機種ごとの違い


機種ごとの違い

アーケード版アプリ版(iOS/Android)Steam版Switch版
価格1プレイ3曲100円(標準設定)
NESiCAカード300〜500円(店舗により価格が異なる)
本体無料
有料曲4曲600円など
本体2,016円
有料曲1曲204円など
本体6,500円
有料曲10曲1650円など
登録NESiCA.net ID(無くても可)TAITO ID(無くても可)Steamアカウント(必須)ニンテンドーアカウント(必須)
譜面SIMPLE/NORMAL/HARD
一部の曲はEXTRAが存在
難易度1〜15
Steam版と同基準
EASY/NORMAL/HARD
アーケードモード対応曲はAC-EASY/AC-NORMAL/AC-HARDが存在
難易度1〜20
SIMPLE/NORMAL/HARD
一部の曲はEXTRAが存在
難易度1〜15
AC版と同基準
スタンダード操作はEASY/NORMAL/HARD/MASTER
アクティブ操作はEASY/NORMAL/HARD
難易度1〜15
ACやSteamとの互換性はない(同数値であればSwitchのほうが簡単)
譜面解禁要NESiCA
難易度11以上は1段階下の難易度でS評価を1譜面以上
EXTRAはその曲の下位モード全てでS評価
HARD/AC-EASY/AC-NORMALはNORMALをクリア
AC-HARDはAC-NORMALをクリア
その曲の1段階下のモードをクリア(Casual modeでも可)MASTERはHARDをクリア、またはその曲の譜面を難易度を問わず30回プレイ
曲解禁要NESiCA
アンロックキー消費・1曲のみ特殊手順
無料曲:レベル報酬・ミッション報酬・SHOPで入手・イベント配布
有料曲:SHOPで購入
デフォルト曲:SHOPでGC消費
有料曲:Steam内DLCページで購入
デフォルト曲:対応するミッションをクリア
有料曲:Nintendo e-Shopで購入
操作専用ブースタータップ・マイクキーボード・市販コントローラ・SteamコントローラJoy-Con・Proコントローラー
称号/実績曲別称号4種類
一部曲は称号無し
曲別称号2種類
一部曲は更にスペシャル1種類
曲別実績6種類
EXTRA対応曲は更に4種類
曲別称号無し
アイテム21種類
入手はGC購入・スタンプカード・イベント
9種類
入手はログインボーナス・MISSION・課金
一部アバターにはアーケード版のアイテム性能に似たものが存在
6種類
入手はGC購入
7種類
入手後はコスト消費無しで使用可能
他機種でのアイテムと同じ性能のオプションが存在(オプションは同時付与可能)


アプリ版の独自要素

  • オリジナルスタイル
    • スマートフォンのマイクを使用し、音を鳴らすことで操作するモード。


アーケード版の独自要素

  • 店内対戦プレイ
    • 同店舗の他の筐体と接続して、様々な条件によって獲得される☆の数をポイントとして競う。
  • オンラインマッチングイベント
    • オンラインでマッチングした全国のプレイヤーと対戦プレイを行い、その結果に応じてポイントが加算されていくイベント。規定のポイントに達すると得られる報酬と最終的なポイントによるランキング報酬が存在する。
  • 月間スコアランキング
    • 月毎に追加された新曲すべての全モードを合計したスコアランキングを集計し、月末時点で上位100位内のプレイヤーに固有称号を配布するイベント。100位絡みで同スコアの場合はその全員に称号が配布される。
  • アンロックキー
    • プレイするごとに獲得でき、これを消費して楽曲・ナビゲーター・アイテムを取得する。
  • 本日のスタンプカード


Steam版の独自要素

  • Non-Stop-Mixモード
    • Steam版オリジナル要素。予め選択した最大10曲を連続してプレイするモード。
  • スコアアタックコンテスト
    • 対象楽曲で個別にスコア集計が行われ、ランキングは対象曲数分存在する。Steam版では対象楽曲のうち1曲でも1位入賞すればプレゼントを受け取ることができる。同スコアは同順位なため全モード理論値を取れば確実に1位入賞となる。


Switch版の独自要素

  • チャレンジモード
    • 一定回数以上のミスを出さないように、決められた譜面を続けてプレイする。完走すると称号を獲得できる。
    • チャレンジを自作することも可能。
  • みんなでプレイ/ローカル通信プレイ
    • アーケード版の店内対戦と同じ条件のワイワイ対戦と、スコアのみを競うガチ対戦が存在する。
    • ワイワイ対戦でハンデをオンにすると、様々な妨害が発生する。
  • ミッション
    • 条件を満たすことで曲・ナビゲーター等が解禁されていく。



収録楽曲の傾向

アーケード版

幅広いジャンルの楽曲を収録し、楽曲数も最も多い。


アプリ版

アーケード版と比較するとやや曲数が少ないが、初期のオリジナル楽曲やアーケード版から削除された版権曲といったアーケード版にない楽曲も存在する。
auスマートパス版での配信曲はボーカロイド曲を除く全てのアプリ版楽曲からランダムに選出されているように思われる。


Steam版

オリジナル・東方アレンジ・ゲームや音楽ゲームジャンルなどが中心。ポップス・アニメはちゅるりちゅるりらのみ、ボーカロイド曲は無い。
UNDERTALE楽曲が先行配信されたこともあったが、2019/11/13現在では楽曲面の独自要素は無い。(譜面まで話を広げるとInvader GIRL!のEXTRA譜面はアーケード版/アプリ版には存在せず、Got sorted view.HARD譜面はアーケード版と異なる)


Switch版

曲数こそ少ないものの幅広いジャンルの楽曲を収録し、各ジャンルにSwitch版での新規楽曲が存在する。
DLCを見越してかデフォルト収録されている東方アレンジの原曲出展作品が偏っているのでその点には注意が必要。
音楽ゲームジャンルの楽曲は本体同梱曲の中には含まれておらず、今後のDLCでの配信待ちとなっている(データ上では初期バージョンの時点で該当ジャンルの区分は存在しており、コレクションのジャンル別ソートで確認できる)。



コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 機種が増えてきて需要が増えたと思われるのでSteam版ゲーム概要の下の方にあった表にSwitch版を追加して独立ページ化しました -- 2019-11-09 (土) 00:27:43
コメント:

4D656E75426172_696D67477276437374345F6D696E692E706E67?.png

単語検索

#search(): You already view a search box

全般

アーケード(AC)版

インフィニティハイウェイ(Ver4.52)


収録曲リスト


各データ


旧バージョン

アプリ(iOS/Android/for au)版

オリジナルスタイル
(Ver.2.0.16/1.0.14/1.0.0)


旧バージョン

Steam版

(Ver1.2.1.0006)

Switch版

その他

リンク

総合


AC版


アプリ版


Steam版


Switch版

最新の20件

2019-12-10 2019-12-09 2019-12-08

今日の10件

ページ別カウンター

  • counter: 533
  • today: 4
  • yesterday: 17
  • online: 7