EXTRA召喚曲

  • EXTRAステージに進むために比較的出し易いと思われる曲をまとめています
  • EXTRAステージとは
    • いわゆる「3+1曲設定」(出荷時デフォルトなので、ほとんどの筐体はこの設定)の筐体において、3曲目(FINAL STAGE)に一定の条件を満たすと進めるステージのこと(EXTRA STAGE)。
    • 一定の条件(以下の難易度は、N/H/Aに関係無く、プレイした譜面の難易度を指す)は以下の通り
      • ☆8以上の曲をクリアする(オプション問わず)
      • ☆7の曲をゲージ100%でクリアする(同上)
      • ☆5/☆6の曲をフルコンボでクリアする(空poor有でも可)
      • ☆4以下の曲をGREATと光GREATのみでクリアする(同上?)
    • 他機種のEXTRAの扱いとは違うので注意
      • ポップン:(NORMALモード限定)通常設定曲数終了後一定以上のEXTRAポイントを獲得することでプレイ可能
      • ギタドラXG:1曲ごとの取得ランクをSS=3、S=1、A=-1、B=-3、C=-5、D=-7として、規定曲数クリア後の合計ポイントが正になれば出現(GITADORAでは廃止された)
      • GITADORA:ステージクリア画面左下にあるENCOREゲージが100%になると出現(名前がENCORE STAGEになった、7/10のアップデート以降)
      • DDR:クリア後に獲得できる星を9個集めると出現
      • jubeat:EXTRAステージはない
      • REFLEC BEAT:EXTRAステージはない(FINAL専用曲はある)
    • いわゆる「4曲設定」の筐体では一定の条件は関係なく3曲目をクリアするだけで4曲目がプレイできます(このとき、3ステージ目と4ステージ目の表記がそれぞれ"3RD STAGE" "FINAL STAGE"となっている点で他の設定と異なるので、区別がつきます)。また、「4曲設定」ではEXTRAステージは出現しません。
  • 得意不得意は個人差がありますので幅広い曲を試すことをお勧めします。

☆〜4(☆表記のない曲は☆1) (オールグレートでEXTRA出現)

  • 最初から最後までミスできないどころか許容タイミングがシビアなためEASY、NORMAL、HARD、EX-HARDのどれをつけても同じ

☆5〜6(☆表記のない曲は☆5) (フルコンボでEXTRA出現)

  • 最初から最後までミスできないためEASY、NORMAL、HARD、EX-HARDのどれをつけても同じ
    Fly Above(N)譜面が素直な4つ打ちと8分、同時で分かりやすい☆5下位。高スコアを狙いやすい。
    Kailua(N)CNさえ捌ければ、他部分は低密度なので狙い目。
    SAVER WING(N)加速、高BPM慣れしていれば☆4クラス。密度も少なめ。
    Vermillion(N)CNが捌けるならフルコンを狙いやすい。
    WONDER WALKER(N)音合わせの単押しが多く、同時が少ない。コレに限らずLincle曲は全体的に難度が低いのでフルコン難度も控えめ。
    Express Emotion(H)(☆6)一瞬ある高速同色階段と「アアア」の縦連にさえ注意すればあとは簡単。
    革命(N)(☆6)序盤のbpm変化とラストの1+7の16分縦連+スクラッチに注意。

☆7 (フルゲージクリアでEXTRA出現)

  • HARDをつけた場合でもフルゲージクリアが要求されるため絶対EASYがお勧め
    .59(A)縦連複合に強いなら狙える。ラストは若干BPMが落ちているので注意。
    Abyss(H)二段曲。旧☆6。乱打と同時押しの練習にもオススメ。
    ALIEN WORLD(A)難しいのは17小節と33小節だけ。そこから曲終了までは繋げるので問題なし。
    being torn the sky(H)ラストの乱打にさえ気を付ければ楽勝。BPMも遅いので高スコアも狙いやすい。
    BLOCKS(H)序盤は結構難しいが、中盤から最後まででフルゲージまで回復可能。
    bloomin' feeling(N)1P向け。CNと皿複合が厄介だが、それに慣れれば終盤で回復できる。
    Element of SPADA(H)階段が得意なら狙える。ラスト遅くなるので注意。
    GOLD RUSH(N)DJTで難度が下がったので最後ミスしないように注意。間違ってもGOLDの時みたいにHARDをつけてはいけない。皿と鍵盤を片手でできないようなら最後ミスる可能性が高いので見送った方が良い。
    GRADIUSIC CYBER(A)北斗向け。ラストの交互→S+5+7に注意。
    Heavenly Sun(IIDX EDITION)(H)ひたすら乱打、固定の練習にもオススメ。
    Love Me Do(H)前半まったく叩けなくても構わない。間奏パートからきっちりできればフルゲージ到達可能。
    LUV CAN SAVE U(H)リズムも分かりやすく混フレ慣れしていれば高確率で狙える。
    never...(H)ラス前半は皿嵐で要注意。ラスト後半で短い回復地帯。そのほかはゲージ維持上かなり簡単。(三段以上向け)
    Radical Faith(A)なぜかHより簡単な曲。後半回復可。
    rainbow rainbow(N)高速8分シンメトリー。譜面自体は単純。
    SHION(H)逆詐称曲。☆7らしい配置はほぼ無いのでお勧め。
    SHOOTING STAR(N)後半に難所があるためクリアレートは低いが、それ以外は難所が無い。交互連打に気を付けること。
    smile(N)DJTで難度が下がったので最後ミスしないように注意。終盤1〜7の階段があるがここからでも100%にすることは可能。
    Star Trail(H)クリアレートはLincleの☆7最上位。☆6が捌けるレベルなら十分狙っていける。
    The Dirty of Loudness(N)言わずと知れた全押し曲、ラストの全押し8発(最後は+S)がクリアのカギ。これがきちんと取れれば大幅に回復できるので対策をしっかり立ててから選曲すること。
    The Smile of You(H)逆詐称疑惑曲。同時押し+4つ打ち譜面だが、表記ほどの難易度はなく全体易。
    the trigger of innocence(H)DJT逆詐称曲筆頭。実質☆5クラス。皿は最後の1枚だけなので、譜面に集中して叩けば楽勝。最後易なので安定しやすい。
    Twelfth Style(H)ラス前に空白の小節アリ、ラストのピアノまで気を抜くな。
    ULTiMΛTE(H)人を選ぶ譜面。78小節に交互連+皿があり、削られると回復が難しいので自信がないなら見送ったほうが吉。
    Under The Sky(H)初段曲。最後の8分縦連打で崩れるなら見送る。
    Zenius -I- vanisher(H)二段曲。中盤は階段だが後半に回復可能。
    オレはビートマニア!お前は何マニア?(N)逆詐称曲。ただラストがスクラッチのみなので苦手な人にはお勧めできない。
    桜(N)BPM変化に要注意(前半300・中盤超低速〜150・後半320・ラスト300,270,250,220,170,149,129,89,60)。ラストのBPM変化中の階段でBADを出すようなら見送る。
    灼熱Beach Side Bunny(N)連皿が非常に多いが、Lincle以降はターンテーブルの反応が良化したので逆詐称気味。召喚だけが目当てならばASで更に簡単になる。
    タシカナモノ(H)同時押し譜面。高スコアも狙える。
    翼(H)リズムが取り易く特に難所も殺しもない為、フルゲージクリアが安定しやすい。
    バビロニア(H)リズムが取り易く特に難所も殺しもない為、フルゲージクリアが安定しやすい。
    星をこの手に(N)逆詐称曲。HS設定と若干不規則な皿絡みにさえ気をつければ楽勝。
    ヨシダさん(H)逆詐称曲。これといった難所も無いのでお勧め。

☆8〜(☆表記のない曲は☆8) (クリアでEXTRA出現)

  • 基本的にはEASYがお勧めだが、ラス殺し曲はHARDがいいかも
    19,November(A)総合力を試される。☆7の曲がクリアできるレベルならEASYでゴー。
    ABSOLUTE(H)乱打が得意な人にとっては楽勝。最後遅くなるところに注意。
    BALLAD THE FEATHERS(A)同時押しと乱打が主体。ラストの1357+皿同時押しに注意。
    Be OK(H)階段が得意なら問題なし。
    beatonic nation(H)前半の階段はある程度取れればOK。同時押し耐性があるなら、後半だけでクリア可能。
    Brazilian Fire(H)ラストのCNにさえ気をつければ楽勝。
    Dreaming Sweetness(H)同時押し主体。ラストの皿は無理に取りにいく必要はなし。
    EMPTY OF THE SKY(A)後半で十分回復できる。
    Follow Tomorrow(H)☆8とは思えない簡単さ。中盤の跳ねたリズムがやや難しめだが、☆6〜7でもよくある事なので問題はない。
    Happy Wedding(A)中盤トリルに注意。中盤トリル後〜終盤に回復可能。
    Harmony and Lovely(H)中盤の同時押しからが勝負。ラスト4小節が簡単なので、安定させやすい。
    Innocent Walls(N)後半の1+7鍵の縦連がクリアの鍵。縦連に弱い人は注意。
    LESSON5(H)DistorteD五段曲。八分同時押し・階段が見切れるならできるはず。ラストに殺しがないので安定しやすい。
    never...(A)後半ちょっと難度が上がる。遅めなのでリズムに乗ろう。
    No.13(N)最初だけが難しい。家庭用(9th,10th,GOLD)で後半練習を推奨。
    Pink Rose(A)CN譜面。AメロとBメロ直前がやや難しいが、それ以降は少し簡単になる。サビ前のCNでレッドゾーンに達していればクリアは堅い。
    pandora(H)前〜中盤は多少削られるかもしれないが、終盤に回復可能。ABSOLUTE(H)程度の乱打が出来れば問題無い。
    PROMISE FOR LIFE(A)判定甘めで、鍵盤多目の同時押しがあるもののさほど苦にはならない。とにかく低速なのでSUD+調整だけは確実にやること。
    R5(H)四段曲。注意すべきは1、7鍵交互連打でのBADハマリと、中盤にある同時押し。そこが凌げれば後は問題ない。
    Real(H)前半の難しい箇所終了時に2%でも、後半が大体出来ればクリア可能。HARDを付けると大幅に難化。
    reunion(N)一部16分トリルがあるが、それ以外はほぼ8分で叩きやすい。
    Roulette(H)トリルに苦手意識が無ければ。Normalで曲を理解してからEasyでゴー。
    The Smile of You(A)H譜面+αという譜面構成が主体で全体易。ラスト以外は明らかに逆詐称なのでHARD推奨。
    vault of heaven(H)DistorteD四段曲。乱打で削られるが最後で持ち直せる。
    VOX UP(N)AC移植の際に大幅弱体化。所々にある連皿に気をつければ問題ない。
    Why did you go away(H)ABSOLUTE(H)と同じく乱打練習曲。アブソやハモラブよりBPMが速い(160)ので注意。
    X-rated(H)序盤に乱打が長々と続くが、そこを抜ければ後は簡単。ラストは皿が若干多めなので注意。
    たからもの(H)同時押しが多いが、リズムがほとんど8分で叩きやすい。
    嘆きの樹(N)元三段曲。白鍵同時押しをしっかり見切ること。ラストの皿絡みが多少2P不利か。
    虹色(H)GOLD四段曲。ポップンの譜面に似ている上、ラストの同時押し縦連がかなり易化されているのでポッパーは一考の価値あり。
    D.C.fish(H)(☆9)俗にTAKA連が得意なら。☆7安定なら余裕。☆8中級。
    Scharfrichter(H)(☆9)☆9逆詐称筆頭曲。BPMが早くCNの配置もいやらしいが、それでも☆9としてはかなり弱い。Almagest(N)などでCNの基礎を踏まえておこう。
    with you...(A)(☆9)☆9らしい忙しさは見られない。階段状の乱打が多いのでスコア難度はやや高めか。
    We are Disっ娘よっつ打ち命(A)(☆9)歌詞の通り基本はキック4つ打ち+ハイハット裏打ち。あとは遅いのでリズムに乗って打とう。
    エコ爺(A)(☆9)逆詐称疑惑曲。
    ヨシダさん(A)(☆9)逆詐称疑惑曲。落ち着いて叩けば思いのほか残るはず。
    翼(A)(☆9)逆詐称疑惑曲。比較的単調な譜面なので、落ち着いて叩けば問題なし。