Theater of Fortuneの攻略情報 / 攻略チャート(第五部) 古戦場決着編


Theater of Fortuneの攻略情報 / 攻略チャート(第五部) 古戦場決着編

攻略チャート(第五部) 古戦場決着編

第五部導入部

詰め所の兵士に話し掛けると、最終決戦の地である『古戦場』へ行くことが出来る。
注意事項:古戦場へ移動すると、二度とこちら側の大陸にもどることは出来ないので、
     レベル不足やアイテム不足に陥りやすい。
     その為、セーブデータを分けるか、レベルやアイテムを充実させる必要がある。
     この段階にくると、各種最強アクセサリなどが手に入るイベントが発生するので、
     隠しイベントのページを参照して欲しい。
ワンポイントアドバイス:
この古戦場では、3パーティに分けて移動する仕組みになっており、
それぞれのダンジョンでは最上級のアイテムなどがごろごろ転がっている。
ただし、一度クリアすると二度と訪れることが出来ない場所なので、
取りこぼしがないように。
また、貴重な宝の前には中ボスが駐在しているので、準備は怠らないこと。

 

仲間のレベルであるが、最低45以上は無いとクリアは難しい。
また、12人で移動するため、ここまでメインパーティのみで装備を整えていた場合、
かなり苦しい戦いになるので、黄京などで武器防具をそろえておくこと。
また、マイスの工房でいくつか武器などを作っておけば心強い。
    ↓
イベント後、パーティ編成画面に移行する。
なお、ソロモン会戦とは違い、分けたパーティは全員戦闘をするので注意すること。
あと、パーティ編成後、全員の装備品が外れるので、装備し忘れが無いように!
第一パーティ:森
第二パーティ:砦
第三パーティ:崖
進行順は以上のようになっており、パーティ切り替えは無い。
後、第三パーティにクラウド・郭嘉を入れており、
且、四魔貴族での特殊イベントを発生させた場合、セフィロスが仲間になる。

第一パーティ:森

森では道なりに進んでいけばすぐに中ボスのところへ移動することが出来る。
この辺りのモンスターはHPは多いが苦戦するような敵は出ないので安心である。
道のりも比較的短いので、パーティの中で能力の低いパーティでも大丈夫である。
最後に待受けているのは、ゲートキーパー。
ちなみに、全パーティ共通で最後はこの中ボスである。


第二パーティ:砦

砦では、エレベータを使って攻略することになる。
奥へ進む為の通路は鉄格子でふさがれているので、エレベータを使って下の階へ降りる。
下の階では、レバーを使って鉄格子の罠をとくことになる。
レバーに書いている数字を読み取って、一から順番にといていくこと。
なお、読み方は以下のようになっている。
1→壱   2→弐   3→参   4→四
順番どおりにレバーを動かすと、奥の鉄格子が取れるので移動できる。
なお、この時点でエレベータで上の階に移動できる。
ここでは黒竜が住み着いており、これを撃破すると片手剣最強の『七星剣』をゲットできる。
(ドロップアイテム:竜神鉤鎌刀)
ここでしかゲットできないので、フィールをメインに使っている人はぜひゲットしていただきたい。
ただし、取ろうとすると黒竜と戦うことになるので、それなりに強いパーティ編成で。
最後にはゲートキーパーが待受けている。

第三パーティ:崖

ここでは、上へ上へ移動することになる。
この辺りのマップは少し複雑なので、注意すること。
なお、途中に洞窟があるが、どちらも同じ場所に出るのであまり気にしないほうがいい。
また、それぞれの洞窟には、最強アイテムを守る敵が出てくる。
倒すといいアイテムをゲットできるので、余裕があればゲットするといい。
ゲットアイテム:斬岩剣(左)  アルテマの書(右)
スサノオ(左、ドロップアイテム:竜槍ゲイボルグ)
スカルゴン(右、ドロップアイテム:黄竜鉤鎌刀)
道のりの関係上、メインパーティメンバーをパーティメンバーとして入れておいたほうがいい。
頂上まで行くと、ゲートキーパーが待っている。
ただし、この段階でセフィロスのフラグが立っていた場合、
この戦闘のみクラウドが抜けて、セフィロスが参加する。

廃城

全員が合流した後、パーティ編成に入る。
これ以降、パーティメンバーを分けることは無いので、
メインメンバーのみ、最強としてかまわない。
    ↓
廃城では、入り口の扉が閉まっているので、隣の穴があいているところから進入する。
穴から進入すると、地下牢に出る。
ここを道なりに進んでいくと、途中で進めなくなるはずである。
近くの牢屋に不自然な棺桶があるので、調べてみると、
突然屍喰が出てくるので撃破する。(ドロップアイテム:デッドハート)
倒すと、棺桶の中にスイッチがあるので調べる。
すると、先に勧めるようになる。
ここからは上階へ上階へ進む必要がある。
    ↓
上階へ進むと、南と東に通路がある。
南は城のエントランスへ、東は城の宝物庫へ続いている。
宝物庫の前では、カルラとの戦闘になるので、準備はしておくこと。(ドロップアイテム:冥帝の鎧)
宝箱の中身は、ラルフ最強武器と郭嘉最強武器と黄竜の鎧である。
    ↓
エントランスに進むと、城の入り口の扉を開けることが出来る。
これ以降、セーブポイントとエントランスを自由に移動することができるようになる。
    ↓
エントランスの奥へ移動するには、それぞれの小部屋のクリスタルを調べる必要がある。
だが、それぞれには四聖獣が一人ずつ守っているので、注意すること。
中ボスといっても、それなりに強いのでなめてかからないこと。
左…朱雀&玄武(ドロップアイテム:真田氏の帷子&真田氏の小手)
右…青竜&白虎(ドロップアイテム:六連銭&真田氏の鎧)
    ↓
封印をとくと、先へ進むことが出来る。
    ↓
最深部では、クライトンが待受けている。
今までの雪辱を晴らす為にも、ここで撃破しておくこと。(ドロップアイテム:聖杯)
なお、クライトン戦でフィールを入れている・入れていないでEDが変わる。

アビス

アビスでは、ひたすら前へ前へ進むが、敵も最強クラスなので、
注意して進むこと。
    ↓
左右に魔方陣がある空間へ出たら、そこが最終セーブポイントとなる。
セーブポイントは、南にいる天使のような格好をした敵、
輪廻を撃破すると出現する。(ドロップアイテム:邪鬼の胴着)
    ↓
魔方陣を踏むと、それぞれ、ある空間へ出ることになる。
その空間を進んでいくと、それぞれのボスがいるので撃破する。
ここまで着たら出し惜しみせず、全力であたること。
(アウナス、アラケス、フォルネウス、ビューネイ) 
    ↓
全ての魔方陣をクリアしたら、前のワープポイントが使えるようになる。
    ↓
前のワープポイントを進むと、ラストバトルへ…。
それぞれのパーティキャラの会話イベントが発生する。