【質問】 雷装「彩雲」は実在したの?(保留項目)

 【回答】

19:03:28.08 ID:??? [976 『最後の特攻隊の真実 消された偵察機「彩雲」』を読了.

途中まではよかった.うん,途中までは.

内容として偵察飛行隊から見た特攻という切り口は新鮮だし, 光の当たりにくい偵察隊に主眼を置いたところといい,戦争末期の鹿屋基地の混乱を 上手く描写したところといい,「彩雲隊戦記」としてもよく書けていると思う. また,宇垣長官の行動に関してもよく追いかけていて,なかなか痛烈な批判になっている.

さて,何が問題かというと,終盤で追求され本作の根幹を成す筆者が再発見した 金子某なる搭乗員の手記が非常に怪しいシロモノだということ. 末尾に全文が転載されているので概略を書くと, 宇垣長官の突入に先立って偵察に出撃し,長官隊の突入を見届けた後に被弾して 米軍の捕虜になった――――という内容. 読めば分かるんだが,金子某の部隊が雷装した彩雲で編成された偵察雷撃特攻隊である という設定でもう化けの皮がはがれる. あちこちに矛盾があってそれは本作内でも触れられてはいるけれども, 明らかに「彩雲」を知らない人が聞き書きか何かでまとめた戦記に色をつけたものだろうと思う.

金子某の手記が本作を書き上げたきっかけとはいえ,そのくだりを全部削って 純粋に「彩雲隊戦記」に特化したほうがよかった. もしそうだったらベストに近い戦記物だと思う.

9862011/10/03(月) 19:20:09.83 ID:??? [977

985 雷装彩雲は実在しますよ.零水偵にまで雷装できるようになってました.

9872011/10/03(月) 20:07:44.53 ID:??? [978

986 その雷装彩雲が45年8月15日に鹿屋基地に配備されていたことを証明しないと 意味が無いわけで. そしてそれを当該本ではまったくやっていなかったり. 世傑の「彩雲」では艦攻型(試製彩雲ニ一型)はペーパープランとされてますけど.

9882011/10/03(月) 20:23:11.51 ID:??? [979 あの本は,せっかく安永氏に直接インタビューできたのに ほとんど何も聞けていないのが残念.

9892011/10/03(月) 20:56:52.27 ID:??? [980

986 裏付けが出来ない話に信憑性があるとでも?

9902011/10/03(月) 21:21:20.36 ID:??? [981 構造上の準備(魚雷搭載の支障にならないオイルクーラー)はされていたみたいだね 現地部隊の魔改造でどうにかなったかもしれないけど,そんな余裕はなかっただろう

9912011/10/03(月) 21:30:18.32 ID:??? [982 彩雲に斜め銃を装備して役に立つと本気で思ってたのか

9922011/10/03(月) 22:36:47.71 ID:??? [983 全く,ここも頭が固くなったもんだ. 自分の知らない事は即否定じゃ,これからは困りますよ.

彩雲 魚雷 で検索すれば,723空が彩雲の雷撃部隊なのは ネットのソースでさえもわかるはずです.

当時,いろんな偵察機を雷装可能に改造していて, 100機以上が雷撃隊として待機していました. 他には零水偵も雷撃可能になっています.

とりあえず彩雲の雷装は実際にありました.否定するならせめて検索してから.

9932011/10/03(月) 22:41:07.53 ID:??? [984 以後,否定派のウダウダと反論が・・・

9942011/10/03(月) 22:43:49.57 ID:??? [985 最初は彩雲が魚雷装備できるわけないと思って985書いたわけでしょ? 勉強になってヨカタね

9952011/10/03(月) 22:44:53.77 ID:??? [986 http://www5f.biglobe.ne.jp/~ma480/bukko-saruta-katou1.html >20年6月頃723空の彩雲特攻隊が木更津に出来た.中山,金子成,中川好成と兵器分隊長に猿田がやって来た.

この金子氏か

http://www5f.biglobe.ne.jp/~ma480/bukko-fujieiiti-nakagawa1.html これだと爆装だな

http://www.sekiou-ob.com/100820ozawa/tiyosiyoyor.html これだと雷撃

さて.

9962011/10/03(月) 22:47:28.76 ID:??? [987 やべえもろに723空金子さんじゃないかw

あの本,ほんとに何も調べずに書いてるなwww

9972011/10/03(月) 22:52:46.87 ID:??? [988

995を見ると終戦まで木更津のようだね.鹿屋?

9982011/10/03(月) 22:56:18.59 ID:??? [989 これで特に金子手記の否定要素は1個減ったんじゃないか? 彩雲の雷撃隊自体がありえないという意見はとりあえず引っ込めてもらいたい.

ただ,戦果確認機のような任務になぜ特攻雷撃させるのかよくわからんが, まあ終戦直後の話だからな.

軍事板,2011/10/03(月) 青文字:加筆改修部分


 【追記】

202011/10/04(火) 03:26:35.33 ID:??? [20/981回発言]

16 ハッタリと言われると人情紙風船の世相とはいえ些か切ないものがあるな(苦笑)

それはともかく題名は「設計者の証言」だった.あと兇任呂覆上下の「下」だったね. 「下」がどこかに潜り込んで出てこないのだが「上」だと雑誌コードは63878-22. 実際に探すなら多分「航空情報600号記念」あたりのキーワードで探した方が早いだろうとは思うけど.

「いろいろ」の具体的な内容としては「丸メカニック」の彩雲に,設計初期段階から雷装を計画していたことを 示唆する図面があるし,雷撃型が終戦時に進められていたことは昭和30年代頃の航空雑誌の記事にも記述があるよ. 例えば昭和32年の「世界の航空機」第73号とかね. 執筆者は秋本実氏だから,氏のその後の著述にも当然類似の記述がある. 他に有名どころでは「日本航空機総集」の中島巻にも雷撃機型が計画されていたという記述があるので,野沢氏も ソースがあったのか,秋本氏などの記述信頼に足ものと思っていたのだろうね.

あと古い「丸」で雷装彩雲の実戦記を読んだ記憶があるんだが見つけられないので,もしも知っていたら教えて欲 しいかな.

332011/10/04(火) 13:18:52.18 ID:??? [33/981回発言] 元中島の彩雲性能課長の内藤子生は設計当初から攻撃機転用を意識していたと記し(本当かどうかは知らん), 同じく元中島の設計部の大屋圭吉は彩雲の雷撃型の改設計を実際に行って改造内容も細かく記録してるので, それを押さえているなら単なるクレクレではないだろう.

682011/10/06(木) 11:25:18.43 ID:??? [67/981回発言]

67 丸メカに胴体と魚雷のクリアランスを示す図が掲載されてる. あと艦偵の性能標準には800キロ魚雷か500キロ爆弾の搭載が明記されてる.性能標準は 学研がどっかの本に掲載されてるのがあったはず.

812011/10/06(木) 22:39:23.88 ID:??? [80/981回発言]

67

68のモトネタ http://www.warbirds.jp/ansq/1/A2001442.html

軍事板,2011/10/04(火) 青文字:加筆改修部分

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 5116
  • today: 1
  • yesterday: 2
  • online: 1