SandBox


お砂場(練習ページ)です。

見出し

大見出し1


中見出し1-1

小見出し1-1-1

  • 項目1
  • 項目2
  • 項目3 段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 段落1段落1段落1段落1段落1段落強調1段落1段落1段落1段落1段落1 段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2 段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2 段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2

小見出し1-2

:用語1:いろいろ書いた解説文1と強調単語*1 段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 :用語2:いろいろ書いた解説文2*2 :用語3:いろいろ書いた解説文3*3


大見出し2

文字サイズ16
文字サイズ20
文字サイズ24
文字サイズ26
文字サイズ30


小見出し2-1

http://pukiwiki.org/

小見出し2-2

\n 段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 段落1段落1段落1段落イタリック1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1 段落1段落1段落1段落イタボールド1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1段落1

段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2

段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2

段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2

レベル0レベル0レベル0レベル0レベル0レベル0

レベル1

レベル1

レベル1

レベル2

レベル2

レベル2

レベル3

  • はろ1
    • はろ2 ろろろろ2
      • はろ3
    • はろ2
      • はろ3
    • はろ2
      • はろ3

        レベル3

        レベル3

        レベル3

日付

日付 &date;
  • 日付 2001-12-06
    date?
    2001-12-06
時刻 &time;
  • 時刻 15:00:08
    time?
    15:00:37
日時 &now
  • 日時 2001-12-06 (木) 15:00:08
    now?
    2001-12-06 (木) 15:00:37
整形済みテキスト整形済みテキスト整形済みテキスト
整形済みテキスト整形済みテキスト整形済みテキスト

色の変更も可能なルール(COLOR(#993333))

サイズの変更も可能なルール(SIZE(10))

両方指定(SIZE(20)COLOR(#333399))

打ち消し線

左寄せ

中寄せ
右寄せ

No.1

これを更新した日は→2003-10-21デス♪


No.2

これを更新した時間は→16:59:34デス♪

No.3

まとめると・・・・・→2003-10-21 (火) 16:59:34デス [heart]


SandBox

インストールからFlashの作成まで簡単に解説します。

準備しよう

  • ParaFlaParaDrawの準備
    Flashを作るためのソフトがParaFlaParaFla用のベクター画像を作るソフトがParaDrawです
    二つともいれてしまいましょう
  • ActionScriptリファレンスを手にいれる(ActionScriptを使わないのであれば必要ありません)
    ActionScriptリファレンスとはプログラムの辞書のようなものです。この際、いれておきましょう
    • Macromediaのページ-ActionScriptから“ActionScript 2.0リファレンスガイド”をダウンロードします
    • 携帯電話向けFlashを作りたい人はFlash Liteから“Flash Lite 1.x ActionScript リファレンスガイド”もダウンロードします
    • リファレンスはpdfファイルなので、みるにはAcrobat Readerが必要です

つかってみよう

  • Flashをつくる
    • 先ほど解凍したParaFlaを起動します
    • 左下の枠内で右クリック、アイテムを追加-テキストをえらびます
    • テキスト設定に“Hello Flash World”(なんでもいい)と入力してOKボタンを押します
    • 作成されたアイテムを右クリック、イベントに追加をえらびます。
    • プレビューからウィンドウorブラウザで確認します
    • ファイルからSWFファイル生成をえらびます。これでFlashの完成です
    • できたSWFファイルをブラウザにドラッグ&ドロップしてみてみましょう


*1 注釈1。WikiName
*2 注釈2。BracketName
*3 注釈3。注釈の中にも*4作れます。
*4 注釈の注釈