操作

PP3アイテムビューワーを起動して、アクセサリ、家具、遊具アイテムデータが表示されている画面の上で右クリックしてください。コンテキストメニューに「質感変更」と出るのでそれを選択すると、処理が開始します。(シェアウェアの試用期間中はこの項目を選択することができません。)

処理

処理が開始されると、文字入力ダイアログが表示されます。適当の文字を入力するとその文字を一定の法則に基づいて判断し、「モデルの質感」データを作成します。 アイテムデータに含まれる3Dモデルデータの質感を全てさきほどの 文字から導かれた質感データに変更してデータを保存します。

同じ文字からは同じ質感データが生まれます。どんなデータが生まれるかご自身でいろいろお試しください。

※PP3アイテムビューワー機能のモデルデータ解析機能自体が不完全であるため、 一部のデータの質感を正常に変換できず、データを損傷してしまうおそれが あります。また、本プラグインを使用して変更された質感データは元の質感に 戻すことができません。ご使用の前にはデータのバックアップをとっておくことを 強くお奨めします。

colorroom.jpg

いろいろやりすぎて部屋がめちゃくちゃになりました。 画面はPostPet V3のものです。©Sony Communication Network Corporation

リリースノート