医療 / 皮膚科


医療

日本皮膚科学会
男性型脱毛症診療ガイドライン
このガイドラインは,個々の患者に特有な背景や 病態に配慮しながら最適な治療法を提供することの一助となるよう に策定されたものです。したがって,個々の患者へ の治療選択において,このガイドラインの内容に合致 することを求めるわけではなく,また医師の裁量を規 制し治療方針を限定するものでもありません。

【推奨度の分類】
A 行うよう強く勧められる(少なくとも1 つの有 効性を示すレベル気發靴は良質のレベル兇離┘咼 ンスがあること)
B 行うよう勧められる(少なくとも1 つ以上の有 効性を示す質の劣るレベル兇良質のレベル靴△襪 は非常に良質の犬離┘咼妊鵐垢あること)
C1 行うことを考慮してもよいが,十分な根拠がな い(質の劣る掘銑検の票舛癖数の后い△襪い楼儖 会が認める此
C2 根拠がないので勧められない(有効のエビデン スがない,あるいは無効であるエビデンスがある)
D 行わないよう勧められる(無効あるいは有害で あることを示す良質のエビデンスがある)

山蔦内科小児科医院

内科・小児科・皮膚科・往診可
住所:東京都杉並区西荻南1-21-19
電話:03-3333-5433
休診日:日曜日・祝祭日
※木曜・土曜午後は主に皮膚科の診療になります。

 
9:00〜12:30× 〇
(内小)
 〇
(内小)
 〇
(皮)
 〇
(内小)
 〇
(内小)
 〇
(内小)
×
15:00〜19:30× 〇
(内小)
 〇
(内小)
 〇
(皮)
 〇
(内小)
 〇
(内小)
 〇
14-18
(内小)
×

紹介ページ
紹介ページ2

▲▲内科
 --------------------------------------------------------------------------
内科一般及び循環器(腎・高血圧)を専門としております。
・区民健診、各種健康診断、メタボリックシンドローム、高脂血症、高血圧、ガン検
診(肺がん、大腸がん)

▲▲小児科
 --------------------------------------------------------------------------
各種予防接種を行っています。
三種混合、二種混合、麻疹、水痘、風疹などは自費負担です。
料金はおたふくかぜが5,000円、水痘8,000円です。
月・火・水・金に実施しております。

・乳幼児健診も受け付けております。

▲▲皮膚科
 --------------------------------------------------------------------------
一般皮膚科・小児皮膚科・皮膚アレルギー
皮膚科専門医(女医)による皮膚科外来を開設させていただきます。お肌の事でお
悩みの方は、お気軽にご相談ください。

湿疹、アトピー性皮膚炎、かぶれ、蕁麻疹、手あれ、皮膚の乾燥、虫さされ、にき
び、タコ、ウオノメ、イボ、水イボ、口唇ヘルペス、帯状疱疹、掌蹠膿疱症、乾癬、水
虫、カンジダ症、やけど、円形脱毛症、しみ、そばかす、ほくろ、日焼け、肌荒れ、と
びひ

・ニキビ跡、しみ、皮膚のしわ、たるみに効果的な、高濃度ビタミンC誘導体ローショ
ンの販売もしております。

ニキビでお悩みの方
・グリコール酸化粧水
・グリコール酸石鹸
をご用意しております。お気軽にご相談下さい。

千木良医院

内科 小児科 皮膚科 病児保育
住所:東京都杉並区西荻北3-4-4
電話:03-3390-1238
休診日:水・日・祝

 
9:00〜13:00××
14:00〜18:00×
14-17
×

紹介ページ
紹介ページ2
※駐車場完備3台

▲▲家庭医、内科、皮膚科
 --------------------------------------------------------------------------
家族のみんなを診ることにより、遺伝因子の強さ、アレルギー体質の強さ、感染症
の診断に役立つ事が多いです。
家族全員のホームドクターを目指しています。
また、色々な病院にかかると飲む薬が増えるばかりです。
優先順位で治療されることをアドバイスいたします。
もちろん来院されない家族の医療についても相談にのります。

内科は全般を得意としています。
メタボリック症候群(生活習慣病・メタポリックシンドローム)としての糖尿病、高血
圧、高脂血症の管理
呼吸器、消化器、循環器、腎臓など、他、禁煙、ダイエット、運動療法、等相談にの
ります。
皮膚科は軟膏だけでは治りにくい湿疹には当院処方での塗布した軟膏で治療して
ます。
ニキビ、火傷等も診療しています。
コンタクトの処方はしてませんが、日曜の困った時の眼科、泌尿器も診察していま
す。

▲▲小児科
 --------------------------------------------------------------------------
子供が育っていくのをサポートする診療を心がけています。
心配のあまり薬を使いすぎていませんか?病院通いしてませんか?
医療が子育てをするのに負担にならないようにしています。
アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、滲出性中耳炎、気管支喘息
いずれもアレルギーマーチという病態の事が多く、季節、年齢により症状が変わっ
ていきます。
それらをトータルで診療することにより子供の成長を見守っています。
子供の皮膚、眼、耳、泌尿器これらも相談して下さい。

▲▲その他
 --------------------------------------------------------------------------
ED、AGA(プロペシア)、ワクチン接種、ピアス開け、やってます

西荻クリニック

内科・消化器科・外科・形成外科・皮膚科・放射線科・リハビリテーション科
住所:東京都杉並区西荻北2-5-13
電話:03-3399-0434
休診日:日曜・祝日

 
9:00〜12:30××
14:00〜18:00×××

紹介ページ

MenuBar


人気の50件


今日の10件


Rlogo.jpg

gamesslogo.png

webmo.gif

pdblogo.gif

pdbe.png

pdbj.gif

cheminfo.jpg


最新の10件

2014-11-19 2014-10-07 2015-03-31 2014-10-07 2014-11-03 2015-03-31 2016-07-05 2016-05-12 2015-03-31
total: 11404
today: 1
yesterday: 0
now: 2