matlab


matlab

インストール

参考URLhttp://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/pukiwiki_public/36.html
GUIなインストーラーの install は動かないので, install* -t でインストール。さらにmatlabを実行すると、ウィンドウは出てくるが、画面が真っ白な状態になっちゃうので,http://masterka.seesaa.net/article/97392107.htmlを参考に

1. Open the executable Matlab script, ~/matlab/bin/matlab in gedit.
2. Copy and paste "export AWT_TOOLKIT=MToolkit" into the first line(#!/bin/shの更に上) of the file.
3. Save the file.

で解決。
が、上記の方法でやるとX Windowを使うときにおそらくいろいろ変なことが起こる。
参考URLhttp://itcweb.cc.affrc.go.jp/affrit/faq/scs-faq/usageに書いてあったが,普通にウィンドウの視覚効果を切ればいいようだ。Ubuntu限定だろうか。
とりあえず「システム」→「設定」→「外観の設定」→「視覚効果」で効果無しにしたら治った。

matlab-mode

emacsでmatlabを使おう
参考URLhttp://redgecko.jp/d/?date=20070328
割と詳しく書いてある
標準のキーバインドだとC-hが潰されてしまうので、matlab.elを編集してC-hのキーバインドをF1に変更しておく(matlab.elの600行目あたりKeybindingsを変更)

TANDEM-STARAIGHT

TestSTRAIGHT.m

TANDEMO-STRAIGHTのデモを走らせる。基本的な関数の使い方を教えてくれる
順番に、 基本周波数の候補を見つける、
VUV法?で候補の中から最も良い基本周波数を選ぶ、
音源の非周期成分のスペクトログラムを得る、
これまでの情報から声道のスペクトログラムを得る、
再合成する。
simpleTestScript?.mは解説がないだけで,ほぼ同じ事をしている。

MenuBar


最新の20件

2018-08-17 2018-05-22 2010-09-10 2010-09-08
  • matlab
2010-09-07 2010-09-05 2010-07-08 2010-06-28 2010-05-21 2010-05-19 2010-01-16 2009-12-21 2009-12-14 2009-12-09 2009-10-02

今日の3件

  • counter: 154
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1

edit