FINAL FANTAZY2の攻略情報


CLONEGAMEPARTY攻略兼作品相談用wiki

ゲームでの簡単なFAQ

  • Q:そもそもFINAL FANTAZYって何ですか?

A:カツオ氏が製作されたFINAL FANTASYのクローン作品です。
FINAL FANTAZYはFINAL FANTASYを参考にカツオ氏が製作されたクローン作品です。
FF4〜10までのキャラクターが入り乱れて壮大なストーリーが展開されていきます。

  • Q:FFZ2とは?

A:カツオ氏によってRPGツクール2000で製作された、フリーゲーム。
FFのキャラ達がロマサガ風の戦闘を行うという、素晴らしいRPG。
ダウンロードは、CloneGameParty 3rdの「投稿・素材 > FF系 その1」でできる。
ただし、多々のバグを抱えており、
そのままプレーしたのでは最後まで進める前にフリーズする可能性すらある。

そこで、上記サイトからバグ修正パッチをダウンロードし、
含まれているファイル・フォルダを上書きしよう。
これでバグが解消される。

  • Q:これってキャラゲーの類で中身薄いんでしょ?

A:そんなことはありません。特に戦闘周りの作りこみは秀逸。

  • Q:ステータスの意味が分からん。

A:多分、大まかな効果は以下の通りだと思います。
STR:腕力 物理攻撃力に影響。
INT:知性 黒魔法の威力に影響。
AGI:素早さ ターンが回ってくる早さに影響。
VIT:体力 HPの上昇量や防御力に影響。
MND:精神 白魔法の威力に影響。
DEX:器用さ 命中率に影響。
ツクール2000のデフォルトの攻撃力・精神力・敏捷力の値が
それぞれSTR・INT・AGIになっています。

  • Q:Lvアップしても、あまり強くなった気がしません。

A:移動中にシフトキーを押すと、ステータスメニューが表示されます。
ここで更にシフトキーを押すことで、ボーナスポイントを振り分けられます。
ボーナスポイントは1Lvアップにつき、2入ります。

  • Q:戦闘中自分のHP分かりません。

A:メニュー出てる時に右押すと表示されます。

  • Q:技が使えません。

A:戦闘中にシフトキーを押せば、技メニューが表示されます。

  • Q:技ポイントが0で、技が使えません。

A:通常攻撃をすることで、技ポイントが溜まっていきます。

  • Q:上位の魔法が使えません。

A:魔法メニュー表示中にシフトキーを押せば、2ページ目と切り替わります。
※初期版には、上位の白魔法が習得済みでも表示されず使えないバグがあります。
UOパッチを当てることで使えるようになります。

  • Q:場違いな強敵とエンカウントしました。

A:ダンジョンによっては、ノートリアスモンスターという
希少敵が設定されているようです。
大抵、通常の敵と比較にならないくらい強敵ですが、取得経験値なども多めです。
エンカウント率は概して低いです。

  • Q:モグの投資ってどのくらいすればいいのですか?

A:累計50001ギルで、全商品が購入できるようになります。
それ以上の投資は、現状では無駄です。

  • Q:魔法キャラが死にやすいです。

A:魔法の詠唱中は、防御力が半減します。
魔法キャラは、なるべく後列に下げましょう。

  • Q:どう成長させたら良いのか分からない。

A:キャラ毎の特徴を見抜き、最適なステ振りをしていきましょう。
Lv30・無装備時の目標の目安としては、以下の通り。

  • 重戦士タイプ
    セシル(暗黒)、マッシュ、カイエン
    バレット、スタイナー、アーロン、キマリ
    STR…S VIT…B INT…初期値 MND…初期値 AGI…C DEX…B
  • 軽戦士タイプ
    カイン、エッジ、ロック、シャドウ
    クラウド、ティファ、ジタン
    STR…A VIT…C INT…初期値 MND…初期値 AGI…S DEX…B
  • 魔法タイプ
    ローザ、ティナ、セリス、エアリス
    ビビ、ユウナ、ルールー
    STR…初期値 VIT…C INT…S MND…S AGI…A DEX…初期値
  • バランスタイプ
    セシル(パラディン)、エドガー、ティーダ、ワッカ
    お好みで。DEXが高いため、基本的には戦士系に育てやすい。
  • Q:闘技場で勝ち抜けません。

A:攻略する目標Lvの目安としては、

  • Cコース・・・10
  • Bコース・・・20
  • Aコース・・・25
    闘技場での基本戦術は、【ジャンプ】で敵の攻撃を回避しつつ
    ダメージを積み重ねていく事、である。
    UOパッチでは【ジャンプ】が弱体化し、槍を装備している時以外は
    ダメージが増加しなくなったため、出現する敵を一撃で倒していく事が難しくなった。
    しかし、ジャンプの特性上、攻撃回避は残ったままなので十分に使っていける。
    もちろん槍を主武器にしているキャラならば、今まで同様のダメージが期待できる。

    闘技場では1対多数の戦いが強いられる。
    序盤の敵ならばまだしも、後半の敵の攻撃力は相当高めのため、
    2〜3体の敵に集中攻撃を受けるとすぐに瀕死になる。
    回復手段はできるだけ持っておきたい。
    初期アビリティとして【チャクラ】を持っているマッシュは有利。
    ダメージを減少させるために、
    オートプロテス、オートシェルをもっているアイテムの装備も有効となる。
  • Q:ボスに勝てません。

A:以下、攻略を。

  • ヒルギガース
    最初のボスだが、基本を守れば楽勝。
    放ってくる物理攻撃の威力は高いが、恐れることはない。
    攻撃をしてTPが溜まったら技を撃つ。ルールーは黒魔、ユウナは回復&ゴーレム。
  • イフリート
    ブリザドや大剣技フリーズバイトなどで速攻あるのみ。
    長期戦はこちらが不利になる一方。
    一番重要なのは、ヒルギガース戦後に回復とセーブを怠らないことかも。
  • シヴァ
    ファイアや剣技レッドロータスが有効。
    周囲のモンスターから氷のアミュレットを入手しているなら、
    是非とも装備したい。混乱凝視には注意
  • 黒のワルツ&シリオン
    シリオンは剣技レッドロータスやファイアが有効。
    黒のワルツはバインドでこちらを妨害してくる。
    こちらも、サイレスやパライズなどで妨害するとよい。
  • ギザマルーク
    水属性は吸収される。動くなでこちら全体をバインドにしてくるのが厄介。
    弱点が雷なので、サンダーや槍技サンダースラストで攻撃しよう。
    パライズで無力化可能。
  • ケフカ&ビッグス&ウェッジ
    魔法のケフカ、攻撃のビッグス、回復のウェッジという布陣。
    まずは前2人からじっくり倒そう。
    パライズで全員無力化可能。
  • メリュジーヌ
    2回行動で毒霧やアビスブラストでの全体攻撃を連発してくる。
    毒防止のアクセサリをつけて、一気にたたみかけよう。
    やっぱり、パライズで無力化できる。
  • ガルーダ
    2回行動で風属性攻撃をガンガン使ってくる。
    回復はお早めに。
    ここでもパライズで無力化可能。
  • バルガス
    常時2回行動で強烈な物理攻撃を繰り出してくる。
    更に、こちらの物理攻撃に反応してカウンターまで使ってくる。
    パライズで動きを封じつつ、魔法などの遠距離攻撃で倒そう。
    プロテスや大剣技パワーブレイクもあると心強い。
  • オルトロス
    これまた、2回行動で物理攻撃を繰り出してくる。
    また、水属性のアクアブレスなども放ってくる。
    サンダーや槍技サンダースラストで攻撃しよう。
    こいつは麻痺耐性があるので、パライズはやめた方がいい。
    なお、原作FF6と違い、火属性は弱点ではない。
  • レノ&ルード
    レノは電磁ロッドを装備しており、打撃に麻痺の追加効果がある。
    できれば、麻痺を防ぐ装備をつけておきたい。
    レノはパライズ、ルードはスリプルが効く。
    厄介なレノから倒そう。
  • JENOVA
    全体盲目・全体沈黙を使ってくる。
    あらかじめ、防止できる装備品をつけておきたい。
    パライズが効く。ジャンプなら盲目時でも必中。
  • スカルミリョーネ(変身前)
    レッドボーン×2、オーバーマインド×2と一緒に出現する。
    自身は土属性魔法で攻撃してくる。
    火属性魔法でお供を一掃し、残ったスカルミリョーネをじっくり倒すとよい。
  • スカルミリョーネ(変身後)
    攻撃は強くなったものの、火と光に弱くなっている。
    ファイア系魔法や剣技レッドロータスなら、大ダメージを期待できる。
    毒耐性装備をつけておけば完璧。
  • ベイガン&右腕&左腕
    右腕が吸血、左腕がまきつき(麻痺)を独立して仕掛けてくる。
    更に、本体を倒さないと無限に復活するうえ、本体は硬くて強い。
    そして、ケアル持ち・・・。なかなかの難敵である。
    パライズなどで動きを封じつつ、本体に攻撃を集中させよう。
    対象を選べないジャンプは、使わない方がよい。
  • カイナッツォ
    メイルシュトロームは、強烈の一言。
    水属性に耐性のある装備が必須。
    後は、弱点であるサンダー系魔法や槍技サンダースラスト主体に戦うとよい。
    状態異常にしてしまうのも有効。
  • オークOverlord
    ステータスと特技が強力。なのだが・・・
    状態異常耐性が、混乱と即死しかない。
    パライズ等で動きを封じ、サクっと倒そう。
  • クリプトンAvatar
    強力な魔法を、次々と連発してくる。特にホーリーは危険。
    セリスの魔封剣で封じながら戦うとよい。
    また状態異常耐性の低さも相変わらず。パライズ等で戦闘を有利に進めよう。
  • リザードKing
    物理攻撃が強力。特に流星剣を受けると、パーティーが壊滅しかねない。
    状態異常耐性はやっぱり低いので、補助魔法を有効利用しよう。
    また、冷気が弱点なので、ブリザラや大剣技フリーズバイトもよく効く。
  • ルビカンテ
    動くなを使ってくる。あらかじめアクセサリで予防したい。
    また、相手の攻撃の主体は火属性なので、そちらの対策もしておきたい。
    弱点は水属性。冷気は弱点ではない。
    アクアブレスや水遁は無論のこと、意外な所で体術短勁も水属性で有効。
  • バルバリシア
    2回行動で風属性攻撃が主体。
    風耐性と睡眠耐性があれば、さほど苦戦はしないだろう。
    状態異常も、まだ通る。
  • ギルガメッシュ&エンキドゥ
    後列のエンキドゥがホワイトウィンドで援護してくるのが厄介。
    ジャンプを使って、先にエンキドゥを倒してしまおう。
    相手は物理攻撃主体なので、プロテス等で身を固めつつ
    状態異常で相手の動きを封じよう。
  • ゴルベーザ
    全体即死のソウルスティールが、とにかく恐ろしい。
    セーフティビットをなるべく装備し、万一倒れたら即復活させよう。
    HPは低い方なので、短期決戦で。
  • 原版ラスボス
    2回行動で強烈な数々の攻撃を繰り出してくる。
    状態異常も、ほぼ全て無効化される。
    持ちうる最大の攻撃を連発していこう。
    クエイクはフェザーブーツ、電撃はアメジストの指輪で回避可能。
    倒せば、感動(?)のエンディング。
  • Q:最終ダンジョンのパーティーを3つに分けるところで、強制終了してしまいます・・・。 

攻略フローチャート

ビサイド島:目を覚ましたら北の寺院へ。

村人やワッカの制止を無視して奥へ進む。

燭台に火を灯せば、穴を渡れるようになる。

ルールーらと合流、街でユウナ→ワッカの順に話す。

街を南に出て、平原南西の船着場からルカへ。

ルカ:何もなし。

ミシディア:街の北の方にいる黒魔道士と話す。

ホルトト寺院:ビサイドの寺院と同じように、
燭台に火を灯して、穴を越えていく。
奥でゴーレムを入手し脱出。

ミシディア:学校の机の所にいる黒魔道士と話す。

コンデヤ・パタ:北から山道へ。

山道:Boss ヒルギガース

マダイン・サリ:エーコに近づくと強制的にイベントが始まり、イフリート戦に。
セーブし忘れないように。
Boss イフリート

ミシディア:入り口付近にいるアーロンに話しかける。

ルカ:アレクサンドリア行きの船に乗る。

アレクサンドリア:街の西から出て、トレノへ向かう。

トレノ:入り口にいるアーロンと話す。

アレクサンドリア:城に入ってすぐの場所にいる、服装が違う兵士に話しかける。
選択肢を「はい」→「はい」

城の2階にいるスタイナーと話す。

城下町にある酒場の一番奥の人に話しかける。
城下町の西口付近にいる老人でも可。

魔の森:ジタンらと合流する。

氷の洞窟:アイスエレメンタルが道を塞いでおり、奥にシヴァがいる。
※行かなくとも問題ない。
出口付近にシリオン&黒のワルツ。
Boss:シヴァ  黒のワルツ&シリオン

リンドブルム:城で大公と話す。

ギザマルークの洞窟:岩が道を塞いでる所は、
ラミアのシンボルがいる通路の奥にある石柱を調べれば進めるようになる。
Boss ギザマルーク

二ケア:立ち寄る必要は無いが、宿屋あり&モグがいる。

ブルメシア:道を塞いでる扉は、寝室のベッドを調べることで開く。
Boss ビッグス&ウェッジ&ケフカ

二ケア:飛空艇でリンドブルムへ。

リンドブルム:飛空艇でダリへ。

ダリ:街を出てトレノへ。

トレノ:以前まで閉じていた扉が開いている。
奥でトット先生と話す。
ガルガン・ルーを経由して城へ。

アレクサンドリア:屋上でメリュジーヌ戦。
Boss メリュジーヌ

二ケア:サウスフィガロ行きの船に乗船。

サウスフィガロ:西側から出て、フィガロの洞門へ。

フィガロの洞門:通り抜けるのみ。
出口手前の穴に落ちると、入り口に戻されるので注意。
※2つ目のフロアの東側にある階段を下りると、ガルレージュ要塞に出てしまう。
本編と全く関係ないうえ、敵の強さも極悪。
終盤の経験値稼ぎにはいいかもしれないが、現時点では近寄らない方がいい。

フィガロ城:エドガーと話し、選択肢を「はい」

ロンフォール:フィガロ城北の平原。通り抜けるだけ。
※誤って、フィガロ城西のアルテパ砂漠に行かないように。
ガルレージュ要塞同様、強敵が大量に闊歩しています。

ナルシェ:民家にロックとティナがいる。
会話後、来た道を引き返しフィガロ城に戻る。
※北のラングモント峠は行く必要なし。

フィガロ城:エドガーと話す。一泊後、再びエドガーと話す。
フィガロの洞門を抜けて、リターナー本部へ。

リターナー本部:バナンと話し、選択肢を「はい」。
※この時点でコルツ山に行ける。行かなくても問題は無い。
Boss ガルーダ  バルガス

フィガロの洞門、ロンフォールを経由してミスリルマインへ。

ミスリルマイン:Boss オルトロス
※奥に「少し変わったミスリル」がある。
コンデヤ・パタで加工できる。

ミッドガル:入って最初のマップの左上にいる男に話すと、アバランチのアジトへ。
パーティーを2つに分けて行動することに。
以後、イベントを終えるまで自由に編成できなくなる。
※武器屋(酒場?)にシャドウがいる。

スイッチ組:プレートを登り、最上階のスイッチを押す。
Boss レノ&ルード
※レノからトラインをラーニングできる。

魔胱炉組:最深部で爆薬設置後、ボス戦。
Boss JENOVA
※道中の敵(魔導アーマー等)からミサイルをラーニングできる。

魔胱炉前:壁が塞がれるので、エアリスの言う方に向かう。

ミッドガル:エアリスを加え、アバランチのアジトに戻る。
合流後、アジトの北西から脱出。

カーム:宿&モグ

ジャグナー森林:はしごから飛び降り、南のバロンへ。
※ダボイ方面は、現時点で行っても何もなし。

バロン:酒場でセシルに話しかける。
宿屋でローザに話しかけ「はい」を選択。

ミストの洞窟:セシル達の所で「助ける」を選択。
Boss スカルミリョーネ&レッドボーン2体&オーバーマインド2体

ミスト:廃屋にいるリディアに話しかける。

ミストの洞窟:アンデッド化したスカルミリョーネと再戦。
Boss スカルミリョーネ

バロン:城門でローザに話しかける。

バロン城:入り口付近にいるベイガンを倒し、奥へ。
玉座でカイナッツォと戦闘。
Boss ベイガン カイナッツォ

セルビナ:船でジュノンへ。

ジュノン:街の北東から出て、ベクタへ向かう。
※ドマに行けば、カイエンとエッジを仲間に加えられる。

バタリア丘陵:通り抜けてベクタへ。

ベクタ:ガストラに話しかける。

順不同で、以下の3つの獣人の拠点を攻略し、クリスタルを集める。

ベドー(リンドブルム地方)
ダボイ(ジャグナー森林深部・バロン地方から)~ オズトロヤ(ミシディア地方)

オズトロヤ:最深部でクリプトンAvatarを倒し、土のクリスタル入手。
Boss クリプトンAvatar

ダボイ:最深部でオークOverLordを倒し、火のクリスタル入手。
Boss オークOverLord

ベドー:最深部でリザードKingを倒し、水のクリスタル入手。
Boss リザードKing

ベクタ:クリスタルを3つ集めたら、ガストラに話しかけ風のクリスタルを受け取る。
※非公式パッチなどで対策をしていないと、ここでフリーズする可能性が高い。
※この時点で、アレクサンドリア城でアレクサンダーと契約できる。

ナルシェ:ラングモント峠の前にいるアーロンに話しかけ、「はい」と答える。

ラングモント峠:通り抜けてボスディン氷河へ。
Boss バルバリシア
※非公式パッチを当てていないと、道が塞がれていて先に進めない可能性が高い。

ボスディン氷河:通り抜けてズヴァール城へ
Boss ギルガメッシュ&エンキドゥ

ズヴァール城:パーティーを3つに分割して進行する。
パーティーチェンジは移動中にエンターキーを押しっぱなしにすればできる。
道を塞ぐ壁を、スイッチを操作して消しながら進む。
中央の間の3つのスイッチを入れて2階へ。
2階はこのゲームで唯一ランダムエンカウントが発生する。
階段を塞ぐゴルベーザを倒し、3パーティー全てを3階に昇らせれば、
いよいよラストバトル。
Boss ゴルベーザ  ラスボス(名前は伏せます)