犯罪行為と罰則


Crime and Punishment(犯罪行為と罰)

犯罪行為について

  • NexusTKは不法行為に対して非常に厳しいゲームです。
    日本版では許されていた行為がNexusTKでは許されない事があります。
  • ゲーム内のルールは掲示板の「Law」に書かれており、随時更新されます。
    法律の問題になりますが、アメリカは英米法系で判例と慣習に重きを置いています。(判例主義)
    日本は大陸法系ですので、制定された法に重きを置いています。(成文法主義)
  • このため、NexusTKのルールは実際に起きた不法行為とその対処の積み重ねが基本となります。
    故に他の誰かが不法行為をして罰せられた場合、自分が同じ行為をすれば同様に罰せられる事となります。
  • NexusTKはアメリカの法律事情に合わせて法廷が設けられており、
    罰するかどうかはプレイヤーから選出された陪審が決する事となっています。
  • 日本版では法、この場合は規約にまず違反しているかどうかが重要であり、規約違反でない行為は基本的にすべて合法という事になります。
    規約違反を判断するのは規約を制定した管理会社が行い、プレイヤーには管理会社に告発する権利しかありません。
  • NexusTKにおける代表的な犯罪行為は、牢屋に拘留され履歴に犯罪歴が記載される行為の事をさします。

代表的な犯罪行為

  • 「Attempted Murder」(PK未遂行為)
    • 「Vex」(=呪い)または「Scourge」(=霊魂)をかけ、他のプレイヤーを死なせやすくする行為です。
  • 「Autohunting」(自動狩り行為)
    • 実際にプレイヤーが操作せずに狩りを行う行為。
      BOTだけではなく、スペースキーに重しを乗せて狩りまたは木こりをする行為も含まれます。
  • 「Harassment」(嫌がらせ行為)
    • 継続的に他のプレイヤーを脅したり、嫌な思いをさせたり、苦しめたりする行為です。
  • 「Inappropriate Posting」(不適切な投稿)
    • 掲示板に不快な、または不適切な書き込みをする行為です。
  • 「Minor Infractions」(軽微な不法行為)
    • 軽微な、またはLawに記載されていない不法な(=他人の権利を侵害をする)行為です。
  • 「Murder」(PK行為)
    • PK(=Player Kill)が許可されていない所で他のプレイヤーを殺す行為です。
  • 「Profanity」(冒涜)
    • 罵り、または卑猥、俗悪な発言を他のプレイヤーに対してする行為です。
  • 「Sage Abuse」(叫びの濫用)
    • Wisdom(=叫び)を濫用したり、不適切なまたは不快な叫びをする行為です。
  • 「Scamming」(詐欺)
    • 他のプレイヤーを騙して物を盗んだり、売買掲示板に虚偽の記載をして金品を奪う行為です。
  • 「Serious Crimes」(重大な不法行為)
    • 分類できない重大な(=ゲームに影響を与える)不法行為、例えばバグ利用やチート行為です。
  • 「Sexual Harassment」(性的な嫌がらせ)
    • 嫌がらせ行為の中でも、特に性的な嫌がらせをする行為です。
  • 「Theft」(窃盗)
    • 他のプレイヤーの所有物を盗む行為です。

犯罪行為かどうかの判断と告訴、罰則

  • 泥棒などの行為をした場合、JudgeまたはGMの監視が行動を監視しているログが出ます。
  • 掲示板の「Scumming」で判例を見ることができます。
  • 他のプレイヤーからの告訴もあります。スクリーンショットなどが証拠に使われます。
  • 告訴は「Judge」NPCの掲示板に書き込むことで行えます。
    書き込みにはテンプレートがあり、テンプレートにそって書き込みを行います。
    この場合、証拠は必ず必要となります。
    大抵はスクリーンショットが証拠として扱われます。
  • 他プレイヤーからの告訴→Judgeの監視と取り調べ→法廷で判決→処罰という手順らしいです。
  • 告訴は何でも取り上げられるわけではなく、保留され経過を見る場合が多いです。
    告訴があった事例の中でも証拠が確実な件な一部の事例だけが法廷に行くようです。
    これは告訴をするというハラスメント行為もあるので、やたらと法廷に取り上げる事は無いようになっています。
  • 暇な時に「Judge」NPCの掲示板を見て、自分が告訴されていないか見ておきましょう。
  • 人種的な差別発言をされた時は、スクリーンショットを撮っておきましょう。
    あまりに酷い場合は告訴すべきです。

注意点

  • 厳しく判断されるのが、人種、宗教、性に関する単語を含んだ嫌がらせ発言です。
    これは確実に処罰の対象となり、また最も処罰が多い事例となっています。
  • プロフィールも発言に含まれます。プロフィールに不適切な表現はしないようにしましょう。
  • アメリカ特有の不適切な事例としては、ドラッグです。
    ドラッグ関連の会話や書き込みは確実に処罰の対象(アカウント剥奪)となります。
  • モンスターの取り合い、いわゆる「横殴り」も良く問題となっているようです。
    「横殴り」についての判断基準は「Law」に書かれています。
    通常モンスター、ボスモンスターで判断基準が定められているので見ておくと良いでしょう。

コメント


コメントをどうぞ。 コメントは、情報ページに反映されると思います。

MenuBar

Ver : 1.4.7
オンライン:1
今日:1
昨日:0
カウンタ:83

質疑応答関係

Nexusの特徴

マップ

職の特徴と魔法

精製

生産

アイテム

Monsters

  • 低レベル?
  • 中レベル?
  • 高レベル?
  • ボス?

クエスト

ステータス

  • 基本ステータス?
  • カルマ?
  • Totem
  • Subpath?

Clan

PvP

Legend Mark

整形と性転換

犯罪行為と罰

スラング(俗語)

リンク

最新の10件

2006-04-12 2006-04-13 2006-05-27 2006-08-25 2006-08-04 2006-06-25 2006-04-13 2006-08-15