《闇を招く者ルーラ》


《闇を招く者ルーラ》(やみをまねくものルーラ)

カードデータ


カード名闇を招く者ルーラ効果:
●このカードがバトルに勝った時、あなたは自分の墓地の対象のユニットを1枚まで選び、自軍エリアのスクエアにフリーズして置く。
プランゾーン効果覚醒−[黒2 バトルスペースのリリース状態のあなたのユニットを1枚選び、フリーズする](このカードを覚醒のコストでプレイしてよい。)』
種族ヴァンパイア
種別ユニットタイミングクイック
使用コスト黒2無4移動コスト黒2無1
パワー7500スマッシュ1


ゲーム外カードデータ

収録セットNo.レアリティフレーバーテキストIllustration
V-1V-1 064/205Rare?-立川 虫麻呂


解説

 V-1で登場する、大型?ヴァンパイアユニット
 同弾で新たに登場する覚醒能力に加え、バトル勝利時?自軍?墓地のユニット1体をリアニメイト?する誘発型能力を持つ。

 相手ユニット?にぶつけて勝てさえすればリアニメイト能力は誘発する?ため、中央投下?での自壊?特攻?であっても能力は活用できる。迎撃しつつ蘇生?アドバンテージを獲得、という使い方を主眼にするならば重い?移動コスト?も気にならない。

 リアニメイト対象の選定に関しては、フリーズ?して蘇生?される部分を上手くフォローできる相方を見つけたい。《断裂の魔氷クレバス》などのCIP能力により登場?時点で役割を持てるユニットや、《魔獣軍団長ヴァサーゴ》などのリリースイン?能力を持つユニットと相性が良いか。
 それ以外では、墓地肥やしとプランゾーン操作?の両方を1枚で兼ねるうえ、覚醒のコストにもなる《震える時のコールドクロック》とのシナジー?は特筆すべきものがある。

関連ページ


外部リンク

コメント欄