【質問】
 旧日本軍が試作していた自動小銃について教えてください.
 どのくらいの代物なんでしょうか?
 トンプソンより小さくて,火力も数倍のものだったと聞いた事がありますが.

 【回答】
 日本の自動小銃は,陸軍造兵廠東京工廠や,陸軍第一研究所・小倉工廠等で試作されました.
 東京工廠のものはアメリカのペーターゼンライフルの模倣品で,その他のものも目新しい品ではありません.
(装弾数はいずれも5発)

 後,ユニークなのは,海軍が陸戦隊用に開発した四式小銃です.
 これはアメリカのM1ガーランド小銃の弾倉部分を,日本の弾丸に改変したものです.

 "トンプソンより小さくて…"というのは,試製二型短機関銃かもしれませんね.
 100式短機関銃の後に,名古屋造兵廠で若干数が試作されたものです.
 いずれにしても機構が複雑で,量産向けではなかったようです.

名無し軍曹 :軍事板,2002/08/27

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 3163
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1