Groove Coaster(AC版) / 収録曲リスト / 解禁難易度表 / 難易度11


  • 本作は得意・不得意スキルにより個人差が発生することが頻繁にあるため譜面の強さ序列付け論議はご遠慮願います
  • 難易度11の譜面一覧を閲覧したい方はこちらへ。

DIFFICULTY 11 (AC版)

ここでは評価S取得難易度について扱う。

  • 難易度11譜面のSランク取得お勧め表です。ジャンル別に、上から楽曲の名前順に並び替えてあります。
    • 現在工事中です。
  • 要素欄凡例
    略記要素
    総合密度。3,000CHAINを超えるような、多くの体力を要求される譜面。
    リズム難。シャッフルや変拍子、変則連打などによってペースが崩れやすい、もしくはそのような箇所がある譜面。
    カメラワーク。高速コース、大きい回転、飛来ノーツなど、先の譜面を確認しづらかったりアバターを見失いやすい箇所がある譜面。
    色調。背景と同系色の色のノーツや発光演出などによってノーツが見えづらくなっている箇所や、Shadow HARDのようにノーツの種類を問わずノーツの色が同じになっている箇所がある譜面。
    連打。長い16分連打や高速トリルなどがある譜面。
    SSLIDE。短い間隔でスライドが連続している、もしくは方向が見切りにくい譜面。
    複合技術。HIT-SLIDEの混合など、単純な連打以外の技術を多く要求される譜面。

解禁お勧め曲

曲名BPM要素コメント
ヘッドフォンアクターH210難易度11譜面の中でも総CHAIN数がやや控えめかつ連打が8分までしかない貴重な曲。
その代わりコーススピードが速いため、突然現れるターゲットに反応しにくいことに注意したい。サビではコースが横向きになってしまうが、この区間は飛び込みHITが来る地点に「色違いの補助線」が引かれているので、これに気づけば画面外からのSLIDE以外は覚える手間を省略できるはず。
Ver.4現在で目指している人がどれだけいるかは不明ではあるが、カゲプロ曲の全譜面クリアまたは高得点を目標とする人にとってはアウターサイエンスの、またブレイブルー曲での同目標を持つ人にとってはRebellionの前哨戦ともなる譜面なので是非挑戦してもらいたい。
S
Frey's PhilosophyH2003000CHAIN近い物量としつこい連打が強敵だが、それを乗り越える連打力があれば、視認性はかなり高いため、初見でもそこそこ対応しやすいだろう。
上記のヘッドフォンアクターと対照的な難易度傾向を持つ譜面。
S
九龍レトロH140コースの大部分が直線的で連打の区切りが少し分かりにくいが、歌詞に忠実なリズムが多いため、曲を知っていれば非常にプレイしやすい。サビでは16分SLIDE→CRITICALの接続が登場するが、Sランクを狙うだけならSAFE系アイテムである程度ごまかしが効く。
S
TRIPLE3TH128BPM128だが三連符を意味する曲名の通り12分(BPM192の8分と同速)を中心に作られている。
ただでさえリズムの取りづらい三連符に加えてコース設計が折返しや立体コースを含む捻ったものになっており初見での対応は難しいが、ほぼHITで構成されており複合要素は僅少。終盤に少し長めの24分連打があるがそれ以外の密度もあまり高くない。
S

アプリ版で練習可能な譜面

こちらの並びは以下の優先度となっています。

  1. APPレベル曲(入手レベルの低い順)
  2. APP無料配布曲(APP収録曲リストの並び順)
  3. APP有料曲(パック登場の古い順)
曲名収録パック他備考
Got more raves?Nレベル200無料曲
APP版は辛判定
働かずに食う IA ver.HKOHHイベント中にSHOPから取得無料曲
新規入手不可
ShadowHZUNTATAパック1APP版は辛判定
ヘッドフォンアクターHカゲロウプロジェクトパック3
Five to SevenHアーケードパック3
TGM in the BottleHてくてくビートパック1
ヤンキーボーイ・ヤンキーガールHニコニコミュージックパック7
チルノのパーフェクトさんすう教室H東方プロジェクトアレンジパック1
魔理沙は大変なものを盗んでいきましたH
東方人-TOHO BEAT-H東方プロジェクトアレンジパック2
ナイト・オブ・ナイツH
ケロdestinyH東方プロジェクトアレンジパック4
BlazeConductorH東方プロジェクトアレンジパック5
DYEH初音ミク・巡音ルカ・鏡音レンパック
OMAKENO StrokeHt+pazoliteパック
QLWAH一部AD-LIBが削除
TRIPLE3THEDM IS GAMEパック
IDH東方プロジェクトアレンジパック7
聖少女サクリファイスH
座和々Hアーケードパック6
Under The MoonHアーケードパック7
FEEL MY BEAT!H東方プロジェクトアレンジパック9
九龍レトロHニコニコミュージックパック10
Lust SINHブレイブルーパック2
東方音銃夢H東方プロジェクトアレンジパック12APP版は一部辛判定
東方散楽祭H
HalcyonHバラエティパック1
FUJIN RumbleN天下一パック
INCOGNITOH東方プロジェクトアレンジパック13
Material of PuppetsH
鼓動、零れぬ酒H
かくしごとHニコニコミュージックパック11
Dream CoasterH東方プロジェクトアレンジパック14
電車で電車でGO!GO!GO!GC! -GMT remix-HGMTパック
あの日の蜃気楼H東方プロジェクトアレンジパック15
Abyssal WithdrawalHダライアスパック
幻想の旅人へ 〜 Catch the HeartH東方プロジェクトアレンジパック16
Stratospheric JourneyHアーケードパック9
ロストワンの号哭HVOCALOIDパック2
cyanineHLanotaパック
Frey's PhilosophyH

解禁要注意曲

曲名BPM要素コメント
Lust SINH220この曲が要注意となる対象は主に原作ファンで他に興味のあるコンテンツが特にないプレイヤー。
というのも、ブレイブルー関連曲でもジンの曲は収録時期の関係で他の曲と傾向が違い、関連曲の中では物量重視傾向であるために体力負担が高いのとカメラワークが比較的穏やかであることから、この先に控えているラグナHARD、ν-13HARD、ボスハザマ*1譜面の参考になりづらいため。
これらの譜面を手っ取り早くプレイしたい人はジャンルが違うがヘッドフォンアクターHARD譜面が配信時期の関係でラグナのHARDと譜面傾向が似ているのでお勧めする。
また、上記の条件に該当しないプレイヤーにとっても高速かつ複雑なHIT4-SLIDE4複合が登場する何も考えずにプレイすると非常に混乱しやすい譜面である他、前半の上昇部分のAD-LIBが取りづらいためやや注意が要る。
S
Extreme MGG★★★H100-160激しい速度変化によるGOOD・MISSが非常に危険。ノーツ数も少ないためワンミスが大きく響く譜面。
最低でも曲を最初に聴いてテンポの変化を頭に入れておかないと、何も対応出来ないまま終了ということにもなりかねない。最後もCRITICAL16分4連打(BPM160)があるため強いラス殺しになっている。
S
Rhythm Fang, Over Sword (Theme: ガイエ街道 奇襲戦)H132平均密度はかなり低めだが、中盤にあるHIT-SLIDE複合(○○S○の繰り返し)がかなりのウェイトを占め、それに対応できないとSランクはかなり難しい。
ただし、この手の複合は上位難易度では頻出のパターンであり、そういった複合を捌くスキルもまた上位難易度では必須になってくる。BPMが遅い本曲で早いうちに慣れてしまうのも一手。
S
ShadowH160この難易度帯でもトップクラスの密度の低さであり、それだけ聞くと簡単なように見えるが、非常にリズムが難しい譜面。さらにノーツが色で見分けられない上、飛んでくるSLIDE、DUAL SLIDEがかなり多く、後半にはSLIDE交互で構成されたシャッフル地帯を持つため、難易度別曲一覧でチェイン数の少なさに釣られて迂闊に手を出さないように。
S
VISIONNERZ~幻視人~(GC Edition)EX130ただでさえかなりのリズム難が特徴の曲であるが、それ以上に問題なのは後半。HARD以下でHOLD地帯になっていたところがメロディーに合わせたHIT-SLIDE複合になっているのである。この地帯は規則性が存在しないため、一見しただけで完璧に捌くのが非常に難しい上に、全体の1/4程度を占めるため落とすとかなり痛い。
暗記に手間を掛けることが苦なら他の曲で解禁を狙った方が良い。
S
Five to SevenH150超高速コース、激しいカメラワーク、変則的なリズム、そしてラス殺しと、初期の譜面の難しさの傾向を全て詰め込んだような譜面。ノーツが見えてから実際に接触するまでの時間が非常に短い箇所が多く、慣れるまではかなり難しい。
S
FUJIN RumbleN96-19212分/16分の変則連打を中盤以降延々とやらされるだけならまだしも、連打を揃えられないとHOLDやBEATでMISSが非常に出やすく、NORMALではトップクラスのスコア・NO MISS難度を誇る。
S
OMAKENO StrokeN120-240この譜面の難所は何と言っても後半にあるHIT-CRITICAL交互8分連打。これはHARDにも登場するが、NORMALではあろうことかそれが2つに増えているのである。HARD譜面ですらかなりの殺し要素とされる地帯であり、NORMALでは更に危険性が高まっていることは言うまでもない。
自分の連打力に自信がなければ他の曲にしたほうが賢明。
S

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • お勧め曲にヘッドフォンアクターを、要注意曲にLust SINを挙げました。どちらも他に挙げるべき譜面がまだまだあるとは思うのですが、筆者はよくわからないので他の方よろしくお願いします。また2曲の説明文もツッコミ所があると思いますので加筆・修正大歓迎です。 -- 2018-05-24 (木) 19:37:37
    • Lust SINのコメントの対象になる人物像があまりにも限定的過ぎませんか?読んでて「へぇ〜」と感心はしますが、もうちょっと具体的な譜面の難要素の紹介ができていても良いように思います。11の中では癖のある譜面になっていることには同意しますが、BB勢にしか壁にならないとは思いません。高速で8分HIT-SLIDEの複雑な絡みが求められる譜面は10から上がってきた人には目新しかったり、前半の上昇部分のAD-LIBが取りづらい、といった部分の記述を追加してみてはどうでしょうか。 -- 2018-05-24 (木) 21:04:38
      • 欄を作った者です。アドバイスありがとうございます。BB勢以外でも壁になり得るのなら、クリアワンポイントの記述も参考にして書き直してみます。 -- 2018-05-25 (金) 00:04:56
      • ↑の者です。加筆・修正してみましたが、いかがでしょうか? -- 2018-05-25 (金) 17:46:23
コメント:

単語検索

#search(): You already view a search box

全般

アーケード(AC)版

スターライトロード(Ver4.01)


収録曲リスト


各データ


旧バージョン

アプリ(iOS/Android/for au)版

オリジナルスタイル
(Ver.2.0.14/1.0.12/1.0.0)


旧バージョン

その他

リンク

総合


AC版


アプリ版

最新の20件

2018-06-19 2018-06-18

今日の10件

ページ別カウンター

  • counter: 482
  • today: 1
  • yesterday: 11
  • online: 3


*1 ブレイブルー2作目のCPU戦ラストに登場するハザマの強化版の通称。原作ファンにGluttony FangEXTRA譜面を説明するときに通用しやすい例えの一つ