【質問】
 バロン西の父親は,ロシアを探検した冒険家だったという話を聞きましたが,どんな人物だったのでしょうか?

 【回答】
 西竹一の父親は,西徳二郎と言います.
 薩摩藩士の出で,外交官です.
 1870年にロシアに留学したロシア通で,日清戦争時のロシア公使でした.
 1880年に帰国時,中央アジアフェルガ−ナ,アライ山脈,新彊,蒙古等を経て帰国しています.
 この時の旅は郵便馬車に乗るなど,大変な苦労をしたようです.
 その後,第二次松方内閣,第三次伊藤内閣で外務大臣に就任し,ロシアと朝鮮の権益に関する協定を結び,1897年に特命全権大使として清に駐在しました.
 この時に発生した義和団の乱に遭遇し,その沈着冷静な行動は,世界の称賛を浴びています.
 帰国後,枢密院顧問に就任し,1912年に死去しました.

眠い人 ◆ikaJHtf2 :軍事板,2002/08/26

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の9件

  • counter: 1845
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1