非自作曲


来生たかお大百科作品

凡例

ソフト化曲(凡例

発売年月日タイトル参加形態作詞者作曲者編曲者収録盤メディア:規格品番発売元/レーベル備考
1972.05.01人生が二度あればアコースティックギター*1/コーラス*2井上陽水井上陽水星勝断絶LP:MR-5013ポリドール井上陽水のオリジナルアルバム
○ミュージシャン名義:来生孝夫
1978.11.05Corvett1954*3ヴォーカル/コーラス松任谷由実松任谷由実松任谷正隆流線形'80LP:ETP-80047
CT:ZT25-285
東芝EMI●松任谷由実のオリジナルアルバム
○Duet with 松任谷由実
1981.05.21語らいヴォーカル水越けいこ水越けいこ大村雅朗JIGGLELP:28MX-2012
CT:?
ポリドール水越けいこのオリジナルアルバム
○Duet with 水越けいこ
1983.07.25NOONヴォーカル来生えつこ高中正義高中正義CAN I SING?LP:28MS-0045
CT:28CS-0045
VHS:6533-6
LD:LNK-305
キティレコード
キティ・エンタープライズ
●高中正義のオリジナルアルバム
●高中正義のオリジナルビデオ
1988EARY IN THE MORNING
〜幸せの朝〜
ヴォーカルマイク・リーンダー/エディ・シーゴマイク・リーンダー/エディ・シーゴPICASSOPresents For Lovers Vol.2
CT:?キティレコード●PICASSOの非売品カヴァーアルバム
○Duet with 辻畑鉄也
1990.10.21少年時代ピアノ井上陽水井上陽水/平井夏美井上陽水/平井夏美/星勝(ストリングス編曲)少年時代8cmCD:FLDF-09127フォーライフレコード井上陽水のオリジナルシングル
1991.10.25Can't Think Straight(ぼくときみのラヴ・ソング)*4ヴォーカルギルバート・オサリヴァンギルバート・オサリヴァンギルバート・オサリヴァン出会えてよかった What A Way(To Show I Love You)8cmCD:TODP-2318東芝EMIギルバート・オサリヴァンの日本盤オリジナルシングル
○Duet with ギルバート・オサリヴァン
ギルバート・オサリヴァンは英語、来生たかおは日本語で歌唱
2009.07.22少しは私に愛を下さいヴォーカル+ピアノ小椋佳小椋佳アーカイブ LIVE HISTORYDVD:POBD-25002/6ユニバーサル ストラテジック マーケティング ジャパン小椋佳のベストライヴビデオ
○Duet with 小椋佳井上陽水
○『小椋佳コンサート 君を歌おうとして』へのゲスト出演
2012.02.29※該当なしトーク(中森明菜と電話で会話)※該当なし※該当なし※該当なしザ・ベストテン 中森明菜 プレミアムBOX5DVD:POBD-22043ユニバーサルミュージック中森明菜の映像ソフト(BOX仕様/デビュー30周年記念)
2016.07.20キズナ*5ピアノORANGE RANGEORANGE RANGEORANGE RANGE縁盤CD+DVD+MOOK:VIZL-1013
CD:VICL-64609
ビクターエンタテインメント●企画アルバム(限定=VIZL-1013)

未ソフト化曲(凡例

タイトル参加形態オリジナルアーティスト作詞者作曲者披露したステージ(年月日)備考
蒼い星屑ヴォーカル+エレキギター加山雄三岩谷時子弾厚作NHK総合『加山雄三ショー 競演!来生たかお・岩崎宏美・島田歌穂』(1988.02.13)Duet with 加山雄三(エレキギター)
ヴォーカル三善英史千家和也浜圭介来生たかお Stand Alone 2015 Acoustic Tracks』(2015.07.03/神奈川県・杜のホールはしもと)アカペラ(パーシャル)
雨がやんだらヴォーカル朝丘雪路なかにし礼筒美京平来生たかお Stand Alone 2015 Acoustic Tracks』(2015.07.03/神奈川県・杜のホールはしもと)アカペラ(パーシャル)
Alone Again(Naturally)*ヴォーカル+ピアノギルバート・オサリヴァンギルバート・オサリヴァンギルバート・オサリヴァン来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 打ち込み
An Affair To Rememberヴォーカルデボラ・カー(マニー・ニクソン)レオ・マッケリー/ハロルド・アダムソンハリー・ウォーレン来生たかおソロライブ Stand Alone 2003』(2003.07.03)アカペラ(ハミング/パーシャル)
Yesterdayヴォーカルザ・ビートルズレノン=マッカートニーレノン=マッカートニーTOKYO-FM『ライブコンサート』(1989.01.21)with ハレー・ストリング・クァルテット(漆原啓子/松原勝也/豊嶋泰嗣/山本祐ノ介)
いつも心にヴォーカル※該当なし村田さち子白石哲也いいでめざみの里まつり'99前夜祭 来生たかおコンサート「ラブリー・ホームタウン ふるさとに捧げる6つの讃歌」の第6楽章
If I fellヴォーカル+ピアノザ・ビートルズレノン=マッカートニーレノン=マッカートニー来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 松田真人(キーボード)/小田木隆明(アコースティックギター)/佐藤武美(ドラム)
Walk Don't Runエレキギターザ・ベンチャーズジョン・スミスジョン・スミスNHK総合『加山雄三ショー 競演!来生たかお・岩崎宏美・島田歌穂』(1988.02.13)with 加山雄三(エレキギター)
お富さんヴォーカル春日八郎山崎正渡久地政信来生たかお 35th Anniversary Concert Tour 2011 ひたすらに』(2011.03.16/北海道・札幌市民ホール)他アカペラ(パーシャル)
乙女の祈りヴォーカル黛ジュンなかにし礼鈴木邦彦フジテレビ系『夜のヒットスタジオ』(1982.02.08)オープニングメドレーの中の一曲
学生時代ヴォーカルペギー葉山平岡精二平岡精二来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 松田真人(ピアノ)
君のスープを*ヴォーカル+アコースティックギター加山雄三岩谷時子弾厚作来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 松田真人(ピアノ)
Clair*ヴォーカル+ピアノギルバート・オサリヴァンギルバート・オサリヴァンギルバート・オサリヴァン来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 打ち込み
恋は紅いバラヴォーカル+アコースティックギター加山雄三岩谷時子弾厚作来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 松田真人(ピアノ)
古城*ヴォーカル+ピアノ三橋美智也高橋掬太郎細川潤一来生たかおソロライブ Stand Alone 2013パーシャル
さらば青春ヴォーカル小椋佳小椋佳小椋佳小椋佳トリビュートコンサート 夢歌詩、あるところにDuet with 小椋佳中村雅俊、堀内孝雄、中西保志、高橋孝、えり、September、ESCOLTA、梅沢富美男(31日)、さだまさし(1日)
The Long And Winding Road*ヴォーカル+ピアノザ・ビートルズレノン=マッカートニーレノン=マッカートニーRKB毎日放送『ライブやろうぜ!』第32回(2002.07.16)with 根本要(アコースティックギター)
シクラメンのかほりヴォーカル+ピアノ布施明小椋佳小椋佳フジテレビ系『シオノギ・ミュージックフェア'88』(1988.06.26)Duet with 斉藤由貴布施明(アコースティックギター)
Junkヴォーカルポール・マッカートニーポール・マッカートニーポール・マッカートニー来生たかお Concert Tour '94〜'95 Another Story
過ぎ去りし日々ピアノ※該当なし※該当なし小林亜星来生たかおソロライブ Stand Alone 2013インストゥルメンタル
曲間にコード進行の解説あり
少しは私に愛を下さい*ヴォーカル+ピアノ小椋佳小椋佳小椋佳小椋佳トリビュートコンサート 夢歌詩、あるところにDuet with 小椋佳
空に星があるように*ヴォーカル荒木一郎荒木一郎荒木一郎NHK総合『ふたりのビッグショー 来生たかお & 渡辺真知子』(1996.04.22/東京都・NHKホール)Duet with 渡辺真知子
達者でナヴォーカル三橋美智也横井弘中野忠晴来生たかおソロライブ Stand Alone 2013アカペラ(パーシャル)
特別な気持ちで
(I Just Called to Say I Love You)
ピアノブレッド&バター呉田軽穂スティービー・ワンダーNHK-BS2『BS日本のうた フォーク大集合'99』(1999.01.31/宮城県・イズミシティ21大ホール)with 因幡晃、辛島美登里、ブレッド&バター、長谷川きよし、南こうせつ
虹と雪のバラードヴォーカルトワ・エ・モワ河邨文一郎村井邦彦NHK総合『音楽・夢くらぶ 白鳥英美子 & 来生たかお』(2006.02.09日)Duet with トワ・エ・モワ
残された憧憬ヴォーカル小椋佳小椋佳小椋佳小椋佳トリビュートコンサート 夢歌詩、あるところにメドレー内の1曲
Pipelineエレキギターザ・ベンチャーズボブ・ボーグル/ブライアン・カーマンボブ・ボーグル/ブライアン・カーマンNHK総合『加山雄三ショー 競演!来生たかお・岩崎宏美・島田歌穂』(1988.02.13)with 加山雄三(エレキギター)
Here, There and Everywhereヴォーカルザ・ビートルズレノン=マッカートニーレノン=マッカートニーTOKYO-FM『ライブコンサート』(1989.01.21)with ハレー・ストリング・クァルテット(漆原啓子/松原勝也/豊嶋泰嗣/山本祐ノ介)
Beacause*ヴォーカル+ピアノデイヴ・クラーク・ファイヴデイヴ・クラークデイヴ・クラークTOKYO-FM『Live Depot vol.185』(2004.12.09)Duet with 大江千里(エレキピアノ)
Friends Love Believing 〜ぬくもりをありがとう〜ヴォーカルEPO大友康平大橋純子サーカス/財津和夫/さだまさし/佐藤竹善/THE ALFEE/竹内まりや/谷村新司/中村耕一/松崎しげる/マリーン/南こうせつ/森山良子/山下達郎/ル・クプル/渡辺真知子湯川れい子服部克久日本海夕日コンサートDuet with 岩崎宏美、南こうせつ、サーカス、新潟市ジュニア合唱団/演奏:服部克久と音楽畑オーケストラ
星に願いを(When You Wish upon a Star)ヴォーカルジミニー・クリケット(クリフ・エドワーズ)ネッド・ワシントンリー・ハーラインめざましクラシックス in 横浜with 荒庸子、今野均、榎戸崇浩、軽部真一、佐藤かおる、高嶋ちさ子、吉岡小鼓音
俺らはハイ・ハイ・ハイヴォーカル南こうせつ南こうせつ南こうせつNHK-BS2『BS日本のうた フォーク大集合'99』(1999.01.31/宮城県・イズミシティ21 大ホールDuet with 因幡晃、辛島美登里、ブレッド&バター、長谷川きよし、南こうせつ
NHK-BS2『BS日本のうた フォーク大集合 南こうせつとアコースティック・フレンズ』テーマソング
White Christmasヴォーカルビング・クロスビーアーヴィング・バーリンアーヴィング・バーリン来生たかお Concert Tour '90〜'91 永遠の瞬間 THE MOMENT
My Loveヴォーカルポール・マッカートニー&ウイングスポール・マッカートニーポール・マッカートニー来生たかお Concert Tour '88〜'89 With Time
聖母たちのララバイヴォーカル+ピアノ岩崎宏美山川啓介木森敏之/ジョン・スコットフジテレビ系『シオノギ・ミュージックフェア'83』(1983.07.29?)
達者でナヴォーカル三橋美智也横井弘中野忠晴来生たかおソロライブ Stand Alone 2013アカペラ(パーシャル)
Moon Riverヴォーカル+ピアノオードリー・ヘプバーンジョニー・マーサーヘンリー・マンシーニ来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 松田真人(キーボード)、小田木隆明(アコースティックギター)、佐藤武美(ドラム)
May Each Day*ヴォーカル+ピアノアンディ・ウィリアムスモート・グリーン/ジョージ・ワイルモート・グリーン/ジョージ・ワイル来生たかお マンスリーソロライブ Stand Alone Another Sidewith 松田真人(キーボード)、小田木隆明(アコースティックギター)、佐藤武美(ドラム)
You've Got A Friendヴォーカルキャロル・キングキャロル・キングキャロル・キング2000 一里野音楽祭Duet with 南佳孝、石川セリ、尾崎亜美、山梨鐐平
夕焼けとんびヴォーカル三橋美智也矢野亮吉田矢健治来生たかお Stand Alone 2008 Christmas Color』(2008.12.23/東京都・東京厚生年金会館(ウェルシティ東京)大ホール)アカペラ(パーシャル)
有楽町で逢いましょう*ヴォーカルフランク永井佐伯孝夫吉田正来生たかお 35th Anniversary Concert Tour 2011 ひたすらに』(2011.03.16/北海道・札幌市民ホール)アカペラ(パーシャル)
Loveヴォーカルジョン・レノンジョン・レノンジョン・レノン来生たかお Concert Tour '88〜'89 With Time』(1989.01.28/神奈川県・クラブチッタ川崎)
Let It Be*ヴォーカル+ピアノザ・ビートルズレノン=マッカートニーレノン=マッカートニーNHK総合『ふたりのビッグショー 来生たかお & 渡辺真知子』(1996.04.22/東京都・NHKホール)パーシャル
Let It Beヴォーカル+ピアノSMAP相田毅Face 2 fAKEフジテレビ系『SMAP×SMAP』(2000.05.15)Duet with SMAP
別れの磯千鳥**6ヴォーカル三橋美智也福山たか子フランシス座波来生たかおソロライブ Stand Alone 2013アカペラ(パーシャル)


*1 イントロは井上、星、来生の3人のギター(『レコード・コレクターズ2014年7月号』“星勝インタヴュー”(2014.07.01/ミュージック・マガジン))
*2 コンサート(2010)のMC
*3 松任谷由実は、本曲のデュエットの相手は来生しかいないと語っている(NHK-FM『スタジオ・ライブ』(1979.01.15))。来生は、転調が多い楽曲故に「めちゃくちゃ難しかった」と語っており(ファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.27)、周囲からは自作曲を歌う時よりもセクシーという感想があったという(NHK-FM『スタジオ・ライブ』(1979.01.15))
*4 英語で歌うのは無理という来生に対し、オサリヴァン曰く、ポップスの場合は必ずしも歌詞の内容を明確にする必要はなく、自身もまずメロディーやサウンドが良いものを好む為、日本語で構わないとの返答があり、来生のパートは日本語になった。また、2ヶ国語で2つのストーリーを歌う相互作用が上手く行き、気に入ったという(『FMレコパル』1991年12月9日号“MEET THE MUSIC メロディー重視のデュエットで共演 ギルバート・オサリバン&来生たかお”(小学館/1991))。
*5 歌手デビュー40周年記念アルバム『夢のあとさき』に収録された「これから始まる物語」にYAMATO、HIROKI、RYOがコーラスとして参加した事がきっかけとなり、コラボレーションが実現した(ORANGE RANGEオフィシャルサイト『ORANGE AID』INFORMATION“15周年記念コラボベストアルバム『縁盤』 収録5曲目は、来生たかおと送る「キズナ」”(2016.05.29))。
*6 来生は「子供の頃の子守歌は」と問われて本曲を挙げた事がある(BS11『本番前@控室』(2012.11.09))。