実録exposerさん


実録exposerさん

「exposerさん」は、アルバート・エリスのいう羞恥エクスポージャを実践し、2ch認知スレで報告されていた方です。多くの人が、彼の実践(それにユーモア)に勇気づけられたと思います。
 私自身、exposerさんの大ファンで、いつか「まとめサイト」ができたら、exposerさんの実践記録をまとめたい、と考えていました。
 一時は「死にたい」とまで考えていたexposerさんが認知療法で回復し、エクスポージャで対人恐怖を克服し、ついにナンパができるまで(そして彼女ができそうになるまで)になった記録です。

exposerさんのスタート時のプロフィール

(文中からの引用)
   ここでexposerさんの頼もしいステータスを晒します。
   ・ブサイク
   ・低身長
   ・はげ出してきた
   ・年齢(二十代中盤戦)=彼女なし
   ・女友達なし
   ・緊張体質(動悸や息の乱れ)
   ・2年前には死にたいと考えてた(実際にする気はまったくなし)
    ただし現在は認知療法によりV字回復中。

エクスポージャーのはじまり

http://cognosco.hp.infoseek.co.jp/1067765570.html#R451

451 名前:*優しい名無しさん* <mailto:sage> :03/11/23 20:10 ID:a2vTLTUq
   今日、「はずかしいことをする」というエクスポージャーやってきました。

   ニット帽をビヨーンと伸ばして変な格好で駅ビルを徘徊。
   最初はめちゃはずかしかったけど、ちょっとずつ和らいでいった。
   後、鼻歌をフンフンうたった。
   後、自転車ですれ違いざまに「つくつくぼーし」と小声でいったw

   これ得るもの大きいような気がする。新しい発見がいっぱい。
   普通ってなんやろ??、人と同じことから離れるとは??
   いろんな考える要素がわいてきた。

   思ったより人は自分のことを気にしていないなというのが実感。
   まだまだ続けたいと思う。
567 名前:*優しい名無しさん* <mailto:sage> :03/11/29 21:32 ID:mc03R34d
   エクスポージャー第2弾やってきました。

    .縫奪繁垢鯒麓みたいにビヨーンとのばして駅ビルを徘徊。
   →最初はかなり恥ずかしかったけどだんだんと、恥ずかしさは和らいできた。

   ◆,垢谿磴女の人とできるだけ目を合わせるようにした。
   →最初は恐かったけど、だんだん、とできるようになった。でも、にらむように
    見てたので、不快な思いさせた人ごめんさい。

    アイスクリーム自家製を販売してるとこで、子供にしか配ってないアイスを
     「俺ももらえますか」と言ったら、「は?」ってかんじで聞かれ、あきれたように
     「子供にしか配ってないんですけど、、」いいながらだけど、ひとつくれた。
     でも、その人の当惑するような、やばい奴をみるような表情にへこみました。
     未だにまだ消化しきれずにちょっと気分は憂鬱ぎみ。筋トレ、筋トレ。

    エクスポージャーの効果ははかり知れないのではと自分では期待を抱いて
   ます。一回やっただけでは、すぐにもとに戻ってしまうので、まだまだ継続が
   必要。修羅の道をゆく気持ちで。

リングネームはexposer

612 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/02 00:49 ID:so2cYUAc
   エクスポージャー男です。(直訳:露出男??w)
   今日、ある集まりで、自分の一番緊張してしまうことである、初対面の女の人
   と面と向き合って話す機会がありました。 (理系の大学院にいるので
   こういう機会は1年に数回です(TT)
   予想どおり、何度も、あたふたし、しどろもどろになってしまいました。
   緊張してパニークになっていることが確実に相手の女性に伝わったと思いま
   す。

   今までの自分なら、「なんて俺は駄目なんだ・・・」と自分を責める所を、
   これをエクスポージャの一つとして捉えることができ、終わったあと、
   「いい練習になった!!
   よくやった!!150パーセントの出来やった!!」と自分を認めてあげる
   ことができました!!自分でも驚きであり、喜びです。

   >601 <#R601>さんの「筋トレ」=通常以上の負荷かけて繰り返す
   を用いるなら、エクスポージャーはまさに筋トレかな・・・

   続けていく!!
	
697 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/06 21:49 ID:PA7iABl2
   このスレは役立つ内容が一杯で、たくさん保存して参考にさせて
   もらってます。

   エクスポージャー  第三弾

   「週末はエクスポージャーの日!」ということで、今日もはりきって
   エクスポーズしてきましたw。

   ・ニットの帽子をビヨーンと伸ばして被るのは、平気ではないけど、恥ずかしさ
    が弱まってきました。
    もう少し負荷を強めたものとして、今は想像するだけで多少、息が乱れる
   のですが、
    ニット帽を被らないで頭の上に乗せて(露天風呂でのタオルのように)街を
    闊歩しようかと考えてます。 これは常軌を逸脱してる行為ですよね。。

exposerさん、目標を宣言す

698 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/06 22:12 ID:PA7iABl2

   エクスポージャー、俺が女の子をナンパするまで続けることを、自分にムチ
   打つためにもここに宣言します。(ただし、ナンパの成否は問わない)

   ここでexposerさんの頼もしいステータスを晒します。
   ・ブサイク
   ・低身長
   ・はげ出してきた
   ・年齢(二十代中盤戦)=彼女なし
   ・女友達なし
   ・緊張体質(動悸や息の乱れ)
   ・2年前には死にたいと考えてた(実際にする気はまったくなし)
    ただし現在は認知療法によりV字回復中。

   こんな自分が想像もすることができない、「ナンパ」という行為を達成できた時
   には、新しい価値観や悩み事の軽減が得られるのではないかと信じてますし、
   もっと、もっと自由に生きられる気がします。

   と、今の高いテンションの勢いにまかせて書き込みます。
733 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/08 23:33 ID:O6t78M82

    日常生活でのプチディスポーズ

   ・学校からの帰り道に、他の人に聞こえるか聞こえないかぐらいの声で
   「あーさむいわーー!!まいった、まいった」 と声に出して言った。

   ・へったくそな口笛をふきながら帰った(はげしく音痴なので)、
    人とすれ違う時とかは、若干、ボリューム下がるのと、早足になるw。

    自分の中に変化が起こっているというには、まだ時期早尚かもしれないけど、
   今まで、絶対に変な人間と思われたくないという、がちがちのディフェンス一辺倒
   だったけど、今は、恥をかいてやろうと、気持ちが外側に向かっいてオフェンシブな
   気持ちに切り替わりつつあり、非常に気分がよい。

   なんてか、がんじがらめの束縛を徐々にふりほどいていって、
   自分が拡張して行く感じがある。
875 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/20 17:59 ID:6nLGUlX0
   ニット帽を被らずに、温泉のタオルのように頭の上に載せて
   近所のスーパーを闊歩した。
   レジのお姉さんの前で、肩をいからせ、手をプルプル震えさせて、
   自分がいつも制止しようとしてることの逆をした。
   何にもおこらんかった。

人に拒絶される、に挑戦

http://cognosco.hp.infoseek.co.jp/1071969686.html#R43

43 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/23 22:40 ID:7h6MERGF
   他人と視線を合わせることと、ちょっと変なかっこするのにはかなり
   慣れてきた。
    で、そろそろ次のステップ、人に拒否、拒絶されることに挑戦しよ
   うと思ってるけど、かなり恐い。なかなかできないでいる。

   とりあえず、アンケート用紙のような物をもって「ここに○を書いて下さい」
   ってやろうと思ったけど、今日は実行できなかった。こわい。

   もっとスモールステップとして何かいいのないでしょうか??
46 名前:*exposer* <mailto:sage> :03/12/24 23:24 ID:+dnmwrbX
   >>44 <#R44> さんもエクスポージャーされてるのですね。
       同じことに挑戦してる人がいると心強く感じます。
       お互い切磋琢磨しましょ。
     
       バイトとかいいですね。そういう社会体験を通してみんな他の人は
       いろいろと必要な耐性をつけていってるんでしょうね。
       
       今日のエクスポージャー(クリスマスバージョンw)
      
      ・歩きながら、両手を広げて、空を飛んでるような歩き方を何秒かした。
       (後ろに歩いてる人がいた)
      
      ・電車の中で、聞こえるか聞こえないかぐらいの大きさの声で、停車駅の名前や
       窓から見える看板を声に出して読み、ぶつぶつといってた。

   上記の二つはカッーとした恥ずかしさなし。 

exposerさん、スランプとたたかう

109 名前:*exposer* :04/01/25 19:13 ID:jE78ji8h
   前回の書き込みからだいぶ間があいてしまいました。
   といいますのも自分の納得のいくエクスポージャーができない
   スランプ期でしたw

   今日やっと、次の一足を踏み出すことができました。
   内容は 「すいません、今日は何月ですか?」 と尋ねること。
   若い女性には恐くてできなかったのですが、若干高齢の方3人に実行するこ
   とができました。    
   「は?」と聞きなおされたり、とまどった顔をされてしまったけど、結果として僕は全く
   今へこんでいることはないし動揺もしてません、むしろ遂行しえた充実感から
   すがすがしいです。 また、実行中の恐怖度といえば弱いものでした。。

   やはりまだ、実行に際してはある程度の恐怖を伴い、躊躇させられるので
   どんどんと数をこなして、この感覚に慣れていきたいです。
116 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/02/01 20:18 ID:wNc9EmVw
   今日もはりきってエクスポーズしてきました。

   「すいません、今日は何月かわかりますか?」という質問を10人にたずねる目標を立てて
   はりきって行ってきたのですが、5人にしか声をかけられませんでした。
   でも、5人に声をかけることができたのと、若い女性にも声をかけることが
   できたので大満足です。いかにも今風な女の人には声をかけることができな
   かったので今後の課題です。

   前回よりも抵抗は少なかったし、一人目の時よりは二人目の時の方がたやすく行う
   ことができました。これも繰り返していけば慣れるだろうという実感があります。
   まだまだ続けていく!!
121 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/02/02 23:01 ID:OTcN9QHS
   >>マーボさん

   エクスポージャーする日は家を出る前に一時間ぐらい、認知療法的な思考でエクスポージャーの
   内容を検討していきます。「最悪の事態はどんなことが起こる?」 「自分にとって不快なこと
   が起こるかもしれないが、それで自分の身が破滅することはない」 とエリスの本に書いてある
   ような方法で論駁できるようにしてます。

    行動に関してなんですが、ここは性犯罪者に近いものがあると思います
   なるべく一人でいる女性で、まわりにあまり人がいない状況を見つけに徘徊
   してます。ぁゃしぃw

    へたれなので「出来ない」と思ったら行動は起こしていません。何度も機会をうかがってる
   と「行けるかも、よっしゃ!」と強気になれた時に、思い切って実行してます。ビリーフで
   いうとなんだろ・・・・・  とりあえず、自分の場合、実行できる絶好の気分というのが
   あるのです。。  参考にならない言葉でごめんさい。

    で、実行中というのは夢中ですから、ほとんど恐怖を感じてないように思います。事が終わっても
   全く気分は落ち込んでないです、むしろ実行できたと心の中で「わっしょい、ワッショイ!!」
   と祭りが始まり喜んでます。家に帰っても全くへこんでないですし。

衰えるエクスポーズ筋肉

234 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/05/01 19:39 ID:HUHEoEpr
   エクスポーズ3ヶ月ぐらいしてないとすっかりヒヨってしまいました。
   女性に声をかけるなんて恐ろしくてしょうがないです。

   エクスポーズ筋は継続的に鍛えないと衰えてゆきますが、エクスポーズ筋の
   一部分には質的に完全に変化をおこし新しい信念が自分に根付いたものが
   あるのも確かです。

   またこの場をお借りして続けたいと思います。
   (今、就職活動時期なんですがほとんど活動してません。。。はぁー)

exposerさん、「こんにちは」ダッシュ決行

281 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/07/02 20:59 ID:dhCq1pWZ
   今までのネガティブ人生から抜け出すために、エクスポージャー法を
   ナンパに応用してみようとこころみているものです。

   不安階層表
   ・自転車ですれ違い様に「こんにちわ」と挨拶をする。
   ・道を訪ねる練習をする。
   ・普通の会話をしてみる。

   【出来るように成ったこと】
   ・自転車ですれ違い様にこんにちわと女の人に挨拶をして逃げることが
    できるようになった。

   【出来ないこと】
   ・道を訪ねることができない。
   (一度勢いで尋ねることができたが、2度目ができない。)

   【問題点】
   「こんにちわ」から「道を訪ねる」の間にスモールステップを
   用意した方がいい。
288 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/07/05 22:21 ID:fKe58MlT
   284 :優しい名無しさん :04/07/03 06:22 ID:muSGRo39
   >>281 <#R281>

   > 【出来るように成ったこと】
   > ・自転車ですれ違い様にこんにちわと女の人に挨拶をして逃げることが
   >  できるようになった。
   怪しすぎ。

   ええ、これは怪しすぎだけど余裕でできます。
   見知らぬ人に変な奴と思われることにはすっかり慣れて問題ではなくなり
   ました。
   しかし面と向かって、同じ時間を共有するのが怖い。

   見知らぬ人に頭のいかれている奴と思われるのはあまり怖くないのだけど、
   これから関係を持とうとする人間と一緒の場所にいるのが怖いです。
   女の人に限らず、男の初対面も苦手だし。

   さて、これからどうすることか。。。
   アドバイスを参考にさせて頂いて
   「道を聞いて、断られる」から始めてみます。

知り合いに話しかける、に挑戦

289 名前:*exposer* :04/07/06 01:29 ID:gAdDV5UF
   こうやってネットに書き込むことで自分と違う考えが聞けたりして いろん
   な発見がありますね。
   で、調子に乗ってまた一杯書き込ませてもらおうっと。

   見知らぬ女の人に「こんにちわ」なんて確かに怪しすぎますよね。 自転車
   に乗りながらですけど、出会う人全員、老若男女関係なしに
   20人ぐらいに続けて「こんにちわ」と言い続けたりもしたけど、 今でも
   ほとんど問題なくできます。
   これは、僕は二度と会わない人を対象に馬鹿と思われるような エクスポー
   ジャーを繰り返してきた賜物だと改めて気づきました。
   初めは道行く女の人と目を合わせることさえ、体が硬直するようなありさま
   でしたから。そう考えたら僕は自分でいうのも何だけど
   めちゃめちゃ成長した。

   で、今、僕が抱えている問題の一つとして、自分の所属する大学の研究室で
   親しくない人に話し掛けるのを恐れていることがあります。

   ・初対面の人や慣れない人と話す時に顔が強張ったり、緊張しているのを
   見抜かれるのが怖い
   ・会話がロクに続かず、途中で途切れて沈黙になり気まずい雰囲気に なる
   のが怖い。
   ・中途半端にしゃべる関係を作ると余計気まずくなる。
   ・話す内容がない。

    今までの2度と会うことがない人を対象にするのと違って、関係が続いて
   いく
   人に下手にエクスポーズしたら取り返しのつかないような
   絶対やってはいけないことだと考えていたのだけど、その考えこそが歪み
   に凝り固まってるのにちょっと気づき始めました。

   今は考えるだけで動悸するような事も、いずれ慣れるようになる時が
   来るのだろう。 いっちょ「初対面筋」も鍛えてみるかな。
292 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/07/07 00:37 ID:DUvt/OAF
   >>290 <#R290>さん

   相手からイエスの回答が貰える質問を作るというのは名案だと思いました。

   会話において相手に与える印象の要素として、非言語要素(表情やしぐさ)
   が9割ほどで
   言語要素(会話内容)は一割にも満たないという研究結果があるみたいです。

   確かにまだ親しくない人間との会話において、会話内容の質よりもお互いが
   スムーズに
   会話をやりとりできることの方が重要なのは痛感します。
   そのために自主錬として自分の引き出しを増やしておくのは効果あると思い
   ます。

   「絵がお好きなんですか?」→(とうぜんイエスだろう) 
   これいいですね。あらゆる場面に応用できそう。

   ついでに報告。
   同じ研究室のあまり話したことのない人が違う人と話していて、僕の知って
   いる
   話題が出たので、勢いで自分もそこに行って話しに混ざりました。
   慣れない意心地の悪さのようなものを感じて、アウトボクサーのように
   二言、三言しゃべり、すぐそこを離脱したのだけど、ちょっとした達成感と
   緊張、胸の高まりがあいまってテンションが高まり、もう一度あるきっかけ
   を機に
   話せました。
   目標を立てることは何がいいかって、達成感を得られることなんだな。
   もし目標を立てない時に同じことが起こっても、それはただの出来事だけど、
   目標を立てたことで、それは成功という体験になった。小さな成功体験を
   重ねることで自信をつけてけるんだなと思いますた。

exposerさん、念願を果たす、そして卒業

351 名前:*exposer* <mailto:sage> :04/07/28 00:22 ID:KXuovcQ/
   やっと街で女の子に声をかけてナンパをすることができた。
   ガクガクブルブルでばっさりと断られたけど、俺にとっては計り知れない
   大きな大きな一歩を歩むことができた。
   ナンパなんて社会的に軽蔑されるものだけど、「他人の目を気にせず自分の
   意思で行動する。」という僕が認知療法に求めた一つのゴールを達成できて、
   一区切りがついたし、これからのナンパのことを書くのもこのスレにふさわ
   しくないので、exposerを卒業して名無しに戻ろうと思います。
   (とかいいながら、行き詰まったらみんなにまたアドバイスを請うかもで
   す。。)


   彼女ができるまで精進したいと思います。
   みなさん、アドバイス本当に参考になりました。ありがとうございました。

復活のexposerさん

http://cognosco.hp.infoseek.co.jp/1071969686.html#R527

527 名前:*exposer* :2005/06/30(木) 01:35:59 ID:Y91gTgZs
   なんか名前が出てきてちょいと嬉しかったので出てきてしまいました。

   エクスポージャーおすすめですよ。
   僕の経験上、緊張してはならない!ならない!と思えば思うほど
   体は逆説的に緊張してしまい、
   あえて自分の意志で体を緊張させようとするほど、体は緊張する
   ことができないんです。
   このパラドックス故に緊張ってのはコントロールが難しいのですよね。

   で、今まで不本意ながらやってしまう挙動不審をあえて自分の意志で
   能動的に行ってみることで、新しい視点てか気づきが生まれると思いますよ。
   上手くいえませんが。


   >病院で、待ち時間にできる、人になるべく迷惑のかからない、
   それでいて自分にとって有益な事、好きな事をしていられたならどんなに良
   いだろうか、と考える。

   で、次回だけは最初から有益な事な時間にすることをはなから諦めて、
   無意識にせざるをえなかった、パンフレットをクルクルとか、折り紙とか
   をあえてやり続けることがおすすめです。

フォーエバー、exposerさん

530 名前:*exposer* <mailto:sage> :2005/06/30(木) 21:08:12 ID:Y91gTgZs
   おひさしぶりです。
   ずっとこのスレはROMってたのですが、すちゃさんがいてくださって
   ホントいいスレだなとつくづく思っています。

   僕自身についていえば、二年ほど?前にくらべたらめちゃくちゃ社会性が
   身に付いたと思っています。なんせ200人近くの女の子に声をかけて
   今ようやくかわいい彼女ができそうな状況なんです。。
   (めちゃくちゃこれは苦しかった。。つらかった。)

   また、エクスポージャーちょっと再開してみようかなと考えたりしてます。

(参考)エクスポージャーって何?

http://cognosco.hp.infoseek.co.jp/1067765570.html#R614

614 名前:*優しい名無しさん* <mailto:sage> :03/12/02 07:10 ID:Xa4Mba/h
   暴露療法(エクスポージャー)は、
   クライエントを高いレベルの不安を喚起する刺激に長時間暴露することに
   よって不安を低減する.

   暴露(エクスポージャー)はクライエントの不安がピークに達しそれから減
   少し始めるまで続けられる.

   クライエントが暴露(エクスポージャー)中に不安を感じても,実際には恐
   れるようなネガティブな結果は起らない.

   (なぜ効くのか)
   消去が長時間/集中的暴露の有効性の主要な理論的説明である.

   長時間集中的暴露療法の有効性はまたクライエントの不安に関するネガティ
   ブな認知の変容によっても説明できる


   (問題点)
   長時間/集中的暴露療法によって引き起こされる不快感のゆえに,その有効
   性にもかかわらず,クライエントはこれらの治療法を選ばないかもしれない.

(参考)エリスの100人ナンパ・エクスポージャ

http://cognosco.hp.infoseek.co.jp/1067765570.html#R705

705 名前:*眞説・ナンパ療法(エリスの場合)* <mailto:sage> :03/12/07 07:22 ID:1JRz+qbw
   exposerさんをはげますための眞説・ナンパ療法(エリスの場合)

 エリスは、セックス、愛、結婚という人生の私的側面に強い興味をもっていた。
「100人の女性に会うと、そのうちの101人とベッドを共にしたいと思う」ほどであっ
た。しかしエリスは女性と話すことに恐怖をもっていて友人から正式に紹介されないと
女性と知り合いになれなかった。そこでエリスは、行動療法を試みたのである。

 エリスの家の近くにプロンクス植物園があり、そこには何百人という女性が散歩をし
ていた。しかし最初は、エリスはその誰一人にも声をかけることができなかった。そこ
でエリスは、自分に課題を課したのである。ちょうど一九歳の六月、大学は夏休みだっ
た。その宿題は、ブロンクス植物園のベンチに一人で座っている女性を見たら、必ずそ
のベンチの彼女のそばに座り、一分以内で自己紹介をし、披女と話すことだった。
 エリスはその月、ベンチに一人で座っている女性を130人見つけ、その全員のそば
に座った。そのうちの30人はすぐに立ち上がったが、100人は残った。それはこの
宿題のためには十分だった。エリスはその、100人の女性それぞれに対して、一分間、
鳥、虫、花、読書、天気などについて話した。エリスはいう。「もしスキナー、パブロ
フ、ワトソンが私を観察していたら、報酬の得られない私の行動は消去すると思ったで
しょう」と。エリスにとって一次的報酬は、この100人の女性全員とベッドを共にし、
そのうちの何人かと結婚することだった。しかし、実際はたった一人とデートの約束が
できただけで、その相手もデートの日には現われなかった。

 「しかし」とエリスは強調する。「私は認知的に発見したのです。たいへんなことは
何一つ起こらなかったことを。嘔吐して逃げ出した者も、警官をよんだ者も誰一人いま
せんでした。私は直接的には報酬を得ませんでしたが、私が女性に接近できること、そ
してそうしても何一つ最悪のことは起こらないということが、認知的にわかったので  す。
すなわち、私はこの行動に対して“自分自身により、認知的に”強化されたのです。
これは、スキナーが見落としたことです」と。

のちに認知行動療法とよばれるものは、こうしてナンパ療法から生まれた!?