マル金 / 小川山


マル金

 
小川山の記録
 
DSCN0941-1.jpg
14年9月15日、『お手伝いします(5.10a)』でアップするヨシキさんです。この日もマルチに?!徹していました。(^_^;
 
ただいまトライ中のルート
07.9.25屋根岩5峰マナ5.13a2(+1)×実は数年前に一度だけ触っているので、本当は3便目・・・。 当時は、あまりのネチネチ系に嫌気が差し1トライで放棄してしまったが、今回は結構おもしろさは感じた。ムーブ解明には至らなかったけど・・・。(T_T) 結局、当時からは忍耐力がついただけ・・・?!(←老けただけ?!)
07.5.20屋根岩5峰プラズマ火球5.13c「ただいまトライ中のルート」に加えちゃっていいンだろうか・・・?! トップアウトもできていないし、難しすぎて何が何だかわからない・・・。(?_?)
07.5.28今回ムーブ確認のためトップロープでトライしたら、2便目で5〜6テンでトップアウトできてしまった・・・。しかし、4本目と5本目のクリップが外せない。・・・ってことは、リードしたらクリップできないってこと?!(*o*)しかも2本も・・・。さぁ、どうする・・・?!(?_?)
07.6.6一日目のボルダーで、指とカラダにダメージを感じたので、この日もトップロープでのトライ。しかし、何もさせてもらえず・・・。(T_T)わかったことは、午前と午後とでは明らかにコンディションが違うこと・・・。(*o*)
07.6.17暑ーい!!日に2便出したら、何もさせてもらえないばかりか、軽い熱中症をもらってしまった・・・。(T_T) 周りの方にご心配とご迷惑をおかけしました。m(_ _)m 原因不明の体重減少により、更に虚弱体質となっていることを実感・・・。
13.8.11キツネ岩チャッカリどん兵5.12b3×.遠いアプローチ、居心地が良いとは言えない取り付きだが、花崗岩らしい素晴らしいルート。 『イエロークラッシュ(5.12a)』の垂壁版?! もっとメジャーなエリア?!にあれば、大人気ルートになっていただろう。 不遇な場所に位置するも、トライする価値はある。
 
13台
02.7.26屋根岩5峰デリウス5.13a回数不明R.P.ランジ一発!!お買い得の5.13a?! ☆
00.9.3マラ岩エクセレントパワー5.13a8R.P.『シルクロード』には回数がかかったが…。日本一すばらしい☆☆☆☆☆ルート!!初5.13でした。
06.5.26ダンナ岩エンドルフィン5.13a113R.P.自分のイマまでトライした課題の中で、最もハマったルート。ムーブは至って明快。にもかかわらず、核心の一手が他の人は止まり、自分は止まらない…。あまりにハマって他の人から揶揄されたり、後からトライした人に先登られたりして、運命論的な思考も手伝いプチうつに陥ったことも…。何度も何度もクライミングをやめようとまで思い込ませてくれた憎っくきルートなれど、登れてしまうと特に感慨はない…。まだ登れたという実感がないから…?!ビレイヤーは、ZCCのまきちゃん。イマまでお付き合い下さった方、応援して下さった方、ありがとうございました。m(_ _)m
 
12台
01.7.8タヌキ岩とろろ5.12aO.S.小川山らしからぬガバのハングルート。すみません、中間部の終了点で終わりにしました。→07.8.24 6年振りのR.P. 今回は最上部まで登った。 最高!! ボルトの位置が悪いせいか?!、マスターとそうでない場合とでは体感グレードが全然違う・・・。 マスターでないなら11c?!と思うのは、自分の得意系だから?! ☆☆☆
14.9.15砦岩前衛壁登る埼玉県民5.12b6R.P.出だしは花崗岩らしからぬオーバーハング、中間部の前傾壁はスローパー3発からのデッドランジと大好物満載。しかし、その後はバンドへの苦手なマントルと、一連のムーブは推定2級のボルダー?!上部は、1か所黄キャメが必要だが、ランナウトを覚悟すれば、この部分は易しいので必要ないかも・・・。(^_^;それにしても。これは面白い!! ☆☆
10.10.2砦岩前衛壁修行僧5.12b13R.P.気がついたら、13便も掛ってしまっていた・・・。(^_^; おいらにとって、このルートはムーブを見つけるのが難しかったし、下から繋げてきた時のムーブ修正も何度も強いられた。 レッドポイントの際のムーブも、その前便で修正したものをぶっつけ本番で試したところ、何とか引っかかったって感じだった。 苦手系だけど、花崗岩らしい良いルートだと思う。 ☆☆☆
07.9.17屋根岩5峰こんにちはおっぱい5.12b4R.P.実は、ずっと以前に触って何もさせてもらえず封印・・・。 07年9月9日『パンキンプンクン』のR.P.の後にトライして、やはり何もさせてもらえず・・・。(T_T) しかし、帰宅してからも出来ないムーブが気にかかり、07年9月17日再度トライする気に・・・。 1便目はやはり何もさせてもらえないまま敗退・・・。2便目ムーブ固めのつもりがすべてつながってしまった!!\(^o^)/ 近年では、会心の?!レッドポイント!! ☆
01.7.7屋根岩5峰空中決戦5.12a2R.P.O.S.ならず…。 汁手の人は夕方がお薦め…。 ☆☆→07.9.17 7回目のR.P. 現在7連勝中
07.9.9屋根岩5峰パンキンプンクン5.12b2R.P.残念ながらO.S.ならず…。(T_T) ムーブありありで楽しい!! 隠れた?!名ルート ☆☆
01.8.25屋根岩5峰JACK参上5.12a回数不明R.P.あの方にしては(失礼)、小川山らしい良いルート。 ☆
04.11.2ダンナ岩働け!ロッククライマー5.12b7R.P.YKRサマ、寒い中でのビレイありがとう!! ☆☆☆
04.7.13ダンナ岩シナプス5.12b回数不明R.P.登れない『エンドル…』の片手間に…。まさに、ジムランジの課題。 ☆
01.7.14屋根岩2峰かぶとむし5.12a回数不明R.P.これぞ小川山!!って感じのルート ☆☆☆☆
01.7.31リバーバンクエリアmorning.s5.12a/b2R.P.疑惑のグレード…。11cか?!
01.8.18リバーバンクエリアForever5.12aマスターO.S.行きがかり上、トライするはめに…。
07.7.22兄岩登攀のすべて5.11d5.12a 100岩場の改訂による2R.P.確かに「登攀のすべて」は詰まっているが、難しい!!(`´) 体感12a/b〜b 北山さんにしては、1箇所ボルト位置が悪い・・・。
00.5.5兄岩マウンテン・プロショップ岳5.12bマスターO.S.ヌンチャク掛けのつもりだったのに…。 →07.7.24 新たなヒールフックムーブで再登 このムーブなら5.12a?!
98.8.8妹岩イエロークラッシュ5.12a8R.P.初5.12ルート!!うれしかった…。 ☆☆☆☆→10.7.24 3回目のR.P.
99.9.4妹岩ノーモアレイン5.12a回数不明R.P.ハングからスラブへ…。スイッチの切り替えが必要。 ☆☆☆
00.7.23マラ岩シルクロード5.12b/c回数不明R.P.核心は3カ所?!「タコおどり」は忘れられない…。12c/d?! ☆☆☆
99.9.5マラ岩ロッキーロード5.12a4R.P.一気に25mの高さでの核心が怖い…。でも下からつなげてくれば(『エクセレント…』)、高度順応されている?! ☆☆☆☆
02.8.28マラ岩ジャガーノート5.12a2R.P.暇つぶしだったンだけど…。
10.8.5裏烏帽子スカイパイロット5.12a2R.P.下部は、プチプチプチ『プラズマ火球(5.13c)』のようなカンテ登り。 アクシス外のホールドを欠くというアクシデントはあったものの、多分これはマスターオンサイトできなかった・・・。(*_*) マスターだと1箇所ヌンチャクのセットが厳しいところがある。(>_<) しかし、それを差し引いても素晴らしいルートには変わらない。 上部に夏の青空が広がっていれば、それに吸い込まれれて行くような感覚が味わえるかも・・・。(^_^; ☆☆☆
01.4.29ゴジラ岩アジアの星5.12aマスターO.S.雪が残る遠いアプローチ…。通いたくない一心での渾身のマスターO.S. ☆☆
10.10.12ゴジラ岩ヒメシャラ5.12bマスターO.S.花崗岩のカチとカンテがミックスした好ルート。 長いアプローチも、その楚々とした佇まいと、杉野さんのルートとしては登りやすいことから癒される?! ☆☆
09.6.17スラブ状岩壁レベッカへの鍵5.12b/c3R.P.本当は、2便目でR.P.できたはずなのに、レストの体勢で不覚にも左足がスリップして、あえなくフォール・・・。(T_T) そのままロワーダウン後すぐにロープを結び直して、意地のR.P.!! それにしても、このルートは岩のもろさ、中間部の汚い古スリングによるプロテクション、最後の怪しい終了点とその古スリングというマイナス要素を差し引いても良いルートだと思う。 グレードもアマ目?! 5.12a/b〜b程度か?! さぁ、皆でJFAに支点の整備を要望して、トライしましょう!!(^_^;
 
11台
10.10.12お殿様岩イムジン河5.11c/d2P.P.クラックはやらないおいらだけど、このルートはすばらしい!! おいらは、フィンガージャムを中間部で左右1手ずつしか使わなかったことから、クラックにしては指が痛くならないのもGOOD!! 後は、縦カチ持ちがずっとです・・・。(^_^; トップロープフラッシュの後、YKRサマが残しておいてくれたカムを使ってのピンクポイント。 ☆☆☆☆
01.7.7屋根岩5峰小川山庭園5.11dO.S.設定者は違うのに、なぜか『空中決戦』と構成は似ている。この1本のために、ここまで行く価値はある。 ☆☆☆
忘れました屋根岩5峰私の傾斜5.11dマスターO.S.11dはない…?!11b/c程度か?!バランシーなルート。 ☆
忘れました屋根岩5峰風姿花伝5.11bO.S.『私の傾斜』より、メリハリがはっきりしている。上部は、カムを入れなくても平気?! ☆
01.8.19屋根岩4峰露出狂時代5.11d5.11c 100岩場の改訂によるフラッシュ12aから11dにグレードダウン・・・。(T_T)ガバの連続なるも、もろい…。
07.6.18砦岩前衛壁かみなり太郎1P5.11aフラッシュ壁の弱点をつきながら、右往左往していくルート。 評価は高いらしいが、個人的には・・・。(?_?) 壁の弱点でなく、あえて真正面からのハング越えにラインを引いて欲しかった・・・。
07.8.19ローリングストーンの岩トルネード5.11c5.11d 100岩場の改訂による3R.P.真っ白な垂壁に、よくもここまでカチを並べたな・・・というルート。 カチ嫌いだけど、ここまでくれば天晴れ!! ルートの質の高さと独立性から☆☆くらいか・・・?! ただ、口コミのグレードは12aだったのが、ロクスノに発表されて11d、100岩場に至っては11cのグレーディングは納得いかない!(`´) 5.12aは絶対あるでしょ?! ☆☆
07.8.19ローリングストーンの岩ゴルゴ135.11cフラッシュ上記の『トルネード』と同じグレードではないっ!! 下部ははっきりしない縦ホールドが続くものの、フレークから上部はやさしい・・・。
04.8.26ダンナ岩草溝直上ルート5.11bマスターO.S.上部、正規のラインは左とのことだが、ボルトに導かれ右寄りのラインをランナウトに耐え、O.S.。このラインの方が、難しいらしい。どおりで11bにしては…。
07.6.23ヒドン・ダンナ岩ぶっぽうスラブ5.11bフラッシュ100岩場の表記は11bとなっているが、10bの間違いでは・・・?! それとも、もっと状態の悪い時に初登したのか?! これよりムズい10代のスラブは、たくさんある。
忘れましたソラマメスラブ裏ジェットストリーム5.11bO.S.イマ時のジムで登っている人なら、核心なんて感じないンじゃないかな?!でも、核心部はランナウトするので、ご注意を…。実質11a〜a/b?!これをbとすると、『チキチキバンバン』との整合性が…。 ☆☆☆
忘れましたソラマメスラブソラマメハング・スーパー5.11d2R.P.特に、ムーブはありません。力持ちルート。CHIEちゃんのR.P.でも証明済み?!
04.6.3屋根岩2峰チキチキバンバン5.11bR.P.いやぁ、10年振りくらいのR.P.でした。トラバースルートなので、その恐怖感たるや…。チッピングされたと言うが、その割にはホールドは良くない。どうせするなら…と思うのは、おいらだけ?!とにもかくにも、古き小川山のエッセンスが凝縮されている。11c/d〜d?! ☆☆☆
忘れました屋根岩2峰ちゃわんむし5.11aマスターO.S.100岩場ではインタレスティンググレードの表記がないものの、内容はおもしろい。マイナスポイントは、RCCボルト?! ☆
05.7.13屋根岩2峰DDT5.11aフラッシュリーチ有利のルートかも…?!上部は“プチ”『かぶとむし』?!パートナーと二人で行って、パートナーがトライしている時ビレイしながら写真を撮ろうとしたら、「写真なんかいいから、ビレイして〜」って言いながら落ちたパートナーに笑えた…。 ☆
忘れました水晶スラブノイズ5.11a回数不明R.P.過去に、ボルトの本数が増減する不思議なルート。アニマル氏はボルト3本時代に登ったと言うが、おいらの時は4本だった。下部はグラウンドフォール、上部でもロングフォール(しかも壁は寝ている)の危険がつきまとう。中間部のガバポケットには、水晶(石英?!)の六角結晶があるので、それだけでも必見?! ☆☆☆
忘れましたリバーバンクエリアシートタイム5.11aフラッシュ湯河原幕岩風?!コメント不能…。
忘れました兄岩お掃除上手5.11aマスターO.S.初11aO.S.ルート。「ダメかも…」を越え、「ダメだ…」も何とかクリア、「もう、本当にダメ!!」と思って伸ばした右手がたまたまガバにヒット…。そんな、ルートです。(って、わからない?!)
07.7.24兄岩スケアクロウ5.11b/cマスターO.S.特に悪いムーブもない持久系。ウォームアップにいいかも・・・。☆☆
忘れました兄岩アルパイン少女マミ5.11d2R.P.これはもう、12aでいいでしょ?!ダメ?!、下部がやさしいから…?! ☆☆
忘れました兄岩ナツコのナッツ5.11aフラッシュカムのセット練習に、良いルートかも…。上部は見えなくなるので、ビレイヤーはご注意を…。 ☆
07.7.24兄岩ムーンサルト51号5.11a2R.P.前回トライしたのは、いつだろう・・・?! とにかく、トライして登れなかったことだけは覚えてた・・・。
05.8.19兄岩森の緑に囲まれて5.11b2R.P.O.S.できませんでした…。こういうの、苦手ですぅ…って言うか、下手なンだな…。 ☆
00.5.5兄岩ウォーリーをさがせ5.11aマスターO.S.『マウンテン・プロショップ岳』のアップに登った。クラックを中心とする細かいホールド…。なのに、プロテクションはボルト…。 ☆
忘れました弟岩屋根の上のバイオリン弾き5.11bマスターO.S.『ケンタウルス伝説』の下部スラブから分かれて、何段もハングを超えていく楽しいルート。10dくらいでしょ?!上部は、いらないボルトもある。 ☆
忘れましたリバーサイドランデブー5.11aマスターO.S.隣の『BUN2』に一部合流するため、このルート名が付いたとの説があるが、合流しなくとも登れる。小川山のフェイスの11aしては登りやすいかも…。 ☆
忘れましたリバーサイドBUN25.11b回数不明R.P.壁の、しかも中央の弱点を突くライン取り、その内容・構成共に、小川山を代表する11ルートと言っても過言ではないでしょう。この1本のために、行くべし…。 ☆☆☆
忘れましたリバーサイドDOKUFU5.11a2R.P.フレークが多く、登りやすそうなンだけど…。『BUN2』と終了点を共用するも、こちらはクリップしやすい。 ☆
忘れました妹岩ラリグラス5.11a2R.P.まぁ、お時間がありましたら…。昔のルートにしては、登りやすい。
忘れましたマラ岩ブルースパワー5.11c5R.P.これも、12aでいいンでないかい?!個人的には、『ロッキーロード』と同じくらいに思えるだけど…。出だしの倒れ込みは、しびれるねぇ〜。特に女性は、そこでお股を手でさすらないように…。中間部のキーホールドは湿気に左右されそう…。上部は二通りのラインがあるが、左に回り込んでN.P.を取るのが、オリジナル。 ☆☆☆
忘れましたマラ岩帰ってきた開拓王5.11cマスターO.S.「杉野ジャンプ」で登ろうと思ってたンだけど、目先のマスターO.S.に負けました。薄かぶりの壁にカチカチホールドの後には、10cのスラブ!が待っている。 ☆☆
06.7.27スラブ状岩壁水曜日のシンデレラ5.11aマスターO.S.西股沢の増水で徒渉できないため、急遽エリア変更。なんとなくハングのガバルートとのイメージを勝手に持っていたが、パートナーの反応がはっきりしない。 登ってみると、スラビーでした。(T_T)  でも☆☆☆
忘れました八幡沢左岸スラブ雨がやんだら5.11bマスターO.S.まぁ、ここまで来て、他にやるものがなければ…。→11.7.3 2回目のR.P.
06.7.27ただの大岩ただのハング5.11c2R.P.トリッキーなムーブでO.S.ならず・・・。(T_T)  でも☆☆
06.7.27ただの大岩WAKA5.11a2R.P.パートナーにハメられて?!直上ラインでトライするもムズい!! これは確実に、5.12以上あるよー・・・。(T_T)  苦手系・・・。
 
10台