Totem


Totem(=守護神)

Totem(=守護神)とは?

  • NexusTKに於ける守護神とは、中国神話に登場する世界の四方向を守る聖獣のことです。
  • 日本版では守護神は魔法のエフェクトが変わる程度でしたが、NexusTKでは非常に重要な意味を持っています。
  • 守護神はキャラクターを作成するときに決めることができます。
  • 守護神の種類は、Baekho(白虎)・Chung Ryong(青龍)・Hyun Moo(玄武)・Ju jak(朱雀)と分かれています。
  • 守護神を敬う事により、カルマを上昇させることが出来ます。
    守護神を敬うには「Wilderness」にある各守護神の神殿で「Gold Acorns」を捧げる事によって行えます。
  • 各守護神はNPC Subpathを持っています。
  • 各守護神は職の守り神でもあり、なるべく職と守護神を合わせておくと良いでしょう。
    (職と守護神が異なってもかまいません。但し、守護神が異なると守護神兜の特性が職に合わない場合があります。)

Baekho(白虎)

  • 白虎(びゃっこ)は、中国の伝説上の神獣で、西方を守護する。細長い体をした白い虎の形をしています。
  • NexusTKでは忍び・狡猾・迅速を司る「Rogue」の守護神となっています。
  • Rogue Baekho NPC Subpath
    • Baehko (Lv99)
    • Cunning (Il san)
    • Swift (Ee san)
    • Shikari (Sam san)

Chung Ryong(青龍)

  • 青龍(せいりゅう)は、中国の伝説上の神獣で、東方を守護する。長く舌を出した竜の形をしています。
  • NexusTKでは力・体力・戦闘を司る「Warriors」の守護神となっています。
  • Warriors Chung Ryong NPC Subpath
    • Chung Ryong(Lv99)
    • Fury (Il san)
    • Assault (Ee san)
    • Barrage (Sam san)

Hyun Moo(玄武)

  • 玄武(げんぶ)は、中国の神。北の星宿の神格化。玄天上帝ともいう。北方を守護する。足の長い亀に蛇が巻き付いた形をしています。
  • NexusTKでは「Poet」の守護神となっています。
  • Poet Hyun Moo NPC Subpath
    • Hyun Moo (Lv99)
    • Panoply (Il san)
    • Essence (Ee san)
    • Balistraria (Sam san)

Ju jak(朱雀)

  • 朱雀(すざく)は中国の伝説上の神獣(神鳥)で、南方を守護する。翼を広げた鳳凰状の鳥の形をしています。
  • NexusTKでは「Mage」の守護神となっています。
  • Mage Ju jak NPC Subpath
    • Ju jak (Lv99)
    • Force (Il san)
    • Inferno (Ee san)
    • Pendemonium (Sam san)

Totem timeとは?

  • 各守護神にはTotem Timeと呼ばれる守護神の活動時間があります。
  • 自分のTotemとTotem Timeが重なっている時は経験値が5%アップします。
  • 自分のTotemとTotem Timeが重なっている時は生産スキルの能率も上がり、成功率も上昇します。
  • Totem Timeになるとキャラクターにエフェクトがかかり、プレイヤーに知らせてくれます。
  • 各主神のTotem Time
    • Chung Ryong … 04 〜 09時
    • Ju jak … 10 〜 15時
    • Baekho … 16 〜 21時
    • Hyun Moo … 22 〜 03時
    • 全てゲーム内の時間です。リアルの時間ではありません。

MenuBar

Ver : 1.4.7
オンライン:1
今日:1
昨日:0
カウンタ:130

質疑応答関係

Nexusの特徴

マップ

職の特徴と魔法

精製

生産

アイテム

Monsters

  • 低レベル?
  • 中レベル?
  • 高レベル?
  • ボス?

クエスト

ステータス

  • 基本ステータス?
  • カルマ?
  • Totem
  • Subpath?

Clan

PvP

Legend Mark

整形と性転換

犯罪行為と罰

スラング(俗語)

リンク

最新の10件

2006-04-12 2006-04-13 2006-05-27 2006-08-25 2006-08-04 2006-06-25 2006-04-13 2006-08-15