLIDE、D-SLIDEが絡むため操作が複雑ではあるが、過去の同氏の曲ほどシャッフルなどの3連符系リズム難が激しい訳ではなく、16分(8分)なので多少は光らせやすい。そのためゲージにはやや余裕がある。
3,090
初音ミクの消失H240高速
連打
SLIDE
サビまではそこまで難しい配置はないのでゲージを稼いでおくこと。
サビ後のNORMALにもあった8分地帯はSLIDEも交じっているので左右交互か左右分業を決めておくと安定しやすい。
直後の12分はBPM180の16分と同等。速く叩きすぎないように。
気を抜くと最終ノーツとなるアラートが2回点滅した後の左右D-SLIDEを落としやすいのでリザルト画面が出るまで油断禁物。
2,952
初音ミクの暴走H155物量
リズム難
連打
終始不規則連打が続き、Ver.4.00時点では難易度12中第二位のCHAIN数。時折SLIDEも混じっているため、どちらの手で処理することになるのか常に注意しておくべきだろう。3,251
プラスチックケージ -GC remix-H240高速
複合
連打
ラス殺し(SLIDE)
Ver.2で旧難易度8から昇格。
曲全体を通して240BPMの8分連打が交互SLIDEやCRITICALを絡めた上で続く。
ラストにはやや見切り辛いSLIDEとD-SLIDEの複合が置かれている。
1,917
ボロボロだEX180SLIDE基本的にはHARDと変わらず、リズム自体は非常に分かりやすい譜面。ただし、複雑なSLIDE複合が追加されているので、舐めてかからないように。1,869
マトリョシカEX
(RENEWAL)
205SLIDESLIDEがかなり増量されており、16分SLIDEも一部には登場している。そのBPMの速さ故に入力ミスが起きやすいので要注意。複合はそれほど登場しない一方で、SLIDEだけでメロディが構成されている部分も多く、ブースター捌きの能力によってかなり個人差が出やすい譜面と思われる。2,840
メカクシコードEX185連打HARDではBEATだった部分が16分連打になっている。打数がやや変則的なうえ、16分間隔でCRITICAL/DUAL HOLDに繋がるパターンがとても多いためNO MISS難易度はかなり高い。それ以外は後半のAD-LIBを除きHARDとほぼ同じ。その後半のAD-LIBはシンセ合わせの16分で、覚えるまではかなり落としやすい。2,497
ワールズエンド・ダンスホールEX
(RENEWAL)
171連打
複合
局所難
サビ前にHITとSLIDEの16分複合が登場。BPMも遅いとはいえない上に、2回目のパターンは「HIT3-SLIDE5」というあまり見ない組み合わせを含んでいるので要注意。他にもAメロの途中にローリンガールEXTRAの様な「CRITICAL1-HIT5」のパターンがある。サビからは一気に難易度が低下するのでクリアを狙うならそこからが勝負。2,470
東方アレンジ
Cruel Moon NuMIXH180連打
総合
SLIDE
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
曲中何度も登場する長連打を安定して回復にできなければ挑戦するのはまだ早い。逆に、連打で回復できるようになればその他の部分は比較的易しい部分が多く、早期にクリアできる可能性も。しかし直角コースのCRITICAL+SLIDE地帯や十字架コースの斜めSLIDE2連地帯は、厄介なチェインカッターで、特に前者はNO MISS以上を狙うのであれば難易度12でも屈指の難所となるだろう。
連打力や運手、ブースターの扱いなど地力を試される総合譜面であり、苦手な要素がある場合は要練習。
FULL CHAIN狙いの場合は後半のわかりづらいAD-LIBに注意。
2,795
D+D→T+pH210高速
CRITICAL
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
前半のSLIDE絡みの複合がやや運指に悩むところではあるものの、サビ前まではDIFFICULTY 11〜10程度の譜面が続く。
ところが、サビに入ると8分HIT-CRITICAL交互連打を延々と叩かされ、BPMも高いことから個人差によっては非常に危険な要素となる。ラストも8分HIT-CRITICAL複合連打を叩かされ、今度はサビのものと違って交互ではないので、打数を見切れないと一気にゲージを削られFAILEDに追い込まれる可能性も。
難易度12の中でも特に個人差が出やすい譜面の一つ。
1,989
GROOVE IT LUCKY(グルコスMix)H170総合物量
複合
連打
CRITICAL
EXTRAのバタフライ地帯こそ無いものの、Ver.4.00開始時点で難易度12中最多CHAIN数と2回目のサビで出て来るCRITICAL×2→直角D-SLIDEという少々変わった複合と最後にCRITICALがついた16分連打がクリアを阻んでくる。
他にも12分地帯の入り口やサビの途中の横向きからスクロール方向が変わった直後などがCHAINを切りやすい。
3,510
Grow Bigger!!H176連打
複合
視認難
長めの16分連打が定期的に来る印象の体力譜面。途中で12分の連打も存在するので叩き分けが必要だろう。この他に目を引くのはサビ後半の視認性が悪い上にこれといった規則もない飛来SLIDE地帯だが、リズムは前半と同じであるし上下左右のSLIDEとAD-LIBのみなのでDisco Descent/Mausoleum MashEXTRA譜面と同様の取り方が可能。クリア狙いならばこの取り方を覚えた上で、その後の複合地帯に集中しよう。この複合地帯は進行方向の上下左右が入れ替わっているだけでリズムとターゲット配置はAメロと同様。ただし、ここまでで体力切れを起こしている可能性があるのでこの地帯でMISSをする人は肩の力を抜くか手首の動きを小さめにすることを意識してみよう。2,464
Help me, ERINNNNNN!! -Cranky remix-H180連打SIMPLE・NORMALと配置が大きく異なる。
イントロはNORMALと同様リズムが取りづらいが密度は高くない。問題は中盤以降の16分連打。休みなくひたすら16分連打が続くので体力配分に注意。サビの24分4連打もかなりの密度がありチェインを切りやすい。
2,822
My Voice is Dead.H200高速
連打
SLIDE
局所難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
序盤の16分連打+SLIDE、序盤と中盤に一度ずつ来る8分からの16分連打が難所。連打が苦手だとゲージを大きく削られるものの、後半の密度が低いためクリア難易度は12の中では決して難しい方ではない。
中盤の4HIT+1CRITICALの16分連打はNO MISSを狙う上では避けては通れない強烈なチェインカッター。
2,671
Ring a bell beautifully -GAME Edit-H154連打
局所難
(複合)
難しい所と易しい所がはっきりと分かれている譜面。所々に回復地帯があるので上手く体力・集中力を温存していこう。500CHAIN付近の複合はかなり操作が複雑であり、ここだけなら難易度13に匹敵すると言っても過言ではないだろう。また、ラストにはTatsh曲恒例の連打が待ち受ける。そこまで早い連打ではないが、体力切れには気を付けたい。2,513
SACRIFICE feat. ayame (GC REFIX)EX180連打
SLIDE
イントロが大増量されているのをはじめとして、全体的に物量を増した譜面。SLIDEが多いので、しっかり方向を見切ろう。3,256
tete+a+teteH160横向き高速
リズム難
複合
視認難
サビ前までは変則16分が多く個数の認識が鍵を握る。またサビのHIT2-SLIDE2-HIT2も地味ながら安定させにくい。
終盤のSLIDE-HIT5-SLIDEラッシュの複合は他に練習できるような譜面がなく、一度MISSが出ると連続でMISSになりやすい。ずれてしまった場合はHITだけを取りゲージの減りを抑えることも一考。
2,584
ウサテイ2013H190高速
CRITICAL
凄まじい量のCRITICALとD-SLIDEから構成されている物量パターン。リズムは単純だがBPMが速いうえ保護色気味なD-SLIDEに反応しづらく、中盤にある190BPM16分2連打のCRITICALなど嫌らしいポイントも。2,344
囲い無き世は一期の月影EX102-172複合
SLIDE
タイミング自体はHARDと同じだが、その殆どが16分SLIDEや斜めSLIDE、CRITICALが混ざった複合配置に置き換わっている。ラストの直角型8分SLIDEはあまり見ないパターンなので注意。1,988
カミノヒH205高速
シャッフル
リズム難
12分が主体のシャッフル曲だが、この曲は特に厄介なリズムが多く精度を上げにくい。
サビはHOLD系統が多いのでクリア狙いの時はここでMISSしないようにしたい。
一方AD-LIBは全て4分単位。シャッフルリズムに惑わされずに空打ちすればOK。
2,346
患部で止まってすぐ溶ける 〜 狂気の優曇華院H200高速
連打
局所難(SLIDE)
8分や16分の連打が多く、BPMも速いので体力が要求される。No Way Out(HARD)より速いSLIDE交互発狂もあり、NO MISS難度は高め。3,064
幻想のサテライトH230SLIDE
高速
視認難
ラス殺し
BPM230の8分と、時々混じる16分が容赦なく襲いかかってくるので体力が要求される。
中盤まではそれほど複雑ではないのだが、2サビの☆・◇型コースのSLIDEは難易度13クラスに匹敵する複雑な難読発狂。全て捌く順番が違っているため、どのように捌くかを体に覚えこませないと接続は厳しい。
2,431
コノハズクH180連打
視認難
SLIDE
難所は前半の水平コースに飛んでくる2拍3連X字SLIDEラッシュと、後半に2回ある16分長連打にほぼ偏っている。ただし長連打の前にある16分3連打が所々に混じった8分長連打にはSLIDEも混じっており、この地帯はノーツが休みなく続くため、打ち替えで混乱すると一気にゲージを吹き飛ばされるので打ち替えが苦手な人はここも要注意。2,747
サドマミホリックH200連打
高速
SLIDE
曲中16分HITと8分スライドの複合が頻出。ノートも多く速度も速いため体力を消耗しやすい。
HOLD後の2連8分アドリブや、序盤の3連8分アドリブに気付ければアドリブ100%が見えてくる。
同作者のナイト・オブ・ナイツHARDよりHIT量は減った代わりにスピードが若干増している。
2,709
ジョーカー・ジュンコ 〜 永遠の純化H195視認難
連打
複合
BPM195で16分HITを度々叩かされる体力系の譜面。少し長めの連打もあるので、高速連打に慣れていないプレイヤーには手ごわい譜面となるだろう。その一方で、連打さえクリアできれば一気にクリアが近づく。終盤にはSLIDEとの複合も存在するので、油断は禁物だが。2,565
ジンガイクライシスH185高速
変則連打
複合
SLIDE
D-SLIDE
序盤の連続D-SLIDEや歌詞合わせの高速連打、終盤の複合連打がかなりの難所。中盤は難易度12にしては物量が控えめではあるが、終盤の連打を乗り切れないとクリアは遠い。2,398
揺蕩うLove (feat. らっぷびと)EX150リズム難曲中を通して12分と8分が多く見られ、中盤から終盤にかけては24分や32分も混ざっているため精度を取りづらい。
幸い鬼畜じみた配置はなく、24分以上のところは早めに叩けばGOODでも繋がることは繋がるのでクリアは比較的楽。
1,825
チルノのパーフェクトさんすう教室 周年バージョンH175総合物量
連打
SLIDE
複合
本家(AC初代収録)がAC3後期以降の頻出パターンになったらこのような感じになった構成。
難易度12では数少ない3,000CHAIN超えの譜面の一つであり、休みが少ない上に複合を丁寧にこなす必要があり厳しい。
終盤のSLIDE込み連打は難易度12では難関で、運手を決めておくとMISSをしにくくなる。
カメラワークがおとなしくなったこととL字D-SLIDEが少なくなったことが救いか。
3,172
天狗の詫び証文H158変則連打
SLIDE
ゆけむり魂温泉HとEXの要素を合成したような譜面。特に前半のラップ合わせ地帯は、個人差はあるものの同曲より複雑。中盤以降は難易度が下がるが、16分SLIDE、16分HIT連打+SLIDEの複合があるため油断は出来ない。2,717
東方双地舞H169リズム難COSIO氏による東方アレンジでは初めてBPMの変化がないアレンジとなるが、その代わりにリズム難要素が強化されている。序盤から中盤にかけては、時折16分が混じった比較的シンプルな譜面が続く。ラストのリズム難地帯は1度聞いた・プレイした程度では認識できない強烈な初見殺し要素となっているため、FULL CHAIN難易度は相応に高いと言えるだろう。2,503
東方地神律H132-226(170)連打
複合
速度変化
リズム難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
全体を通してやや掴みづらいリズムに16分連打が配置されたリズム難曲。連打の入りを誤るとCOOL以下を量産すること必至。
最初と最後の2-4連打地帯は原曲が同じであるケロdestiny(HARD)に同じパターンが存在するため、パターンをものにするのはそう難しくはない。しかし中盤の速度変化地帯の長連打が非常にリズムを掴みづらく、打数を合わせてMISSを出さないようにするのも一苦労。速度もそこそこに速いので振り落とされないよう食らいつこう。
最後の連打でハマりを起こすとクリアに響く恐れがあるので、最後まで油断は禁物。
3,038
東方不死鳥H93-186速度変化
連打
SLIDE
Ver.3で旧難易度10から降格。
高速でコースにやや癖はあるが、操作自体はそこまで難しいほうではない。
中盤の連打は聖者の鼓動を速くした代わりにやや短くなっている。
ラストの斜めSLIDEは8分なので慌てないように。
最初と最後のアドリブに癖があることを知っていればAD-LIB100%は近い。
2,138
ゆけむり魂温泉EX140変則連打Ver.4で旧難易度10区間から降格。
SIMPLE~HARDとリズムが大きく異なる。
操作がHIT・CRITICAL・HOLD・SLIDEのみで歌・ラップに合わせた連打譜面。
連打が長く続く箇所が多く、一度ハマりを起こすとスコアに大きく響く。中盤になると連打にCRITICALが混ざりだすため、叩く回数を見切れないとチェインを切りがち。
HIT連打主体の物量譜面のため、クリア難易度は12の中では比較的易しいが、スコア狙いの場合はリズムをしっかりと覚える必要がある。
2,592
音楽ゲーム
AndrogynosH192視認難
連打
全体的にみると比較的密度は薄目だが、序盤の細かい操作と、終盤にかけての24分4連がチェインカッターになりうる。
中盤の四角いコースを登っていくところは少し視認性が悪く、Dスライドに対応出来ないことも。
2,864
Blue Destiny BlueEX160複合
CRITICAL
SLIDE
HARD以下と配置が大きく異なる。
AD-LIB以外全ての音にクラップ音がアサインされており、HIT-CRITの疑似混合フレーズが存在したり、同方向4連スライドが上下左右連続して来る配置があるなど、全譜面の中でもかなり特殊な位置づけのパターンが多い。
グルコス単独では通用しにくいテクニカルなパターンでもあるので、他のEXTRA譜面に慣れてからのほうが良いかもしれない。
2,301
STAGER (ALL STAGE CLEAR)H146リズム難
複合
局所難
視認性こそ良好だが、中盤の「HIT2-SLIDE」のラッシュがかなりの難所。他の地帯も独特のリズムに慣れないと体感難易度が上昇するだろう。曲をしっかり聴くことが重要。2,816
StrongerH180高速
変則連打
複合
SLIDE
視認難
Ver.3で旧難易度10から降格。
SIMPLE・NORMALとリズムが一部異なる
序盤〜中盤におけるSLIDE地帯、後半のHIT,SLIDE複合地帯と総合的な技量を問われる。旧難易度10当時はさほど注目されなかったが、12として見るならば高い壁として立ちはだかるだろう。
アバターが左右に動いてHITが流れてくる譜面地帯はターゲットの並び通りのリズムなので、アバターに惑わされないように。
1,840
THIS IS HDMEX150変則連打
局所難
ラップ地帯はHARDの終盤とほぼ同じなので稼ぎ所。
中盤のSLIDE・CRITICAL込み複合は見た目以上に厄介なので、他のEXTRA譜面でも練習しておきたい。
2,810
You are the MiserableH163視認難
CRITICAL
連打
Extraよりは難所こそ少ないものの、24分は殆ど変わっていない。
後の難所はラストの左右交互slideぐらいなので、Extraの練習になるであろう譜面。
3,175
千のクロマH147複合
連打
所々に24分が混ざっており、チェインカッターになりやすい譜面だが、クリアを目指すうえではそこまで障害にならないだろう。むしろ、最後の複合をしっかりと見切ることができるかが勝負の分かれ目と言える。難易度12としては分かりやすい部類だろう。FULL CHAINを目指すなら、開幕のアドリブには要注意。2,535
ゲーム
Awakening The ChaosH147連打
D-SLIDE
視認難
ラス殺し
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
序盤のクリティカル交じりの不規則連打がやや辛いが、その後サビ前まではDIFFICULTY9〜11程度の譜面。
しかしサビに入ると高速で飛んでくるD-SLIDEが襲いかかり、ラストには16分+穴開きのX譜面が待ち構える。極端に言うとこの部分の成否だけでクリアが決まる為、サビに入るまでにゲージをMAXにしておくのが前提となる。
勢いに任せてやると空振りするが、「↙」から始まることと穴の部分を覚えれば同時捌き気味でも繋がるので、その部分でゲージを割ってしまうようなら試してみるといいだろう。
2015/03/25のアップデートで一部のターゲットの色の調整有。D-SLIDEの色が赤→白に変更となった。
1,843
Gluttony FangEX208高速
SLIDE
視認難
リズム難
ラス殺し
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
リズムはHARDからほとんど変化がないが、高速コースな上にSLIDEがコース外から高速で飛んでくるためかなりの視認難。元々のリズム難も合わさって初見の体感難易度はかなり高い。
道中の飛来SLIDEを捌けたとしても、ラストには飛来+穴開きのXスライドが待ち受け、これがまた初見では対処の難しい強烈なラス殺し。繰り返しプレイで少しずつ慣れていこう。
1,675
OverloudH175連打
複合
SLIDE
D-SLIDE
最初からいきなり24分5連打を2回も叩かせる強烈なスタート。連続こそしてないが直後にCRITICALがある関係上、曖昧な連打は許されない。それ以降の序盤はやや易しめだが、その後に一定パターンで8分だがCRITICALやSLIDEが混じる複合が襲い掛かる。パターンが変わりD-SLIDEを含んだ複合を抜けると斜めもある飛来SLIDE地帯へ。その後に来るMy Voice is Dead.(HARD)の序盤に近しい連打+SLIDE複合がこの曲最大の難所。SLIDEが上下しかないのが救いか。終盤はD-SLIDE複合と連打複合が再度繰り返されるという難易度12でも難しい配置を複数備えた難譜面。2,468
Penetration of light into moralityH180リズム難
ラス殺し(複合)
視認性はまあまあ良好だが、表拍を16分1個分外した配置がところどころに点在している。ラストの複合はペースを乱されると非常に崩れやすいので譜面の先を意識して準備する練習をしてみよう。イントロ終わり際の変則連打の最後は「HIT7+SLIDE」のため、入った手と逆の手でSLIDEを入れることになる。2,769
RebellionH248横向き高速
リズム難
CRITICAL
斜めSLIDE
EXで旧難易度8から昇格。
純粋なHARD12としてはトップクラスの速さであることに加え、前半のリズム難地帯に於ける横向き直角コースは非常に厄介であり、ここだけなら難易度13に匹敵すると言っても過言ではない。
またターゲット数がVer.4.00時点で難易度12最少なので1つのMISSがクリアにもスコアにも大きく響く。
原始的だが曲を覚えてしまうのが最も手っ取り早いだろう。クリアに影響を及ぼすほど後半に偏った構成ではないが、ラストにある交互の斜め下SLIDEは落ち着いて。
1,369
アルカノイド vs インベーダーH137-184変則連打
複合
速度変化
SLIDE
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
曲前半は同方向2連SLIDEや斜めSLIDEを含む複合が続く。それほど速くないので対処はしやすいが、巻き込みやすい配置になっているため丁寧な操作を心掛けたい。
速度変化を挟んで曲後半は十字スライドが襲いかかる。前半と異なり速いので、厳しいようなら斜め入力で簡略化することも考えよう。
ラストの変則連打は2打か6打かのどちらか(最後のみ7打)と単純なので、ここで落としてしまうのはもったいない。
2,465
オパ!オパ!RACER -GMT mashup-H172高速
変則連打
ファンタジーゾーン地帯はまだ緩い部類だが、問題はリッジレーサー地帯で、シンセの早弾きに合わせて16分の変則HIT連打を延々と叩かされる。コーススピードも非常に速く、カメラの回転などもあるので譜面を見失わないように注意。2,214
バブルボブルメドレーH130?-190速度変化
リズム難
複合
ラス殺し(高速連打)
速度変化が大きく、そのタイミングを把握しないとかなり厳しい。ボス地帯の連打はBlack MInDFUJIN Rumbleのそれに匹敵する速度なので、連打が苦手だと詐称クラスのラス殺しに感じられる場合も。1,794
バラエティ
2112410403927243233368H220高速
連打
CRITICAL
視認難
リズム難
ラス殺し
AD-LIB難
Ver.3で旧難易度9から旧難易度10に昇格するもVer.4で旧難易度9区間に戻される。
2015/04/01にて登場したエイプリルフールネタ第2弾。
コース速度が速い上直角や折れ曲がりが異常なほど多いため、初見では譜面の認識が極めて困難。NORMALと比べて16分連打やCRITICALが非常に多く、ラストには強烈な殺しがある。
2,139
conflictH160視認難
SLIDE
連打
リズム難(変拍子)
曲全体を通して様々な複合が存在する。2回あるSLIDE絡みのリズム難地帯、飛来CRITICAL地帯は初見ではやや辛いが、前後半の16分3連打地帯を安定させられれば十分に回復できる。2,577
EZ ModeH194連打16分5連打が非常に多い。前半こそ3連符なども登場して忙しめだが後半はあまり密度が高くないので、基礎的なところを取りこぼさないようにすること。2,776
FREE CONNECTION 2 -G.C.スペシャルエディットVer.-H150SLIDE
連打
リズム難
Ver.3で旧難易度10から降格。
中盤にHIT+SLIDE複合、後半に長連打がある高難度譜面の基礎的な曲。速度はそこまで速くなく視認難の要素も無いため旧難易度10としてはクリアは簡単な部類だったが、2連打地帯や16分HIT-SLIDE複合など難易度12として見ると癖が強い配置が多いので油断禁物。
2,651
Never Stop (GC Mix)H170リズム難
連打
一箇所ある長めの連打が目を引くが、それ以外にも短めの連打が多く、打数を見切ることが大事になる譜面。パターンを繰り返す箇所が多めなので、規則性で考えられるようになると楽になる。2,952
Party 4U ’’holy nite mix’’H159連打
D-SLIDE
局所難
CRITICAL絡みの連打が少ないこと以外、ほぼ全ての要素を盛り込まれている譜面。
特に危険な箇所は中盤で、16分のHIT→D-SLIDEという、難易度13以上やEXTRAにありがちな譜面パターンが非常にミスを出しやすい。
2,065
RETROIDEX166連打
複合
SLIDE
16分の連打と交互SLIDEが主体。連打が得意かどうかで体感難易度は大きく変わる。終盤は斜めSLIDEも多く登場し、いわゆるX譜面のような部分も存在する。視認性が良好な部分が多いのが救いか。2,820
ピアノ・ソナタ「月光」第三楽章H
(RENEWAL)
142視認難
連打
RENEWAL前の譜面をリスペクトしつつ、現代風にアレンジされた譜面。中盤の連打からの8分や、その後の奇妙なリズムも旧譜面を意識している様子。
冒頭の連打、その少し後に続くhit3連ラッシュともに裏拍入りのためそこは利き手と逆の手から入った方がやりやすいかも。
2,819
オリジナル
ADRENAH256視認難
高速コース
CRITICAL
コースには曲線がなくほとんど1直線に近いのだが、BPM256という超高速で流れてくるためそれでも視認性はかなり悪い部類に入る。ほとんどが8分配置ではあるものの、高速ゆえに16分かと思うほどの素早い操作を要求される。最大の難所はやはり中盤の「HIT2-CRITICAL3」配置。ここだけ出来ないがためにクリアを逃すことはないだろうが、FULL CHAIN難易度を大きく引き上げている。2,632
APELIOTESH175連打
複合
16分と12分の叩き分けが慣れないとリズムを見失ってしまう。終盤では斜めSLIDEやDUAL-SLIDEも混じってくるためリズムをつかみ切れていなければラス殺しとなりうるだろう。また、HIT-CRITICAL複合で、HITから直接CRITICALに接続する箇所が数か所あり、苦手な人にはチェインカッターになる。2,996
Bright LightsH180複合
総合
ラス殺し
連打、HIT-SLIDE複合、HIT-CRITICAL複合など様々な要素が散りばめられている総合譜面。リズムは分かりやすいものが多いので、純粋に操作技術が問われる場面が多い。HIT、SLIDE、CRITICALが全て登場する複合が中盤とラストに登場し、大きくゲージを削ってくる可能性がある。難易度13以上に挑戦するうえで必要なスキルがかなり詰まっているので、是非SAFEなどを使わずにFULL CHAINを目指して欲しい譜面。2,490
Caramel MochaH175複合序盤はこれといって特徴の無い難易度9〜12の譜面という感じだが、中盤からはHIT、CRITICAL、SLIDEが複雑に混じり合う複合の連続。左右分業するか、SLIDEをどちらの手で捌くと良いか考えながらプレイすると良いだろう。2,715
FM音源黙示録-Apocalypse of FM Tone Generator-EX116-132速度変化
変拍子
ラス殺し
(複合)
解禁出来る人なら曲自体には慣れていると思われるので、道中は問題ないはず。ただし、ラストの「HIT12-SLIDE10」複合には要注意。上下左右だけではなく斜めもあるので気をつけたい。2,301
Got a pain cover?N(135-)270高速
変拍子
変則連打
NORMALとしてはかなりの物量を誇るが、これは演奏タイミングがHARDと全く同じであるため。
代わりに登場するターゲットがHIT・CRITICAL・HOLDのみとなっているので、HARD攻略のための練習モードとして十分に活用可能。
特に中盤とラストは連打の回数が分かりやすくなっているので、しっかり身に着けておくこと。
2,834
Got noir forever.N136-272高速
変則連打
変拍子
視認難
AD-LIB難
総合物量
NORMALではあるが3,000CHAINを超えているため耐久力・地力がないとゲージは保たない。
HARDから12分がカットされているが、Marry me, NightmareGot a pain cover?同様HARDのための練習譜面と思って差し支えない。
終盤にかけての縦コースが最大の難所で、HARD同様その地点のターゲットは全て飛んでくる上に折り返し付近はターゲットの視認可能時間が極めて短いので暗記が非常に重要。
その後の全方位からHITが飛んでくる部分もリズムが取りづらいので注意。ここはGot more raves?(NORMAL)とは違い4分と8分のみ。
3,048
Got recover runN270リズム難Gotシリーズ恒例の変拍子曲でリズムが掴みづらい。さらに今回のNormalは3連符の多くがそのまま残っているうえ、3連符に対する色分けもなされていないため非常にリズムが掴みづらい。この性質はHardも共通であるため、Hardへの練習台としてプレイするのも良いだろう。なお、Hardでアドリブになっている赤ん坊の泣き声の箇所は見づらいがSCRATCHになっている。2,290
Groove Prayer -tpz Despair Remix-H210高速
連打
視認難
ラス殺し
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
コースが大きくカーブするなど、全体を通してやや視認難。
サビの複合は似たようなパターンが繰り返されるので焦らずに処理しよう。原曲によく似た視認難にさえ慣れれば難易度12としては密度が低めなのでクリア難易度は決して高くないが、スコア狙いの場合は運指をよく考えて。
ラストの連打も同じパターンの繰り返しだが、BPM210の16分連打はかなりの高密度。局所的な高密度連打は難易度12以上では頻出となるためここで慣れておきたいところ。
1,990
Heavenly ParticleH178連打中盤に聖者の鼓動よりも長い16分連打地帯があるので体力が要求される。中盤以外はSLIDEも含めて比較的楽だが、体力切れには気をつけたい。2,339
HG魔改造ポリビニル少年H140CRITICAL
リズム難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
DX超性能フルメタル少女の続編のような曲。同曲と同じような譜面構成が多く、ずんどこ地帯、もといどんつく地帯(HIT2-CRITICAL)も健在。BPMが遅い分、リズムが複雑でよりトリッキーな構成となっている。
2,661
Jupiter II EuropaEX140SLIDE
CRITICAL
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
聖者の鼓動を遅くした代わりに、交互SLIDEやCRITICAL絡みのフレーズを増やしたような構成。
終始SLIDEやCRITICALの複合に悩まされチェインを切りがちだが、局所難といえるポイントは少なく、終盤の長連打を安定させられればゲージを回復できる。
2,814
Lethal DoseH206連打
リズム難
SLIDE
全体的にリズム難でタイミングをつかみづらい箇所が多い。特に、16分単位での裏拍から始まる連打や付点8分間隔でのノーツ配置には注意が必要である。さらに、ところどころで入り込んでくる16分連打についていかなければNO MISSは狙えない。また、曲全体を通して斜めのSLIDEが多めなので、丁寧な入力を心掛けたい。2,567
Little HigherH170連打
SLIDE
SLIDEの複合や16分連打がチェインカッター。序盤の16分HIT&SLIDEはHITを取る手とSLIDEを取る手を固定させて取れるようにしたい。2,582
Marry me, NightmareN228-284高速
速度変化
変拍子
視認難
変則連打
Ver.3で旧難易度8から昇格。
リズムはHARDと殆ど変化なしなので非常に難解。動くターゲットや頻繁に変わる視点もほぼ完備しているため認識難要素も屈指のもの。
CRITICALはあまり問題とはならないが、こちらは更に高速になり後半には12分メインの変則連打・ラストに8分連打ラッシュが控えている。特にBPM284でハネリズム混ざりの12分連打地帯は非常にリズムの認識と視認が困難で、NORMALでは規格外の難所。
2,221
MIRACLE PARTYH180連打
CRITICAL
飛来してくるCRITICALが非常に多いためこれらを落とさないように注意。中盤からはCRITICALで終わる連打も多く、16分長連打もあるため、必ず他曲で練習して連打対策をしておこう。2,790
No Way OutEX175局所難
SLIDE
複合
16分のHITとSLIDEを大増量した転調前の発狂が目を引くが、その少し前の「1-1-3」のアドリブの直後にCRITICAL-SLIDEの交互からなるIt's a pit world(HARD)の強化版のような複合も見逃せない。これらの複合にゲージを吹き飛ばされる危険性が大きいので注意。2,294
PegasusH107-202連打
速度変化
BPMが決して遅くはない上、16分連打が多め。序盤と終盤は密度があまりないが、その分道中は忙しい地帯が続くので体力に気をつけること。最後の減速も油断禁物。2,903
PIXEL STAREX151変則連打
ラス殺し
HIT以外のターゲットが一切存在しないが、12分/16分/24分/32分といった細かい連打が豊富に登場してくる。ラストの32分連打はかなりの密度があるため、ここで振り落とされないように注意。2,324
PUT YOUR HANDS UPH175連打
SLIDE
横向き
前半にはSLIDE混じりの3連符があるが、十分その後で回復が効く。問題は後半で、全CHAIN数の2割ほどがほとんど隙間のない16分短連打ラッシュになっており、SLIDEの16分もある。横向きコースも多いため、慣れるまではかなり難しい。3,095
STARLIGHT TWILIGHTH160複合
連打
高速
ラス殺し
総合物量
Ver.2で旧難易度10から降格。3,195CHAINの超物量譜面で曲も長丁場だが、その8割はHIT連打。
ただしサビ以降はSLIDEが混ざりだし、終盤ともなると交互SLIDEがひっきりなしに配置されていく。
中盤の定点視点でのTatsh曲恒例の連打地帯に一箇所ある休符(2回目の折り返し地点)と、中・終盤の交互SLIDEが要注意スポット。
仕様上一度でもずれたら立て直しが非常に難しいパターンが延々と続くため、難易度12のクリア狙い段階では特に危険となるだろう。
3,195
TECHNO COMPLEXH90-158
(約151→90→158)
連打
リズム難
速度変化
1曲通して不規則なリズムが続き、曲が分からないままでプレイするとかなりの苦戦が予想される。最大の特徴であるソフラン(速度変化)地帯は、油断すると早すぎたり遅すぎたりでMISSを連発しかねない。最後の飛来スライドはSpace Invaders Infinity Gene Medley(HARD)のそれを易しくした様な感じだが、気を抜くと方向やリズムを間違えやすいので要注意。2,513
VELVETH155高速
SLIDE
視認難
変則連打
ラス殺し
BPMに対してコース速度が速い他、画面外から飛来するノーツ・一気に出現する連打もかなり多く譜面は見づらい。
16分連打の打数は見切りにくいが、4打+2打が基本。終盤の連続スライド直前の左右は交互でない点にも要注意。
2,073
VOLTH87-174速度変化
SLIDE
総合
視認難
リズム難
Ver.4で旧難易度10区間から降格。
速度変化や一時停止など独特なギミックが多く仕込まれた譜面。
視認難に惑わされていると16分複合についていけずチェインを切りがち。初見難易度は高いものの、操作パターンはそれほど複雑というわけではない。(最後の一時停止だけはそれまでと違いHIT5→SCRATCHとなる)
最初のカウントダウンを除き、低速部分にはアドリブが存在しない。低速時はターゲット前後のMISS判定が広めに取られている。空打ちは控えること。
2,372
Wacky dance ethnicH190高速
横向き
少ターゲット
D-SLIDE
ラス殺し
Ver.2で旧難易度10から降格。
コースがかなり高速で中盤は横向き。
いきなり飛んでくるD-SLIDEを落とすと重たいゲージを一気に失いかねないので、やはり曲とパターンを覚えてしまうのが手っ取り早い。
1,447
Wandering OneH173SLIDEコーススピードが速く、16分連打も多め。前半の16分SLIDEをはじめとしてSLIDEが非常に多いので、方向を見間違えないように気をつけたい。2,590
グルーヴ・リボルバーH160?-164
(60-164)
複合
速度変化
斜めSLIDE
Ver.2で難易度9に降格し、Ver.3で難易度10に再昇格、Ver.4で旧難易度10区間から再降格と位置付けが安定しない曲。
コース自体は初期の曲にしてはゆっくりな方だが、全体的に向きが微妙な表示のSLIDEが多く、斜め判定であることがわかりにくいものも多い。
ブレイク明けの終盤は斜めSLIDE2連x2と○○◎○○というあまり例を見ないパターン。
そこから締めの16分HITで構成される2代目X譜面の成否で最終的にクリアが決まる。
1,864
熟成!醸造!発酵星◎〜スペースヨーグルアース〜H195高速
連打
曲尺約二分半の物量譜面。歌詞合わせの16分連打の打数を正確に把握して叩くことや8分複合でGOODを出さないよう速さに慣れることが重要。サビの「納 豆 星 団」や「ふ な ず し」直後のSLIDEは右ななめ上と左ななめ上の交互で取れることも抑えよう。3,284
聖者の覚醒H200リズム難
連打
視認難
BPM200でさらにカメラがズームしたり固定されたりと視認性が悪いシーンが多く、初プレイでの苦戦は必至。譜面が見切れるようになったうえでも、高速連打や変拍子などにより精度を保つことはかなり難しい。最後のSLIDE-HIT複合と直後の連打はかなり強めのラス殺しとなる。2,854
聖者の鼓動H169SLIDE
連打
Ver.3で旧難易度10から降格。
とにかく後半の連打地帯が勝負。速さ故にずれると立て直しは厳しい。
その手前に左右SLIDE地帯があるが色と方向が対応しているのでよく見よう。
2,454
全人類犬化計画H230シャッフル
連打
12分のシャッフルリズムが主体の曲。前半は目立った高密度地帯は存在しないが、後半に入ると長い12分連打が待ち受ける。この12分はBPM172.5の16分と同速度であり、また長連打の回数も多めなので、体力配分には気をつけたい。3,181
平成快晴どってんしゃんEX184高速
CRITICAL
SLIDE
ちゅるりちゅるりら(EXTRA)に傾向は近いが、こちらはCRITICALよりもSLIDEが殆ど十字順という配置になっており個人差が激しい。随所に混じるSLIDE HOLDも意外にチェイン落ちや巻き込みによるMISSの原因になりやすい。2,250

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ作成者です。旧難易度表記での「難易度○としては〜」の部分は出来るだけ現行難易度で代用したり削除したりはしましたが、変更し忘れや不適切な部分もあると思われますので、旧10および9の執筆者の方は点検よろしくお願いします。 -- 2018-04-28 (土) 01:30:55
  • GROOVE IT LUCKYHARDにコメントをつけてみました。どなたか点検して頂けると助かります。 -- 2018-06-03 (日) 04:00:31
  • コメント待ちの譜面にコメントを4つ追加しました.とりあえず他の譜面もコメントを入れ,属性は後から入れていこうと思います(局所ごとのコメントとは違い,改めて全体的に見た方がわかりやすいと思ったため) -- 2018-07-31 (火) 19:35:18
    • コメントがついた譜面に属性を入れてみました。 -- 2018-08-02 (木) 04:26:57
コメント:

4D656E75426172_696D67477276437374345F6D696E692E706E67?.png

単語検索

#search(): You already view a search box

全般

アーケード(AC)版

スターライトロード(Ver4.06)


収録曲リスト


各データ


旧バージョン

アプリ(iOS/Android/for au)版

オリジナルスタイル
(Ver.2.0.16/1.0.14/1.0.0)


旧バージョン

Steam版

(Ver1.2.0)

その他

リンク

総合


AC版


アプリ版


Steam版

最新の20件

2018-12-14 2018-12-13 2018-12-12 2018-12-11

今日の10件

ページ別カウンター

  • counter: 1679
  • today: 2
  • yesterday: 6
  • online: 4