製造・製薬


製造・製薬の共通点

  • 成功率が本家サーバーに比べて遥かに低い。
  • 製造できるものは、属性武器の他にLv4武器とLv2カード。+新カード。
  • 製薬できるものは、本家サーバーと同じ。
  • 材料がNPCにて販売されている。
  • ステータス・スキルリセット回数に応じて成功率が下がる。
  • 毒瓶(アサシンクロス)の生成も上記に並ぶ。
  • ファーマシー(トワイライトファーマシー除く)を使用後、経験値が入る。

製造(BS/WS)関連

  • スキル:武器精錬について
    武器レベルATK増加量(+1につき)安全圏必要アイテム
    レベル110+4プラコン*精錬値/個数
    レベル220+3エンベルタコン*精錬値/個数
    レベル350+2オリデオコン*精錬値/個数
    レベル470+1オリデオコン*精錬値/個数


製造補足

  • 経験値について
    -製造する武器レベルが高いほど経験値も高くなる。
    -鉄を除く鉱石を精製すると、経験値(Base/Jobともに)が加算される。
    -鉄を精製すると、Baseのみ経験値が加算される。
    -「武器精錬」スキルでは経験値は加算されない。
    -製造が成功すると、失敗時より多く経験値が加算される。
    -製造・鉱石精製は失敗しても経験値が加算される。
    製作物成功失敗
    +90000exp0exp
    鋼鉄+750000exp+150000exp
    属性塊+750000exp+150000exp
    オリデオコン+750000exp+150000exp
    エルニュウム+750000exp+150000exp
  • 材料について
    -両手槍の「ランス」製造時、悪魔の角の必要数が2個と表示されますが、1個しか消費されません。

製薬関連(アルケミスト/クリエイター)

  • 赤ポーション〜白スリムポーション・アシッドボトルなどを生成できる。
  • ソウルリンカースキル、「アルケミストの魂」でトワイライトファーマシーが使用可能。(持続時間=魂のレベル。)
  • 「トワイライトファーマシー」を使用する際、製薬対象アイテムの材料を200回分所持していなければならない。
  • トワイライトファーマシーは「アスケミスト」も使用可能です。


パーティー内にテコンキッド・スパノビが居る場合

スパノビが居る場合

白スリムポーションが製薬可能になる。
また、居ない場合は白ポーションの製薬が可能になる。

テコンキッドが居る場合

アルコール 100個・ファイアーボトル 50個・アシッドボトル 50個を製薬する
アルコール 100個とアシッドボトル 50個の材料と透明な布 50個 + 空きビン 50個が必要
  • 製薬補足
    -トワイライトファーマシーでは、経験値は加算されません。
    -トワイライトファーマシーで成功した、アルケミポイントは加算されます。
    -トライライトファーマシーの成功率は低い