【質問】
 「イビル・シビル」について教えてください.
 西シベリアの,シビル汗国が存在した辺りの地域名であるのは分かるのですが,具体的に何時頃の時代の当該地域を指すのに,この地名(それとも政体名?)が使われているのですか?

 【回答】
 ラシードゥッディーンの『集史』(1314年完成)には,ジュチやバトゥの征服すべき北の諸地域の名に,「イビル・シビル」が見え,
「イビル・シビル地方の境界をなす大河アンガラ」
といった記述がある.
 シビル・ハン国の成立が15世紀末なので,少なくともそれよりは以前.

 また,6世紀後半には,アヴァール族が黒海北岸の「サビル族」を服属させている.
 これはフンの一派で,ブルガールやハザールと近縁のテュルク系部族であった.
 西シベリアには人名や地名としてSabar,Saber,Taparなどが分布しており,10世紀以前にイルティシ川上流域で栄えたポッチェヴァシ文化や,唐やチベットの文献にある「駁馬を産する国」と「サビル」「イビル・シビル」は同じとも見られる.

世界史板,2011/11/05(土)

最新の20件

2012-11-18 2015-01-14 2014-07-26 2013-03-24 2013-03-17 2012-12-14

今日の18件

  • counter: 2220
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1