七段
UK HARDCORERising in the Sun(original mix)kors k feat.Rie☆9172BPM
HARD RENAISSANCEBloody Tears (IIDX EDITION)DJ YOSHITAKA☆9170BPM
BUCHIAGE TRANCEFIRE FIREStripE☆10150BPM
WORLD HOUSETHE SAFARILion MUSASHI☆10150BPM

攻略

ACの七段と言ったらサファリ。永遠の七段ボスは今作まで変更された事が無い。 テレテレテッテの破壊力は凄まじく、道中3曲で余裕でゲージを残していてもガオーされる程の威力があり、EMPではV2→stoic→少年A→ギガという高難度の八段に飛び級する者すらいたと言う。それくらい難しいのである。心してかかろう。

  • ちなみに道中3曲の方は、これまで大きく変更されている
    • DJ TROOPERSは、FIRE FIRE→名曲V→コンチェ→サファリ
    • EMPRESSは、wax→冥→TROOPERS→サファリ
    • SIRIUSは、B4U→Übertreffen→メンメル→サファリ
    • Resort Anthemでは、 血涙→Übertreffen→mosaic→サファリ
    • Lincleでは上記の1曲目と3曲目が入れ替わっただけであった。
    • tricoroでは、高速階段のÜbertreffenと同時押し&ラス殺しのmosaicが抜けて☆9のRising in the Sunと☆10のFIRE FIREに代わった。しかしながら、これらは(Bloody Tearsも含めて)癖こそあれど☆9が7割方クリアできる地力があれば大きくゲージを削る要因にはならないはずだ。tricoro七段は完全にサファリゲーといえるだろう。
Rising in the Sun(original mix)トリル、乱打
序盤のトリルでややBADはまりを起こしやすいが、それ以外は☆9相当の乱打譜面。この曲でゲージを残せないようなら地力不足か。
Bloody Tears (IIDX EDITION)同時押し、乱打
前作に続いての続投だが今作では2曲目。
局所に取りにくい配置があるが、ここはゲージを温存したい。
ここで大幅に削られるようではこの後苦戦するだろう。
FIRE FIRE階段、皿複合
所々に皿が絡んでくる。皿複合が苦手な人はここでゲージを削られやすいが、この後に続くサファリに備えてゲージを死守したい。
ある程度の片手プレイや(1Pの人は)S+1を左手で取れたりすることが出来ればかなり楽になるかも。
THE SAFARI同時押し、階段。
永遠の七段ボス曲。
テレテレテッテ地帯も難しいがその前の同時押しもまた叩きにくいので要注意。
テレテレテッテ地帯までにゲージ80%以上が目標。
一度Standardで4曲目に正規ノマゲで挑戦してみることをおすすめ。段位を受けてる気持ちで臨み、BPを計る。段位抜けが可能な目安はBP100前後。BP120を超えると厳しい。
前もって各段位のボス曲をPlayしてみることは、この先八段や九段でも有効なので覚えておこう。
テレテレテッテ地帯の攻略に関してはまず4+5や6+7の微トリルをちゃんと取った上で、左手で死なないようにゲージ維持を頑張ろう。Rise'n Beauty(10th)も練習になる。ランダムを付けた上でのTomorrow Perfume(H)やCyber Force(A)等も効果的だ。
最後にもう一度同じ譜面が来るが、その間で多少は回復出来るはずなので頑張って耐えよう。
ラストの4小節はN譜面とまったく同じだが、取りにくいため、そこで落とされる人もいるので要注意だ。