ISW12HT / Android4.0.3


ISW12HT

Android4.0.3(ICS)についてのまとめ

改善点

公式分

  • Eメールアプリの改善
  • SMS(Cメール)のau絵文字対応
  • アプリの追加および変更
  • microSDXCメモリカードの対応
  • Wi-Fiの品質向上

非公式

  • 通話音質改善
  • スクリーンショット画質改善(JPEG→PNG),電源+Vol.下でも撮影可能に
  • 再起動が高速になった
  • 省電力モードが無くなった(ただし内部的に設定が有効になっている)
  • Wi-Fiの速度が向上
  • 動画再生能力が向上

不具合

  • 音楽や動画再生でSRSが無効に、Equalizerも使用不能に
  • 使用中のバッテリー消費・発熱増加
  • アプデ前は使用できていたACアダプタ等が使用不能になる場合がある
  • Wi-Fiの静的IP設定にバグがある(FAQ参照)
  • 深夜のWi-Fi・モバイルネットワーク強制切断(FAQ参照)
  • インターネットパススルー中、スリープ時に接続が切れる(環境次第?)
  • 全画面使用時にホーム長押しでのタスク履歴表示不可
  • Screen Filterによるソフトキー消灯が不安定に
  • 天気ウィジェットのタイポ修正(ウジェット→ウィジェット)
  • 緑のお知らせ点滅が点滅しっぱなしになることがある
  • OSでは対応している、Bluetoothの逆テザリングができない

その他変更点

  • Android OS関連の変更点(2.3→4.0)
    • デュアルコア対応なのでOSレベルのUI動作は速くなる
    • ホーム長押しで最近使用したアプリのサムネイル表示、削除が可能に
    • メモリ改善
    • ICSアプリ対応
    • アプリ無効化
    • 顔認証
    • USBホスト機能非対応(この機種固有でハード的な問題とのこと、OSとしては対応)
    • ブラウザのスクロールや拡大縮小の描画が変更

FAQ

Wi-Fiで静的IPを設定していると接続できない/できても再起動で使用不能に

  • プレフィックス長を0にすると繋がるという報告有り、実際には24とのことで修正待ち

深夜になるとWi-Fiやモバイルデータ通信が画面OFF後20分程度で無効になる(電源未接続時)

  • 現状では設定を無視して省電力モードが強制的に有効化されてしまうため、公式対応待ち
    Settings.apk内部で決められているので、システムのSecurity-ON状態では手が出せない*1

SRSが効かない

  • 標準プレイヤーやPowerAMPなどで起きている模様、公式対応待ち

音楽で文字化けを起こした

スクリーンショットの撮影方法

  • 電源キーとHOMEボタン (電源キーを先に入れてからHOMEキー)でDCIM下に保存(機種の機能)
  • 電源キーとボリューム下同時長押しで撮影可能、保存先はpicture/screenshotsに保存(OSの機能)
  • アプリの撮影はHOMEキーの誤爆を起こしやすい

マニュアルは?

FlashPlayer?について

  • 公式で非対応になり、GooglePlay?でのダウンロードも出来なくなりました
    自動アップデート不可ですがAdobeのページから手動で導入することが可能です
    Archived Flash Player versions URLからFlash Player for Android 4.0 archivesのFlash Player 11.1.for Android 4.0 (11.1.115.20) をDLし導入
    標準ブラウザ・標準ブラウザエンジン使用のサードパーティアプリの対応となり、独自ブラウザエンジン搭載のChromeやDolphinBrowserBeta?等はFlashPlayer?非対応となります
    導入後、通常では有効化されませんので設定→ 高度な設定 → フラッシュとプラグインを有効にする で任意設定が必要

白ロムでWifi運用したい

  • 機内モードを利用してWifiオンにすれば可能、白ロム運用で3Gオンは圏外状態となり激しくバッテリー消耗するので注意
    BluetoothはAirplane Mode Wi-Fi Toolを導入し
    起動後、メニューボタン→メニュー→preferences→BT on airplane mode にチェックすることで機内モードでも利用可能になる

おかんモードについて

  • 3Gを無効化してCメールは利用できる状態のことを、通称”おかんモード”と呼んでいます
    設定→モバイルネットワークのon,offスイッチの「モバイルネットワーク」の文字部分をタップ→CPA接続設定
    IDとパスワードの設定からIDをokan@mode(後ろ3文字以上)で設定、パスワードは任意で可
    ICSから3Gを有効にすると、3G接続試行を繰り返すのかバッテリー消耗が極端に激しくなる報告有り
  • 開発者オプションのGPUアクセラレーションって?
    • ICSのGPU利用を旧来のアプリでも強制的に有効にするオプションです
      不具合が出るアプリも多いことから、基本的にオフで利用した方が無難でしょう

カメラの無音化

  • Camera360 Ultimate
    サイレントにすれば無音、解像度も選べます。常駐しますがエフェクトも使えて便利
    その他のカメラアプリでも標準カメラのオートフォーカス音よりはうるさくない
  • Root用ツール(作者名なし)のAPPフォルダにあるHTCCamera.APK*2
    〜2299707.zipから抜き出し利用することで、通常のカメラアプリが2個(カメラ、カメラ’)になり通常・無音になります
    ここでカメラボタン長押しに、びろ〜んなどで無音の方を起動に割り当てれば標準カメラでも無音化を非Rootで実現できます

FAQ

EVO WIMAX

EVO3D

HTCJ Valente

Butterfly

root

BBS

今日の7件

最新の20件

2012-10-29 2014-10-31 2014-07-21 2014-07-17
  • ISW12HT/Android4.0.3
2014-07-03 2014-04-17 2014-04-12 2014-04-05 2013-07-23 2013-03-18 2013-02-03 2013-01-18 2013-01-14 2013-01-12 2013-01-04 2013-01-03 2012-12-24 2012-12-23

  • counter: 13350
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 1


*1 EVO_3D_ICS_Shell_Root_Tool_v6.0_2299707.zip以降は強制省電力の不具合に対応、但し保証対象外になるため自己責任
*2 au HTC EVO 3D ISW12HT 86 607〜610