Steam API


Game Maker Language リファレンス > 組み込み関数 用途別 > Steam API

Steam API

Steamクライアント/サーバーのチェック

The Steam Overlay

Steam Overlayは、ユーザーにSteamのインターフェイスを表示するようにさせることができる視覚的なディスプレイです。これは通常、キーの組み合わせを使用して、ユーザー自身で行われますが、あなたは以下の機能を使用して、ボタンまたはOverlayを表示するイベントをマップすることができるように、あなたのゲームの中からそれを行うことができます

Leaderboards

Steam APIは自動的に順位が反映される永続的なリーダーボード(ランキング)をサポートしています。これらのリーダーボードはコミュニティのWebページ上で世界中ユーザー、フレンドを表示するために使用することができます。各ゲームは最大10000のリーダボードを持つことができ、プレイヤーのスコアを追加後、すぐに取り出すことができます。各リーダーボードはプレイヤー1人につき1つまでであることに注意してください。

各リーダーボードのエントリは名前、スコアとそのランキングが含まれています。新たなランキングエントリがユーザに対して作成されるとき、このデータが交換されます。

Steam非同期イベント

Achievements and Statistics

アチーブメント

statistic

リセット

Cloud Functions

SteamCluudはあなたのゲームのための簡単で透過的なリモートファイルストレージシステムを提供しています。GameMaker:Studioを使用してディスクに書き込まれたすべてのファイルがゲームが終了した後Steamサーバーに複製されます。 ユーザーがコンピュータを変更した場合、ファイルは、ゲームは、適切な関数を使用してそれらを読み取ることでファイルにアクセスできることを意味し、ゲームを起動する前に、新しいコンピュータにダウンロードされます。 スチームクライアントは、ファイルが、ユーザがアクセスしている可能性のあるすべてのコンピュータ間で同期を維持していることを確実にする作業を行います。

注意:デフォルトでは、CloudがSteamworksに上のゲームのために有効になっていません。それはあなたがバイトおよびファイル·クォータを設定する必要がSteamworksにゲームの管理者の「Cloud」タブから、以前に有効にする必要があります。あなたはあなたのゲームにSteamworks構成を公開し、次回は、クラウドストレージを使用できるようになります。

有効・無効のチェック

クラウドのサイズ取得

  • steam_get_quota_total():Steamクラウドのゲームで使用可能なストレージ領域の総サイズを取得します
  • steam_get_quota_free():Steamクラウドにゲームで使用可能なクォータ(データサイズ)の残りがどれくらいかを取得します

ファイル存在チェック

  • steam_file_exists():Steamクラウドに指定のファイルが存在するかどうかチェックします
  • steam_file_size():Steamクラウドにある指定のファイルのサイズを取得します
  • steam_file_persisted():指定のファイルがSteamクラウドで同期がとれているかどうかチェックします

ファイルの読み書き

  • steam_file_write():Steamクラウドのストレージ上にあるファイルに文字列を書き込みます
  • steam_file_write_file():指定のローカルファイルをSteamクラウドにコピーします
  • steam_file_read():Steamクラウドにあるファイルを読み込みます
  • steam_file_share():指定のファイルをSteamクラウド上にアップロードするよう強制的に同期を取ります

ファイルの削除

User Content

  • steam_publish_workshop_file():Steamワークショップに以前に同期されたファイルをアップロードします
  • steam_is_screenshot_requested():Steam APIを使用してスクリーンショット撮影キーを押したかどうかポーリングします
  • steam_send_screenshot():現在のユーザのSteamコミュニティプロフィールページにスクリーンショットをアップロードします

DLC

Steamは無料と有料のダウンロードコンテンツ(DLC)の両方をサポートし、ダウンロード可能なコンテンツを持つゲームは、Steamクライアントからゲームのプロパティダイアログを通して見ることができるダウンロード可能なコンテンツと、ユーザのゲームリスト内の単一のアプリケーションとして表示されます。 以前に所有、ゲームの不可欠な一部となっているダウンロード可能なコンテンツは、ゲームをインストールした時に、Steamが自動的にコンテンツを更新します。

これは、すべてSteamサーバーによって処理され、任意のDLCの構成はSteamworksのコントロールパネルを介して行われていますが、いくつかの関数はGameMaker:Studioからチェックすることができます

  • steam_user_owns_dlc():指定のDLC(ダウンロードコンテンツ)を現在のユーザが所持しているかどうか確認します
  • steam_user_installed_dlc():現在のユーザが指定のDLC(ダウンロードコンテンツ)をインストール済みかどうかチェックします

Wiki内検索

#search(): You already view a search box

MENU

ドキュメント

GMLリファレンス

2ch

その他



最新の30件

2016-10-01 2017-01-22 2017-01-14 2016-12-25 2016-12-02 2016-10-09 2016-09-25 2016-09-21 2016-08-29 2016-06-21 2016-02-23 2016-02-10 2016-01-18 2015-10-30 2015-10-20 2015-06-23 2015-06-20 2015-06-19 2015-06-10 2015-06-09 2015-06-07 2015-06-05 2015-06-03

人気の10件

今日の10件



これまでの訪問者: 2784
今日の訪問者: 4
昨日の訪問者: 7
閲覧者: 2