【質問】
 『ジパング』を読んで思ったんですが,満州国軍って実際,どんな軍だったのでしょうか?

 【回答】
 マンガは知りませんが(読んだこと無いので),史実の満州国軍は,日本軍の装備と,旧張作霖軍の装備を有していました.
 後には,日本軍装備が幅をきかせてきますが….

 任務は主に,国内の治安維持と国境警備であり,外征は考慮されていません.
 成り立ちが各地にある軍閥を吸収したため,兵員の質は良くありませんでした.

 小銃はモーゼルKar98bか38式,30式歩兵銃.
 拳銃はモーゼルM1896で,これを一号拳銃として国産化.
 戦車はルノーFTが装備されていた.

 海上警察隊という海上部隊もあり,松花江,黒龍江警備(ソ連との国境警備)用に,桃級の旧式二等駆逐艦「樫」と哨戒艇,砲艦を数隻所有していた.
 このほかに,シュレック飛行艇と94式艦爆,87式軽爆,90式水偵を保有.

 陸軍飛行学校,陸軍飛行隊もあり,ポテ25「保貞号」を初期に使用していたが,後に97式戦闘機を主力とし,後に隼が装備されました.
 爆撃機には,日本が輸入したが,使い出が悪かったイ式重爆(B.R.20)を,満州の大豆と引き替えに購入しています.
 このほか,屠龍,鍾馗も少数ながら使用されたらしいです.
 練習機としては95式練習機,99式高練が用いられました.
 また,97式戦闘機を改造した2式高練は,満州飛行機によって国産化されています.

 更に準軍事的組織として警察隊と満州航空があり,満州航空にはF.7/3m,スーパーユニバーサルの他,ドイツから大豆と引き替えに仕入れた,Ju-160,Ju-86Z,Bf-108,He-116などを保有していました.

眠い人 ◆ikaJHtf2 :軍事板,2002/08/24

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 2404
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2