【質問】
 架空の物で申し訳ありませんが,今書いてる小説で,ホバー移動する戦車が出てくるのですが,これは現実にあっても使い物になりますかね?
 ちなみにホバー移動というのは,ソビエトにあったような,キャタピラとエアクッション艇みたいなホバーを両立した戦車みたいのではなく,土煙も立てずに完全に地面から浮いてます.

 【回答】
 ホバーというか,ゲームに出てくるような「浮遊」戦車だな.

 素人考えで思いつくものは大抵,過去の誰かがやって何度か失敗している物が多い.
 ホバー式戦車のたぐいも,冷戦中に東西両勢力が研究して頓挫しているので,現実には存在していない.
(多脚装甲車まで開発してた).
 冷戦中は,現在よりも軍事予算ドバドバ出ている時代だったから,その時の研究で,「今の技術じゃ無理ぽ」というのがわかっている.

 ホバー戦車実現のために超えなければならない壁:

・主砲の反動を吸収するためのカウンターウェイト,もしくは実体弾以外の兵装の実用化 (ミサイル,レールガンやレーザーなどの光線兵器の搭載)
 重金属の塊をマッハ5とかで射出するとなると,その反動はすさまじいものがあるのは,わかってくれると思う.
 地面に接地してないんで,主砲の反動とかで安定しなさそう.
 射撃した瞬間,真後ろに吹っ飛びそうだ.
 かといって,射撃の時に着陸して接地するとかだと,即応性が悪そう.
 特に,走行しながら射撃するのは,一番安定に問題が出そうだ.
 ひっくり返るかもしれん.
 なるべく反動の少ない兵器を主砲にする必要がある.

・足回りに負荷をかけずかつ,第3世代戦車並の装甲を実現可能な軽量素材の開発.
 もしくは,付属する装甲の大幅な妥協.
(仮想敵がレーザーなどを主武装にしているので,対レーザー対策だけ考えれば良い軽い装甲,などの運用条件に限定する)
 さもなきゃ,装甲はアクティブ防御システムなどでカバーし,また強力な兵器を持つ敵と正面戦闘することは考えない,戦車というより装甲車的なポジションに留める.

 ただ,戦車の機動力を担保してるのは装甲だからなぁ.
 半端な装甲で下手に目立ったりしたら,命がいくつあっても足りん.
 ある程度の火力を無効化できる装甲があるからこそ動ける.

・数トン〜数十トンの車重を支えられるだけの浮力と機動力を実現可能な,動力機関の開発
(原子力か超軽量,高性能な内燃機関)
 エアクッション艇ホバーでさえ,戦車の装甲をそのままだと重量がきつすぎて,浮けないし進めない.

・車両というより船の機動に近い,ホバー車両の動きを制御するプログラムとコンピュータ
 射撃誤差を無くすための火器管制システムと,情報統合システムの開発(C4Iとかなー)

839 :名無し三等兵:2012/02/13(月) 20:45:16.03 ID:???

 エアクッション式だからホバー戦車開発が頓挫したんだ.&br;
 だったらリニア式にすればいい!&br;
 それかミノフスキー粒子の力で(以下略
軍事板,2012/02/13(月)

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の20件

  • counter: 4576
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 1