part_type_life()


パーティクル

part_type_life()

パーティクルの生存ステップ数を指定します。

構文

part_type_life(ind, life_min, life_max);

引数

  • ind: パーティクルタイプの生成時のインデックス番号
  • life_min: 生存ステップ数の最小値
  • life_max: 生存ステップ数の最大値

説明

これは、パーティクルの生存ステップ数を指定する関数です。
生存ステップ数はlife_min〜life_maxの間でのランダムの値となります。全てのパーティクルの生存ステップ数を同じにしたい場合は、同一の値を指定します。

1〜2秒の寿命を持っているパーティクルにします。

part_type_life(part_Flare, room_speed, room_speed * 2);

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2020-06-04 2020-05-27 2020-05-18 2020-05-12 2020-05-10 2020-05-08 2020-05-07 2020-04-30 2020-04-28 2020-04-27

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 785
今日の訪問者: 1
昨日の訪問者: 0
閲覧者: 6