《鳴り響く斧の乙女》


《鳴り響く斧の乙女》(なりひびくおののおとめ)

カードデータ


カード名鳴り響く斧の乙女効果:
(テキストなし)
種族/属性ワルキューレ
種別ユニットタイミングクイック
使用コスト白1無2移動コスト白1無2
パワー7000スマッシュ0


ゲーム外カードデータ

収録セットNo.レアリティフレーバーテキストIllustration
V-2V-2 130/200Common?鳴り響く斧は、乙女の告白。??


解説

 V-2 栄光の鐘にて登場した、小型?ユニット
 ワルキューレの1体で、テキスト?の無いバニラ?ユニット

 テキスト?の無いユニットだが、コスト面が犠牲にされておりスマッシュ?も無い反面パワーが非常に高い。
 単体で《プラチナドラゴン》とすら相打てるサイズであり、とにかくその重量感が大きな魅力。
 バニラ?サポートを駆使しても移動コストが厄介なので、《クリスタル・アリーナ》《雲海の牧場》などで移動を補助したり、墓地から回収して投下要員に回すと使いやすいか。投下するだけなら破格のパワーがあるのは大きな魅力だろう。
 シンプルなだけに単純な強さを押し付けて使って行きたい。

  • V-2グランプリにおいて意外な活躍をしたカード。
    様々なデッキが登場したV-2グランプリ、その2位と3位のデッキにこのカードが投入されている。
    これはメタの一角として目された《プラチナドラゴン》に単体で打ち勝てるものと、そうでなくとも限定構築の環境下において3コスト7000の火力に化けられる性能が評価されたと考えられる。
    効果だけではなく、大きいサイズというバニラ?特有の利点が生きたのだろう。
  • イラスト?は「VF」仕様だが、リメイク?元の《轟く斧の乙女》の使いまわし。
    リメイク?前もリメイク?後もバニラ?というちょっと変わった歴史がある。

関連ページ

その他リンク

コメント欄